ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「恋愛放棄について」で述べたとおり、大半のモテナイ男の恋愛観において、
最も忌むべき行為とは中絶浮気です。
この二つの行為に対しての価値観で一般人と激突する事もしばしばです。
どちらも純愛と対極なので、純愛主義者が多いモテナイ男が嫌うのは当然ですが・・・
ここでは、モテナイ男の立場でその論理を述べてみます。


※以下も偏見にまみれた愚痴です、ご容赦下さい※

[中絶においてのモテナイ男の考え]
SEXの承認権と拒否権は女性が握ってるのは間違いない。
なぜなら、抵抗する女性に無理やり性交を行えば強姦として捕まる。

1、相手がイケメンだったので、誘惑に負けた。
2、性交の快楽に負けた。
3、男の馬鹿馬鹿しい嘘を信じた。


こういう理由がない限り、中出しさせて中絶なんてことは有り得ない。
男の嘘を信じて妊娠したなら不幸とも言えるが、
いかにも遊び人風な男を信じる愚かさもまた罪である。
周囲からも「誠実な男性」と評価を受けていて、
外見も「誠実な社会人」と言える様な男に騙されたのならまだ理解できるが。

チンピラを恋人として選んだのは女
チンピラが都合よく女を騙すと知ってて、チンピラに中出しを許したのも女


そもそも誠実な男ならば、
婚約でもしない限り相手の女性に中出しを迫る事はない。
単なる恋愛関係にしか過ぎないのに、避妊もなく中出しを迫ると言う時点で、
その男は信用に足らない獣の可能性が非常に高い。
そんな獣に中出しさせる女もまた獣であり、
その挙句が中絶ならば男も女もどちらも鬼畜生
(もちろん、強姦または病弱による堕胎は例外であるが)


「浮気におけるモテナイ男の考え」
浮気とは恋愛相手を傷つける行為の中で最大級の侮辱である。
金銭略取や苛烈なDV(家庭内暴力)に匹敵する「非人道的裏切り」である。
(ただし、相手が浮気や金銭略取や苛烈なDVなどの非人道的裏切り行ったために
耐え切れずに浮気に及んだ場合は情状酌量の余地は十分にある)

付き合ったなら浮気をするな。
浮気をするぐらいなら付き合うな。


自分が浮気性であると自覚するならば、男性と付き合う前に
「浮気性のヤリマンです、それでも良いなら付き合って」
と事前承諾を取れ!!
恋人が居るにも関わらず他の異性を好きになってしまい、それが抑えられないなら、
二股と言う形を取らずに、まず最初に今の恋人に真実を打ち明ける事が先だ。
自分なりのケジメと筋を通して
現恋人に誠心誠意謝罪なり賠償をした後に関係を断ち切り、
そこで初めて好きになった相手の所へ行くべきであろう。
そして、その自分勝手な行為を相手に恨まれて、何らかの報復を受けたとしても
それは身から出た錆であり、同情の余地は無い。


こんなところが本心でしょうか・・・性モラルにかなり厳格と言えます。
快楽や一時の感情でふわふわと揺れ動く人間が許せないのです。
勿論この思想は(自身を含めた)男性にも女性にも、両方に適応されます。
こういう思想が現代の恋愛事情と乖離しているのは理解できますが、
許せないものは許せません。
そして一生変わることはないでしょう。
この足枷を引きずりながら、モテナイ男は一生を歩みます。
そしてこれが理解できない、遵守できない人間は
モテナイ男と心通じ合うことは永遠に不可能でしょう。
スポンサーサイト



おれ自身喪なので実感がわきませんが
なぜナマでやるんでしょうかねえ
コンドームを使えばいいのに と思います・・・

コンドームを使わないことで、妊娠して中絶
中絶費用はかかるわ、ヘタしたら妊娠できない体になるわ・・・
実に愚かですよねえ
やっぱりイケメンと女の考えることはわかりません
ナマだと違うんでしょうか
【2005/08/10 13:26】 URL | ロサ・フェティダ #-[ 編集]
彼らにとっては、目の前にある快楽がその他のあらゆる行為に優先するのでしょう。
ですから、私はそういう人間を侮蔑する時に畜生と呼びます。
動物と同レベルですからね。

ですが、その動物も我が子を守る時は命懸けで戦い、
自らを犠牲としても子を育てようとする本能故の美しさも持っています。
人間の小賢しい故の醜さと、動物の本能的な醜さを併せ持ち、
されど人間としての美徳、動物としての美徳の両方に欠けていると言えます。
畜生を超えた鬼畜生ですね。
【2005/08/11 01:37】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。