ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※以下は偏見に満ち溢れた内容なのでご容赦下さい※

先日、某掲示板で性モラルの乱れに対する討論を行っていました。
そこで安易な性行為の果ての中絶を糾弾していた時に
中絶擁護派から以下のような回答を頂きました。
恐らくは多くの中絶を擁護する人にとっての本音であると確信します。


いいじゃねーかようるせーなぁ・・・
3ヶ月の胎児に意識なんぞねーんだから
虫に命があることは誰でも知ってるけどさ、
その虫と自我の目覚めた人間の価値を
同列に扱うなんて基地外じゃねーの?お前らw



実際に法的には胎児は人間ではありません。
また、堕胎罪により安易な堕胎は禁止されていますが、
優生保護法での「経済理由による堕胎」を拡大解釈して
育てるのがめんどいから堕胎しようという行為が
なし崩し的に認められているのです。
(本来は、ミルク代も払えない、住む家もない、食事もままならない
という衣食住が欠けたド貧乏に困窮した状況での堕胎を認める条件)

上記の思想には反吐が出ますが、止める権限は我々にありません。
彼(彼女?)は中出ししたいがままに繰り返し、
中絶したいがままに繰り返すのでしょう。
今までも、これからも、ずっとずっと・・・

ですが、このクズ野郎の母親は自らのお腹に宿った
「人間としての権限すら持たないゴミのような存在」
いとおしいと思ったから彼はこの世に生まれてこれたのです。
彼の母親が彼と同じ思想だったならば、
彼は胎児だったうちに身体をミンチ状に砕かれ、
絶命して廃棄物処理されていました。

死ぬ事は何時でもどこでも出来ます。
本気で死にたいと思ったなら、速攻で飛び降りれば死ねます。
どんな脆弱な人間でも死ぬ権利と死ぬ自由は持っています。

しかし、抗う牙すら持たない胎児や幼子は親に縋ってしか生きられません。
親に「生きる権利」を与えて貰わねば生きられないのです。
生きることは自由ではない!!
だから避妊無しでセックスするときは、
子供に生きる権利を与えてあげられる状況を、
その環境を紡げる信頼できるパートナーを得た状況で行って下さい。
そしてそれが出来る人間と出来ない人間を吟味する目を養って下さい。



とは言っても、年間30万件(未公認含め60万件)の堕胎が行われているのですから、
「いーじゃねーかようるせぇなぁ、胎児は虫ケラ」
これが日本人の性モラルにおける主流であり、
こういう人間が恋愛を飽食できる以上、止めようがありません。
そしてこういう雄ほど雌の本能を刺激するのがまた悲しいものがあります。
「より優秀な精子を求める」という雌の本能からすれば、
こういった闘争的(自己中心的)な雄の精子は魅力的でしょう。
勿論、反感を抱く女性も多いでしょうが、
それは雌としての本能からの反感ではなく、理性(道徳)によるものです。
本能という面では雌がこういった雄を求めることは寧ろ自然です。
その本能と理性のせめぎ合いに打ち勝てる強固な人間でなければ、
こういった存在に身体を許してしまうのでしょう。


まぁ、それも人生といえば人生ですがね・・・全ては己が思うがままです。



※追記※
中絶件数の未統計分を含めると60万件以上という部分について、

「孕ませる性と孕む性:避妊責任の実体化の可能性を探る」
(宮路尚子一橋大助教授著)

http://www.kinokopress.com/civil/0102.htm
母体保護法(元優生保護法)外の中絶件数は、
同法内によるものの2~3倍と推定されている。


上記の論を引用し、(30万件x2倍~3倍=60~90万件)と致しました。
母体保護法外による中絶=指定医療機関外または未届で行われた中絶、
いわゆる「闇中絶」という事です。
スポンサーサイト



はじめましてです。
誹謗・中傷するつもりはありませんので、ひとつの考えとして読んでいただければ幸いです。

「コンドームの妊娠率は3%と言われています。(あくまで、調べたところでの確率です。)
これは30年間コンドームで避妊すれば、100人中90人は予期せぬ妊娠に遭遇することを意味しています。(正規に使用した上でもです。)
一方、ピルの妊娠率は0.1パーセントです。
30年間に予期せぬ妊娠を経験する人は100人中3人です。」
という記事を読んだことがあります。

まだまだ日本での避妊法はコンドームが多いのではなぃかと思うのですが、
「望まない妊娠」=「無避妊」
ということには、今のコンドームの避妊確率上なりません。
コンドームをきちんと使用したとしても、確率は僅かであっても、100%にはなりません。
可能性として、そういう方もおられるのではなぃかと思うのです。
でも、「きちんとコンドームさえしてればできるわけがなぃ!!」という見方の方は驚くほど多いものです。(男女問わず)
きちんとコンドームによって避妊していたとしても、次の生理が来るまで決して女性の不安は少なからず残るものではないでしょうか…。

この「コンドームさえしてれば…」の考えに穴があると思うのです。
よほど避妊に興味を持たれている方か、もしくは危なかったとか、さらには経験者の方以外、他の避妊法を考えることって少ないのではないかな?
それだけ、「ゴムで大丈夫」ということが「定説」になってしまっていると思います。

理由はどうあれ、やはり「生理が来る」までの不安は女性にしかわからないと思うのですよ。
きちんと避妊していたとしても、女性は遅れれば敏感に顕著に「不安」がよぎります。
無避妊にしろ、避妊失敗にしろ、管理人様の言うように「子殺し」には変わりありません。

罪悪感が多少なりともあるから、反論する方が少ないのかな? とも思います。
自分の傷をほじくり出してまで反論する気持ちにはならないでしょう。
反論したところで、「やってしまった」ことは変わらないし、傷が広がることはあってもまず埋まるとこはなぃと思うし…

反論者の意見を求めにくい問題だと思いますが?



 

【2005/08/20 10:15】 URL | りある #-[ 編集]
追記。
はじめてなのに長々申し訳なぃです。 すみません。

「中絶者」のサイトって見られたことありますか?
個人的なもの(日記とか)ではなしに、総合的な「中絶」について扱っておられるサイトです。

そこではね、いろんな「悩み相談」とかあったりするんですが(←中絶を考えている方からの相談がほとんど。後は術後の経過についてとか。)、
経験者の方々から、経験者ならではのキツイ意見がきちんと書かれていましたよ。
「同じ経験をさせたくなぃ」「最後の最後まで考えて」とか、
管理人様と同じような「子殺し」だとはっきり書く人もおられます。
きちんと自分がしたことを踏まえての発言でした。
多分実際読まれてみないと誤解が生じそうなので、あまり上手く表現できずにすみません…

それらのサイトに対して、アカラサマに悪意をもった「誹謗中傷」もありました。
極一部の方だと思われますが、特にそういうサイトを標的にしている「不妊の方々」がおられるとも聞きました。(実際にある話です。)

もしかすると、
管理人様が言っておられる「女性のモラル」についての女性から同性への批判がナマナマしく見れるかもしれません…


【2005/08/20 10:51】 URL | りある #-[ 編集]
ごめんなさい、↑は書き損じです。管理人さん、削除していただけますか?

さて、覚悟さんではありませんが、りあるさんにいくつか質問があります。

コンドームを使用した場合でも妊娠する確率が3%あるとのことですが、これは最初から最後までコンドームを使用した性行為を行ったにもかかわらずの結果でしょうか?それとも射精するまではコンドームなしで膣内性交を行い、射精の時のみコンドームを使用した場合の確率でしょうか?もし後者の場合が含まれるのであれば、覚悟氏への批判は当てはまりません。むしろ自業自得です。

第二に、りあるさんが擁護されている望まない妊娠をし、やむを得ず中絶する女性は、皆さんがちゃんとコンドームを使用しながらも妊娠されたのでしょうか?それとも射精前はコンドームを使用しなかったのでしょうか?それともただ単に避妊しなかっただけなのでしょうか?最初のケース以外は覚悟氏への批判とはなりません。やはり自業自得です。

第三に、年間約30万人いるとされる中絶経験者は、そのほとんどが、避妊をしたにもかかわらず妊娠された方なのでしょうか?もしそうならば驚くべき結果だと思います。
【2005/08/20 15:37】 URL | 醜男 #mQop/nM.[ 編集]
管理人様のBlogにてすみません。
醜男さま。 りあると申します。 m(._.)m ペコッ
説明が足らずに申し訳ございませんでした。

始めのコンドームによる妊娠率の件。
これは、様々な避妊法による妊娠の可能性を載せたサイトで情報からのものです。
ピルについても、コンドームについても、あくまで「正規の使用」をした場合の確率としてのものです。(なので、ピルの飲み忘れや、コンドームの途中からの使用は入ってなぃものと思います。)

残りのご質問と、「覚悟氏への批判」という件ですが、
あくまで、批判するつもりも、擁護するつもりもなぃのです。
一例として載せたわけで、「批判もしくは擁護」というつもりではありません。

全員が全員とは思ってないですし、もちろんそんなことはなぃと思いますよ。
でも、それと同じように極わずかな例であっても、全員が全員、正規な避妊であっても妊娠する可能性はあるということを書かせていただいたつもりです。
もちろん、正規な避妊によって、結果的に「妊娠」であっても、ちゃんと出産される方もおられます。
あくまで、100%ではなぃ(コンドームの場合)にも関わらず、感覚的に100%的に思っておられる方が多いと思うのでして。

醜男さんがおっしゃるように、「自業自得」の方々も多いです。
ほとんどがそうなのかもしれません。
それをわかった上で、あえて「稀な例もあるのでは?」という可能性を挙げてみたのです。

言葉が足らずに申し訳ありませんでした。 m(._.)m ペコッ

【2005/08/20 16:11】 URL | りある #-[ 編集]
正しい避妊をしたにも関わらず、妊娠してしまい中絶した場合は、
まあ気分は悪いが許さざるを得ないというのが私の見解です。
ただし、マイルーラ(殺精子剤)などの成功率が元々低い避妊法で
妊娠した場合は不愉快度は跳ね上がりますけど。

ですが、本来セックスとは
「この人との性行為の結果ならば、仮に妊娠しても喜んで生んで、喜んで育てる」
そう思える相手を選ぶのが基本であると思います。
なので、上記の場合でも許容はしますが、不快感はやはり拭えません。
【2005/08/20 17:24】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
覚悟様。 m(._.)m ペコッ
言葉が足らないばかりに何度も申し訳ありませんでした。

>ですが、本来セックスとは
>「この人との性行為の結果ならば、仮に妊娠しても喜んで生んで、喜んで育てる」
>そう思える相手を選ぶのが基本であると思います。

同感です。
こちらのサイトをランキングから知り、読ませて頂いていたわけですが、
「中絶」という面ではなく、「避妊」という面に関心を持ちましていろいろ自分なりに調べてみました。
覚悟様のお考えの通り、それが本来の人間の「子孫を残す」という本能だと思います。
そのように人間の体もできていると思いました。

現在、様々な避妊法がありますが、どれも「100%」のものはありませんでした。
例え、パイプカットをしたといても、きちんと術後の定期健診を受け続けないと、稀に別のパイプが再生されてしまう場合があるらしぃです。
それが現在の医療の限界ではなぃのかな?

それってやっぱり、「SEXしたら妊娠するかもしれなぃ」って可能性が0%にはならなぃということであり、逆を言えばそれが当たり前ってことを意味すると思うのです。

その反面、極端な話、SEXをしなぃ以外は誰にでも「妊娠」の可能性(する・させる)があり、その現実と向き合うかもしれないということだとも思いました。

宝くじに当たるより稀なケースかもしれませんが、確率的にはSEXすれば妊娠する可能性が「0%」にはならなぃってことをご紹介したかったのです。

あくまで、ひとつの考え方ではありますが、たまにこういう変わった考えもどうかな…?
【2005/08/20 18:28】 URL | りある #-[ 編集]
>>りあるさん
>宝くじに当たるより稀なケースかもしれませんが、確率的にはSEXすれば妊娠する可能性が「0%」にはならなぃってことをご紹介したかったのです。

まあ当然でしょうね。いくらモテない私でもさすがにそれくらいはわかります。
そしてその確率を極力0に近づけることを怠る人がいて、その結果が年間中絶数
30万件なのでしょうね。

>それってやっぱり、「SEXしたら妊娠するかもしれなぃ」って可能性が0%にはならなぃということであり、逆を言えばそれが当たり前ってことを意味すると思うのです。

当たり前のことなのにこの結果ですよ。これが現実。

他にも色々言えるのですが、あなたの一言一言の裏に潜むものが今の日本の
現状をよく表していると思います。
【2005/08/21 07:57】 URL | DESPISE #2PRdxZIg[ 編集]
DESPISE様。

ん~ とても残念です。
「稀な例ではありますが、事実そういう場合もあるのでは?」
というつもりで書かせて頂いたまでなのですが、「裏に潜むもの」とまで言われてしまうと…
正直、私の文章力ではこれ以上伝えられるものはなぃのかな、とも思います。
あくまで、管理人様への批判のつもりも、中絶にたいして擁護するつもりもなく、一例を挙げたまでなので。
あとはどのように受け取られようと自由かと思います。

「中絶は子殺し」という結論は変わらないにせよ、いろんな面から考えてみるのもアリではなぃのかなぁ… 
こういう例もあるらしぃですよ? と思っただけなので。

覚悟様へのレスにも書かせて頂いたのですが、私がこちらのBlogで「避妊」というほうに興味を持ち、いろいろ調べてみるキッカケになったのでね。
初めてで僭越ではありますが、コメントをいれさせて頂いたのです。

こちらのBlogの趣旨に合わないようであれば削除していただいても構いませんですし、一例として残しておいて頂いても、どちらでも… というぐらぃの気持ちでちょっと勇気も要りましたが(笑)書かせて頂いたわけです。

【2005/08/21 10:53】 URL | りある #ic1Ud9aM[ 編集]
興味深いコメント読ませて頂いております、えー魔法遣いな喪男です。

中絶に関しては、生理と同様その本当の痛みは一生男性にはわかり得ないというのは
まず大前提ですね。んで、中絶に関して人数がこれだけ多くの人数になってしまっている
というのは私も何だかなーとは思っているところです。が、正論は一方非常に攻撃的に
なりがちになるのも良くあること。

個人的にはこの記事を読んで、りあるさんのご提案のようなことも気をつけて行かなければ
ならないのかなと感じました。喪が世間では少数であり、世間からの攻撃に晒されて嫌な
思いをしている人も多いでしょう。それと同様に避妊をきちんとしていても妊娠をしてしまい、
やむを得ず堕胎させざるをえなかった人も「少数」とは言え実在することは確かかと思います。

そうした少数の声を無視することなく、弱者が疎外されないような状況が少しでも広げ
られればいいなと思っている私としては、りあるさんの提案は勇気ある言葉として
心したいと思いました。
【2005/08/21 16:28】 URL | K #R9qSi2Qg[ 編集]
こんにちは、覚悟です。
Kさんのご意見についてですが、「例外は例外として扱う」、「打つべき正しい手を打った結果」ならば、
情状酌量の余地は考えねばならないと言う程度のご意見でしたらば概ね同意します。

ですが、避妊に失敗して・・・とはいえレイプや健康の問題以外で堕胎する女性に対して
手放しで容認や賞賛をする姿勢であるとするならば如何なものかと感じます。
勿論これはあくまで私見ですが。

ちょっと意味の取り方によっては本blogのスタンスを壊しかねないように感じるので、
場合によっては削除させて頂くかもしれません。

なお、私は避妊の失敗の挙句の堕胎は許容すると上記に書きましたが、
極度の不愉快感を感じながらも渋々認めるというだけで、そういった人間に対して
「汚いもの」を見るような感覚を感じることは拭えませんし、拭う気もありません。
なお、これも個人的感情であることは明記します。
【2005/08/21 22:40】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
>>りあるさん
すいません、気を悪くされたのなら謝ります。
別にりあるさんの意見が間違っているとかそういう意味では無いんですよ。
むしろ正論です。勿論稀にそういう場合があるのは確かでしょう。
ただあなたの一言一言の裏に潜むもの(先ほど述べたようなこと)が
今の日本の現状ではないでしょうか?ということ言いたかっただけです。
このブログに合わないからとかそういった理由で叩いてるわけではないです。

こういった一つの意見に偏りがちになる可能性のある場で臆せず意見を
述べられるりあるさんの姿勢は私も素晴らしいと思います。
ただ覚悟さんはりあるさんの意見についても充分理解されてると思いますよ。
その点については心配する必要も無さそうだと思います。

では誤解を招いてしまったこととりあるさんの気を害してしまったことに
もう一度お詫びしておきます。申し訳ございません。
【2005/08/22 10:04】 URL | DESPISE #2PRdxZIg[ 編集]
DESPISE様。

りあるです。
こちらこそ、申し訳ございませんでした。 m(._.)m ペコッ
ご丁寧に再度レスを頂けて、こちらの拙ぃ文章が発端だったにも関わらず、こちらこそ本当に申し訳ありません。ありがとうございました。

「一つの意見に偏りがちになる可能性」というのはどんな問題に対してもあり得ることですよね。
ただ、こちらのBlogではある程度意見の対照が明確に明記されている(「安易な性行為の果ての中絶」などと…)ので、読まれている方も考え易いのではなぃかと思っています。

その上であえて「稀な例」として書かせていただいたのは、
実際されている「きちんとした避妊」と現実的な「妊娠率」の差異をどれほどの方が知識として持っておられるものかなぁ… と思ったのですね、私。
あくまで私の感覚としては、「きちんとコンドームを正規に使用していれば、“まず”妊娠はなぃだろう」と思っておられる方が(男女とも)非常に多いのではなぃかなぁ? と。

もちろん、SEXをすれば妊娠する可能性があります。
それを極稀な「正規な避妊法をした上での妊娠」だから、「中絶もしかたなぃ」という考え方は私もおかしぃと思います。
「だから中絶が正当化」されることも決してなぃでしょう。
第一SEXをしたんだから、できても「奇跡」にはなりえませんし、やはり理由は理由であれ、妊娠した以上は「ひとつの命」には変わりありませんしね。
ひとつの命にとっては、「できた理由」は関係なぃ話ですから。

「正規な避妊による極稀な妊娠」は、レイプや母親の身体的な問題によるものと同じ理由には決してなりませんが、
だからと言って、「安易な性行為」という部分に入るものでもなぃのでは? と思ったのです。
何度も書かせていただきますが、だからと言って「中絶が正当化」はされませんし、できません。

SEXする以上は、今現在の避妊法では限界があります。
「ちゃんと避妊してるから自分は大丈夫!!」と思っておられる方や、
(正規の避妊の上でSEXしている方で)「自分には(中絶問題なんぞ)あり得ない話だな」という他人事的に考えておられる方がもしおられるのであれば、
それはちょっと違うのでは… と。
*正規の避妊で万が一「妊娠」になっても絶対「中絶」は考えてない!! と普段から思っておられる方は別ですが。

SEXする以上は極稀であっても、妊娠の可能性は誰にでもあるものです。
SEXする以上は「他人事」の問題ではなぃと思うのです。
【2005/08/22 10:44】 URL | りある #ic1Ud9aM[ 編集]
りあるさんへ

私の書込みへの御返答有難うございました。
先ずりあるさんの意図を正確に把握しなかった点については率直にお詫びします。

またこのような場で自分の意見を述べられたりあるさんの行為に対しては、その内容に賛同するしないは別として、賞賛いたします。

恐らく、りあるさんは、望まない妊娠や中絶になぜこれほど我々が反発するのか理解し難い部分があるのではないかと思います。
覚悟さんの意見とは少し違うかもしれませんが、私見を述べます。
ちなみに、これはりあるさん個人を批判しているのではありません。

教えていただいた中絶者に関するいくつかのサイトを見てみました。
色々興味深い情報があり、知らない事も分かり、大変勉強になりました。
中絶だけでなく避妊にも注意を向けるべきということも理解しました。
ただ、それでも釈然としない点はありました。

それは、望まない妊娠や中絶で深く傷つき、反省している女性がいることや、男性にも責任があることは書いてあるのですが、「その男を選んだ自分」についてはほとんど誰も書いていないからです。

中絶が女性を深く傷つけることは、いくら喪男の我々でもわかります。
だから、我々も避妊には多大な注意を払うわけです。
しかし、「そんな男に簡単に股を開いた自分」を反省せず、つらい、悲しいとだけ言われても、そうそう同情できないのです。

もちろんこうしたケースはりあるさんが紹介された例とは異なります。
少数派を無視していいとは思いません。
私たち自身、この世界では少数派なのですから。
しかし、だからといってそれが多数派の罪をも認めてしまう風潮につながることは恐れています。

不愉快な表現をしたことは申し訳ないと思いますが、少なくとも私にとっては偽らざる気持ちです。
本来ならば、避妊や中絶に関する知識は、我々以上にやりまくっている者が知るべきです。
しかし現状ではそうなっていません。
我々は今まであまりに見下され、嘲笑され、正論を言っても無視されてきました。
我々が攻撃的になる理由を少しでも理解していただければと思います。
【2005/08/22 11:24】 URL | 醜男 #mQop/nM.[ 編集]
醜男様。 m(._.)m ペコッ
りあるです。
再度のレス、ありがとうございました。

>しかし、「そんな男に簡単に股を開いた自分」を反省せず、つらい、悲しいとだけ言われても、そうそう同情できないのです。

そうですねぇ…
今まで、私はあくまで「稀な可能性」について書かせていただいたわけですが、実際の「中絶経験者」という立場ではなぃので以下は私の勝手な想像になってしまぃますが… (想像の域を出ないという意味です)

・こちらでも取り上げられているように、自分の「非」を認めたくなぃのではなぃか?
→「中絶」ということへの罪の意識は多少あっても… という意味です。

・「騙された」感が強い(被害者意識)のではなぃか?

・「中絶」という現実が心身ともに大き過ぎて、現実的に相手の男のことまで考える余裕はなぃのではなぃか? 
もしくは、そんな男のことなど今さら思い出したくもなぃのではなぃか?

・(あくまで中絶サイト上で相談の場で)「ココに来ている人に、今さらそんな話を出しても意味がなぃのではなぃか?とりあえず今相談者が直面していることに対しての見解が先決…」

などなど…
これはあくまで私が考えてみたことであり、当事者の方々から直接聞いたわけでも、なんの根拠もなぃわけですが… すみません。 m(._.)m ペコッ

今回の書き込みは私ひとりの個人的な意見になってしまうので、意味があるかどうかわかりませんが…
特に「同情」を求めてはいなぃ気がしましたけど… 取り方によるのかもしれません。
私は「同情」するつもりでは最初から読んでいませんし、あくまで淡々と書かれている内容を客観的に読んでいた感じだからかもしれませんが…。

中絶を繰り返す人もいれば、中絶経験によって「より確実な避妊」についてできる限りの自衛法を取られるようになった方もおられますよね?
後者の方では「ピル」を選択される方が多いように感じました。
認可されたと言っても「ピル」はあくまで「薬」でありますし、副作用というリスクも多少なりともありますし、使用できなぃ方(持病などで)・使用に慎重を期す方もおられます。
多少なりのリスク(副作用や、発ガン率の問題)があっても、現在では「避妊率」からみればピルがより確実なものになります。
後者を優先しての選択をされる方が特に中絶経験者の方では多い印象があります。

続く…

【2005/08/22 12:13】 URL | りある #ic1Ud9aM[ 編集]
>>りあるさん
いえいえ。きちんと前置きをしなかった上に非常に刺々しい文章になってしまった
ので、こちらにも責任はあります。ホントすいません。
最後の二文はまさに正論です。これを皆が当然のこととして受け止めるには
個人レベルの働きかけどころか国家レベルの働きかけが必要でしょうね。
少し絶望しそうです。



中絶というものは本来、レイプされた女性や妊娠・出産で著しく傷つけられる
可能性のある女性の為の救済であるはずなのに、それが自分勝手な都合の
ために使われてしまっているという現実。そういった使われ方をさせないために
ある法がむしろそれを推奨する形になっている現実。

大多数が当然のこととして受け入れている現実は果たして正常なのだろうか?


【2005/08/22 12:40】 URL | DESPISE #2PRdxZIg[ 編集]
長々申し訳ありません。

私自身はただの一主婦の立場であり、まだ幼いこどももおり、「中絶経験者」ではありません。
でも女性の立場として、結婚しているにせよ、正規の避妊をしているにせよ、SEXする以上は考えなければいけなぃ問題であるとは思っております。

先ほどの話の続きなのですが、
中絶経験者の方にせよ、そうじゃなぃ方にせよ、「ピル使用」を相手の男性に話しておられる方は少ないと思われます。
また、使用者の方からもこれから使用する方に対して「話さないほうがいぃ」という意見が多数です。
確かに、ピルによって避妊率は上がりますが、ピルだけでは性病などに対する予防には一切無防備です。
実際の統計として、低容量ピルの認可により一気にピル使用者が広がり、コンドーム無使用によってのSEXで性病の患者が急増した事実もあります。
それは「妊娠」というリスクが抑えられたことによって=「生でOK」という安易な発想の結果だと思います。
その安易な考えは男女に差があるとも言い切れませんが、ピル使用者の女性が相手の男性に「話さない」理由のひとつではなぃのかな?とも思いました。

私の考えはあくまで私個人のものではありますが、私も女性は「ピル」というカタチで自衛をしているとしても相手にそれを伝える必要はなぃと思います。
伝えてしまえば、男性側の避妊の意識が著しく低下する可能性はあるのではないかと思うのです。(男性すべてとは言いません。)

こちらで取り上げられていた「相手を見る目」に自信が持てないのであれば、それでもSEXはするという状況であれば、女性自身は妊娠に対してのできる限りの自衛は必要。
妊娠のリスクをできる限り下げた上で、それを相手に伝えない上で、初めて相手の「避妊」に対する考え方を冷静に判断できるのではなぃかな?と思います。

これは女性側の勝手な言い分かもしれません…
これもひとつの方法ではあるかな…? という私個人の考えでございます。 m(._.)m ペコッ


>本来ならば、避妊や中絶に関する知識は、我々以上にやりまくっている者が知るべきです。
>しかし現状ではそうなっていません。
>我々は今まであまりに見下され、嘲笑され、正論を言っても無視されてきました。
>我々が攻撃的になる理由を少しでも理解していただければと思います。

そうですね…
SEXをする頻度という面から考えればそうかもしれませんが、私は頻度に関わらずSEXする以上は知っておくべき知識ではなぃかな、と思いまして。(それで最初に書き込みさせていただきたわけですが)
他の記事についてましたスレッドも読ませていただいておりますよ。
私的には誰の発言であっても「正論は正論」だと思いますし、そのスレッド上での反論も「ん~」というものが多いように思いますので、攻撃的になる気持ちも理解できる範囲でした。

長々申し訳ありません。
話が逸れてしまって… 何が言いたいのか自分でもごちゃごちゃですみません。
私の考えは個人的なものであり、間違っても女性すべての意見ではないし、もしおかしな部分があっても私がおかしいとご判断ください。
「これが女だ!!」と言われるほどの決意で書いてはいないのですよ…
【2005/08/22 12:46】 URL | りある #ic1Ud9aM[ 編集]
DESPISE様。
管理人様のBlogにて出しゃばりなりあるです…

>個人レベルの働きかけどころか国家レベルの働きかけが必要でしょうね。
>少し絶望しそうです。

そうですねぇ…
でもね、やはりまず声をあげることからだと思います。
こちらのBlogのように、自分で声を上げて、例えばランキングというカタチでより多くの人たちの目に触れて、ひとりひとりがまず「考える機会(キッカケ)」を持つことが1番最初かな? と。

あくまで私的には…
読まれた方々が賛成であれ、反対であれ、
コメントというカタチで意見を述べるなり・ただの傍観者であれ、
「中絶」とか、「避妊」とかについて個人レベルで考えることが大事じゃないかなと思っています。
「避妊」について書き込みさせていただいたのも、「中絶」ということに付随して考えてもらえる小さなキッカケになればな、と。

それでも全く変わらない人はいると思いますし、読み飛ばしてしまえばそれまでのことなのですが…
頭の片隅に少しでも情報として残るのと、全く無知であるということには大きな違いがあると思うのです。
それがまず「目に触れる」ということじゃなぃかな?と。
「中絶」という問題は実際直面した方でなければとても漠然とした問題です。
SEXをしている以上紙一重な部分もあるわりに、誰しも極端に言ってしまえば「運の問題」で終わってしまうことでもありますから。

法があっても、法に限らず「抜け道」はどんなものにもあります。
法が変わったとしても、「裏」は消えることはないだろうし、逆に「裏産業」でもぐってしまうだけかもしれません。
それってやはり根本的には何も変わらないし、法だけに頼っては何の解決にもなりませんよね?

個人レベルの問題。
個人レベルという前に、まずその個人がどれだけの知識を持っているのかの問題。
そして、その知識を植えつけるには?という問題。
「性教育」は小学生で教わりますが、その後、特に「性」について学校では取り上げられているのでしょうか?
実際、SEXに興味を持ち、一般的に「初体験」を経験する年代・SEXに夢中になる年代ではどれだけ「教育」として情報が与えられているでしょうか?
誰しもが「その時期」にちゃんと考える・向き合う機会(キッカケ)があまりに少なすぎるのが悲しいです。

「個人的なモラル」の問題の前に、「教育」の(知識としての)役割がとてもズサンでは… と思ってしまいます。
私自身、娘を持ったからそう強く思うのかもしれません。


【2005/08/22 13:26】 URL | りある #ic1Ud9aM[ 編集]
個人的な、ルサンチマンに満ちた単なる不快感の表明なので、不適切かもしれません。また、このブログが覚悟さん個人の意見表明でなく、喪板住人の総意に近い意見表明の場だとして思っており、それを前提としているので、問題でしたら削除願います>覚悟さん

>「ちゃんと避妊してるから自分は大丈夫!!」と思っておられる方や、
(正規の避妊の上でSEXしている方で)「自分には(中絶問題なんぞ)あり得ない話だな」という他人事的に考えておられる方がもしおられるのであれば、
>それはちょっと違うのでは… と。

>SEXする以上は極稀であっても、妊娠の可能性は誰にでもあるものです。
>SEXする以上は「他人事」の問題ではなぃと思うのです。

>SEXをする頻度という面から考えればそうかもしれませんが、私は頻度に関わらずSEXする以上は知っておくべき知識ではなぃかな、と思いまして。(それで最初に書き込みさせていただきたわけですが)
>他の記事についてましたスレッドも読ませていただいておりますよ。

今までのレスに対して、主張の対象が喪男というのが間違っている気がします。
始めから何か違和感を感じていたのですが、喪男というものを勘違いされているかもしれません。
魔法使いに近い自分も含めて、望む望まないに関わらず、性犯罪か娼婦でも買わない限り大半の喪男は一生童貞でしょう。SEXはまさに人事、向こう側の岸での話です。

そういった個人的な立ち位置に立った上で、さらに倫理観念を価値観として持てば避妊云々など、まさに50歩100歩です。
命を弄ぶことに関して、その行為自体を批判しているのであって、責任や危険性が1か0.5かという違いは0である側にとっては無意味です。
「安易な性行為」に対しての不快感は、安易さの度合いによって本質的に変わるものではありません。
0.1の人なら身近に感じなおして参考になる意見かもしれませんが、0だと次元が違うのです。
りあるさんの避妊云々確率云々のレスには「だから何?」としか感じません。

人間はSEXをすることが大前提になって、喪男もそこに含めた上で語りかけているように感じます。
ここはそういった「あたりまえ」から外れた人間側からの意見表明の場です。
ナチュラルにそういった大前提を持っていらっしゃることに対して(りあるさん独りの意見だけでなく世間一般の大半の人も同じ考えなので毎度のことですが)疎外感と不快感を感じました。
そういった意図が無いのでしたら、すみません。読み流してください。
【2005/08/22 21:21】 URL | 喪板住人 #-[ 編集]
避妊していてもそれでもなお望まない妊娠は有るだろう。
が、それを正当化出来るのは結婚後の家族計画でのことだけだと思う。

遊びでSEXをしてきちんと避妊したにもかかわらず妊娠してしまった
だからそれは仕方の無い事であって中絶も仕方が無いって

おいおいw

恋愛、なおかつ性モラルの乱れについて警鐘を鳴らしてるのがこのブログじゃ無いのか?
遊びでSEXする事を前提にした議論自体おかしいと思わないのか?

ピルを使おうがコンドームを使おうがまじめに避妊の事を勉強しようが
万が一の時に出来てしまった子供を虐殺するしかない状態で犬畜生のように交尾する事自体が駄目だろ。

なんか長文に惑わされてこのブログの趣旨が捻じ曲がってないか?


管理人氏へ
この意見がそぐわないと思った遠慮なく削除してください。
【2005/08/22 21:40】 URL | 30過ぎ喪男 #-[ 編集]
喪板住人様。 りあると申します。
不快感を与えてしまいまして申し訳ございませんでした。

>ここはそういった「あたりまえ」から外れた人間側からの意見表明の場です。
すみません… そうであれば確実に場違いであり、コメントする権利もなぃのかもしれません。
こちらのBlogを始めから読ませて頂いたにも関わらず、安易なコメント申し訳ありませんでした。
場の雰囲気をよめなかったこと、素直に謝罪いたします。ごめんなさい。

私はランキングからこちらのBlogに辿りついたわけですが、ここを読まれている方々すべてが喪板住人様のおっしゃるような方々ではなぃと思ったのです。
取り上げられている記事に「中絶」のことがあったということ、閲覧者の方が多いということ(ランキングからみても)、その多数の傍観者(読者)の方の何かのキッカケになるかな? という安易な考えのもとでの(一応勇気がいった)コメントでした。
始めから「中絶」のことについて掲げている場では特定の方々の目にしか触れません。
こちらのBlogで取り上げられている(「中絶」をBlogの全面に出されていなぃという意味です:ランキングから見る限りでは)ことで、意味があると勝手に判断してしまったわけです。
申し訳ありませんでした。

「疎外感と不快感」を与えてしまっていたこと、その意思の有無(いや、そういうつもりは本当になかったのですが)に関わらず、お詫びいたします。
「疎外感と不快感」については、管理人様が当初から訴えてこられたことでもありますよね。
根本的に場にそぐわない行為をしてしまい心からお詫びいたします。

管理人様、喪板住人様、不快感を与えてしまった方々、すみませんでした。 m(._.)m ペコッ
【2005/08/22 21:47】 URL | りある #ic1Ud9aM[ 編集]
30過ぎ喪男様。 りあると申します。 m(._.)m ペコッ

喪板住人様同様、不快感を与えてしまいましたことお詫びいたします。
申し訳ありませんでした。


ただひとつだけ。
>だからそれは仕方の無い事であって中絶も仕方が無いって
↑これは私の考えとは相反しております。

あと、
>避妊していてもそれでもなお望まない妊娠は有るだろう。
>が、それを正当化出来るのは結婚後の家族計画でのことだけだと思う。
これはあえて私の立場で書かれたものかもしれませんが、管理人様がおっしゃられている(レイプ・身体的な問題)以外は「正当化」はできなぃと思いますよ。
私も「正当化」するつもりもありませんし、できないと思っていますので。


そのことだけ最後に弁解させていただきまして失礼致します。

【2005/08/22 21:54】 URL | りある #ic1Ud9aM[ 編集]
管理人の覚悟さんではないので一私見ですが、喪男以外の一般の人のコメントは何の問題も無いと思います。
閉鎖的になっては、このブログの意味がなくなりますから。

ただ、喪男と思しき人のコメントがほとんど無いこともあって、りあるさんのレスが喪男にのみ向けられたのだろうと感じてしまいました。
そのことを不適切に思ったまでで、大きく内容が反れない範囲での一般の人同士のコメントのやりとりもあると盛り上がって面白いかと思います。

喪理論に、一般の人が正面から議論を挑んでくれればさらに盛り上がっていいのですが・・・
【2005/08/22 22:12】 URL | 喪板住人 #-[ 編集]

誤:ただ、喪男と思しき人のコメントがほとんど無いこともあって
正:ただ、喪男と思しき人以外のコメントがほとんど無いこともあって
【2005/08/22 22:14】 URL | 喪板住人 #-[ 編集]
つまり俺は例外だから好き勝手言わせろと?
駄目ですよ発言に責任持たなきゃw
【2005/08/24 01:36】 URL | 30過ぎ喪男 #-[ 編集]
こんにちは、覚悟です。
卑しい犬さんの意見は個人的に(悪い意味で)面白いと思うので、
気が向いたら迷言集コーナーでも立てさせて戴きます。
【2005/08/24 03:51】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
一部、態度が不遜な方の書き込みを削除させて頂きました。
【2005/08/24 21:50】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
↑長々偉そうにご高説たれてるけど
婚前交渉を絶つか避妊するかすればいいだけの話だろう?
【2007/01/01 03:12】 URL | #-[ 編集]
よくわかりませんが、早い話、望まない妊娠というのは避妊等、妊娠しないような的確な処置をしたにもかかわらず、妊娠してしまった場合のことでしょうか

それなら、堕胎も気分的にはいまいちだけとそこらへんは考慮します、みたいなことを書いてますよ
あくまで、避妊処置もなんもしないで妊娠した場合に対しての苦言を呈しているのではないでしょうか?

あと、↑の方が言われてますが、確かに結婚前に性行為しなければいいっちゃいいんですよね。でも、今の時代でそれはとても難しい問題でしょう
尚、コンドーム等で避妊しても妊娠してしまう場合があるようですよ。↑の方で書かれてました。


【2007/01/02 03:43】 URL | 愚麗 #W6NqAk1k[ 編集]
>merumeto
あなたが後半部分に書かれている例えを読むと、
胎児を害虫扱いしているようにしか見えません。

ついでにいうと、

>其の先にある育児で、強制的に働かされ、経済的に不利益(はっ>きり申しますとこれは餓死という危機さえふくまれます)というまさ>に害づくしだということです。

いまの日本において餓死というのは、余程の知恵足らずでないかぎり、ありえません。なんだかんだいっても社会福祉はそれなりに充実しているのです。
【2007/01/02 22:02】 URL | #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。