ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※以下は女性蔑視で品性下劣な話になりますが、ご容赦下さい※

私の友人にいわゆるモテタイ男がいます。(モテタイ男考察参照)
容姿が悪かった為に学生時代は全くモテず、20代中盤となった
今でも「彼女が欲しい彼女が欲しい」と足掻いているようです。
私もそれとなく恋愛放棄を促してみたのですが、彼は止まりません。

なぜそれほど情熱が湧き上がるのか聞いてみると、
「高校時代に彼女がいる奴らがとても楽しそうだったから、
俺も彼女が出来るまでは死ねない」との事でした。
彼は彼女さえ作れば「失われた青春」が取り戻せると思っているようです。
ですが、恐らくこれは不可能でしょう。
以前に「モテナイ男のルサンチマン」で紹介したイケメンヤリチン曰く、

恋愛に夢中になれるのは精々大学ぐらいまで。
特に、本当に楽しいのは高校までだな。
何も考えず、彼女とイチャついたりSEXを楽しめるのは高校までだろう。

そう、我々は「最も恋愛が楽しい時期」に恋愛が出来なかった男達なのです。
そして失われた時は恐らく戻って来ません。
上記のモテタイ男の友人も彼女が出来たとしても「ふーん、こんなもんか」
程度にしか感じない事でしょう。
ましてや「どこぞのイケメンが貫通式を済ませたガバガバを数十年も養う羽目」に
なってしまったら・・・
美味しいところを既に食い尽くされたリンゴの芯を
1億円(生涯扶養金額)で買い取るようなものです。


女性の恋愛アドバイスなどでよく出る常套句
若い女の子はイケメンばかりに夢中になるから難しいよね、
でもある程度年を取ると性格やお金を見るようになるよ♪


はっきり言って、これ助言でも何でもなく死刑宣言です。

若いうちに若い子と恋愛するから楽しいの!!
若い子がイケメンに夢中なら
俺たちは何の旨みも醍醐味も味わえないじゃネーか!!


ラーメンは出来たて熱々だから美味しいのです。
「伸びきったラーメンなら手に入り易いよ」
と言われても何の救いもありません!!

1、青春時代に恋愛を謳歌→独身貴族(独身貴族コース)
2、青春時代に恋愛を謳歌→既婚男性(一般人コース)
3、青春時代に喪男→一生喪男(恋愛放棄コース)
4、青春時代に喪男→既婚男性(地獄の残飯処理コース)


あくまで男の視点から言えば、1、2、3はそれぞれ利点があります。
ですが、4だけは4だけは「美味しい所を他人に奪われ、責任だけ背負い込んだ」
と言わざるをえません。
勿論恋愛への価値観は人それぞれですが、過度の期待や楽観は
より深い絶望を招きかねません。
上記は男性の自己中心的な思想であり、決して崇高なものではありません。
ですが、恋愛に縁遠かった男の本音としては核心に近いと思っています。

そして、これは男側からの弁明となりますが、
メリット(若い子とのSEX)とリスク(扶養などの責任)の両方を天秤にかけて、
メリットが得られないから、リスクも負わない=恋愛放棄
メリットを得たから、リスクも負う=責任を取る

この二つの選択肢を選ぶなら他人がとやかく言う必要はないでしょう。
メリットは与えないが、リスクだけは負えと言うのは
もはや「奴隷扱い」に等しいものがあります。

そして最も憎まれるべき存在とは
メリットを享受しても、責任を負わない人間
ではないでしょうか?
美味しい部分だけ頂いて、責任は知らんぷり。
そういう人間こそが最も糾弾を受けるべきではと思います。

まあ、そういう人間が得するのが現代の世なのですが・・・
スポンサーサイト



大変微笑ましく読ませていただきました。
男性が若い女の子に傾倒するのは当たり前ですね。
正直でよろしいと思います。

ただ、「恋愛経験は人間の価値にとってマイナス」
という考え方は大変面白いですね。
私はプラスにもマイナスにもならないと思うのですが、
人間の価値観というのは様々ですね。
【2005/08/02 19:36】 URL | 豬花 #wkZD1s/g[ 編集]
ご意見ありがとう御座います。
早速、投稿コーナーに掲載させて頂きます。
【2005/08/02 20:18】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。