ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こちらの記事にある玄喪さんのコメントを見て色々思うことがありました。
私は、まず自爆をする前に成すべき事があるのではないかと。
具体的に言えば、母体保護法の厳格化と堕胎罪の拡大及び強化です。
レイプ及び母体生命に関わるもの以外の中絶に刑事罰が
適応されるように活動をしたいと考えています。

とはいえ、私が国会議員に立候補するなんて事はあまりに非現実的です。
現実的に考えれば、アンチ中絶を訴える議員、政治団体等と関係を作り、
彼らを後押しするなり、署名活動を行って訴えるなりするのが精一杯でしょう。
更には、そういった団体と関係を持つとは言っても単純な事ではない。
中絶反対を訴える団体の中には、例えば統一教会のように、奇麗事を建前にして、
霊感商法などを行う、どうしようもない奴らが決して少なくないからです。
それらよりはマトモだとしても、異常なまでの親中国、親朝鮮スタイル
をとる左翼系団体は当然ダメだし、真面目でも強硬的カトリック団体
などのようなあまりにも宗教色の強いのもダメです。
彼らは「胎児だって人間だから」ではなく「キリストがダメと言ってるから」という
極めて教条主義的な主張であり、こいつらとつるむと
レイプなどによる中絶にも反対しないといけなくなります。
そう考えると、これらは極めて難しい問題になるでしょう。
一歩間違えば、喪男道が宗教道や左翼道になってしまいますから。
これら以外にも考えなければならない事が山ほどあります。

***************************************************************
1.法改正、新法立案などを目指すためには具体的にどの様な手段があるのか?
(署名を集める、演説をする、政治団体などに陳述するetcetc)

2.現時点で喪男道にはどれぐらいの戦力(賛同者数)があるのか?
 また、それらにはどれぐらいの協力を期待できるのか?
(署名活動などの労力を伴う協力をしてくれる協力者は何名いるのか?
活動は無理でも署名ぐらいはしてもいいという準協力者は何名いるのか?)

3.社会運動、政治活動などに詳しい有識者(軍師)を探して、協力を得る。

4.母体保護法及び堕胎罪の具体的改正案のとりまとめ。

5.喪男道の趣旨に理解を示してくれる、議員や団体などとのパイプ作り。

6.全国の産科医と対立関係になる事が予想されるが、それらをどう解決するか?
(中絶手術は産科医の大きな収入源の一つ)

7.フェミニズム団体からの猛撃にどうやって対抗するのか?

***************************************************************


適当に考えただけでも、これだけの問題があります。
更に考えていけば、もっと色々な難題が出てくる筈です。
ぶっちゃけ、自爆テロでもした方が万倍楽です。
実行するに当たって「上記以外にもこんな問題がある」という
意見がありましたらどんどん指摘して頂ければと思います。
また、この記事を読んでくださった人々の中に、有識者や団体との
コネを持っている方がいらっしゃいましたら、是非協力をお願い致します。



※追記※
はっきりいいますと、私の活動が報われる事はありません。
中絶経験者が全女性の6人に1人という事は、
私は約1千万人の日本人女性と喧嘩をするという事になります。
更に「(自分は中絶未経験でも)中絶に理解ある女性」とまで考えれば
私の活動は日本の全女性(約5000万人)に対する正に宣戦布告です。
オマケに産科医の収入源を奪うのと同義なわけですから、
最終的には日本医師連盟とも対立する事になるでしょうし、
上野千鶴子などに代表されるフェミニスト達もどうにかしないといけない。

もう完璧な四面楚歌です、絶対に逆立ちしても勝てません。
つか、敵として認められるレベルにまでたどり着けるかも怪しい。
でも私は「絶対に勝てない事」を理解した上でなお活動したいと思っています。
そして、それを少なくとも20年ぐらいは続けていくつもりです。

クロ(猫)はあと10年もすればこの世を去るでしょう。
私の母も日本女性の平均寿命で考えれば、あと20数年でこの世を去ります。
この2人の最期を看取るまでの間、私は活動を続ける予定です。
この2人が世を去るまでの間に、身勝手な中絶に対する刑事罰化活動において
何の結果も進展も残せないようであるならば、私はそこで活動を止めます。
そして喪男道も止めて、覚悟という人間の人生にもそこで終止符を打ちます。
ある意味で、私はこの世界に完全に絶望したいが為に
この活動をやろうとしているのかも知れません。
今はまだ「ひょっとしたら世の中が変わるかも」みたいな
気持ちが極僅かにですが、私の心の中に燻っています。
自爆テロだ何だと口では騒ぎ立てても、そんな燻りがある限り無理無理。
自爆テロというのは例えば「イスラエル軍に家族を皆殺しにされた」とか、
本当に一筋の光明すらもなく、完全に絶望するからこそ出来る行為ですから。
アンチ中絶活動を通して、もっと世の中の冷徹さに身をさらしたい。
一片の希望も、一片の情けも、一片の光明も失う程に自分を追い詰めたい。
そして、守るべきものの天寿を看取った時、責任の全てから解放された時、
私は全ての雑念から解放されて、晴れやかに花火を上げたいと思っています。
スポンサーサイト



覚悟さん・・・せめてトップ絵は1クッション置いて欲しかった。
久々にその画像見たせいでマジで吐きそうになったっす・・・

【2007/02/21 04:24】 URL | #-[ 編集]
「活動が報われる事はありません」とおっしゃってるようですが
2月5日の話題に挙がった墨子は兼愛、非攻の他にも「非命」つまり宿命論を否定しています。
絶対に勝てないと悲観する必要は全く無いです。死にかけた猫も諦めずに治療すれば回復します。結果も進展も実力で作るものです。
社会はどう変わるか誰にもわかりませんが、行動する事そのものに意義があると感じているので、微力ながら応援しています。

追記:己の不注意の結果であっても、不本意な妊娠ならば中絶已む無しと安易に殺しを選ぶ人の中には
産みの親に虐待されている場合が多く、それを自分は不本意の産物なので胎児の頃に殺されていれば良かったと解釈している場合があります。
心構えの問題なのですが、”安易に脱胎を選ぶ惨めな連中に一撃加える闘争”ではなく、あくまでも
”無惨な扱いを受ける命を減らすための活動”ならば墨子のいうところの兼愛、非攻の精神にも適うと思います。
【2007/02/21 06:51】 URL | 玄喪 #-[ 編集]
真面目に政治をしたいのなら、すぐに死ぬのは許されないことです。
天寿を全うし、しぶとく生き延びるのは権力者の義務です。
それと偽装も。
ゴルバチョフはペレストロイカを断行する前は、模範的なコミュニストを装っていたといいます。
博愛主義を気取るつもりはないけど、暴力禁止。
あのヒトラーですら、ミュンヘン一揆で一度挫折していますからねえ。
それと、民主社会で権勢をとりたいのならヒトラー研究は欠かせないかと。

権力で解決したいのなら(事実それ以外に解決策はなかろう)もっと冷静にならないと。

まずは、マキャヴェリ「君主論」、韓非子、カウティリヤ「実利論」、マックス・ウェーバー「職業としての政治」とかで勉強してみては。趣味としても純粋に面白い本ですよ。そんなに難しくもないし。
「韓非子」は抄訳をお勧めします。

この戦いは一人ぼっちではないと思いますよ。権力を目指す男は世に尽きませんから。
私たちはそこを目指す過程で出会ってゆくことでしょう。

老衰したこの国を立て直すには、女に文明人としての最低限の責務を強制して、
人心から不安を除くのが最良の(回り道であれ)方法であることは、頭の働く人は見抜いています。
皮肉にもフェミニストと呼ばれる人たちの一部ですら。ただ彼らは愉快犯ですからねえ。

何はともあれ、まずはお金を貯めること。義憤を蓄えること。
先導家として技量を磨くこと。(演説、知恵、知識などなど)
人望を得ること。この世の仕組み、人間の本性を知ること。

基礎的な事柄を習得しておかないと、行動するだけ無駄になる公算が高いでしょう。
そして行動力。

梁山泊みたいにならないように注意…といってもこれも覚悟せねばならない運命かも。
頑張ろうね。
【2007/02/21 16:38】 URL | はー #Lr6tztD6[ 編集]
私も堕胎罪強化には大いに賛成です・

つか女性は堕胎罪すら知らないでのは?

一応刑法としてありますが、母体保護法にかなり甘やかされてますからね。法律はあっても日本人特有の「なあなあ体質」で動いてるところもあるんですよ。

私に出来ることがあれば協力しますぜ。
【2007/02/21 21:57】 URL | 古巨人 #RwqhoMQo[ 編集]
失礼。
本日初めて貴サイトを閲覧させていただきました。
ここまで私の考えに近い方は初めてです。
まだ全て読んだ訳ではありませんが、日を改めてじっくり読ませていただきたいと思います。
ところで、先天的障害を持っている胎児の中絶はどのようにお考えでしょうか?
意見を聞きたく存じ上げます。
【2007/03/03 20:36】 URL | shine #-[ 編集]
先天的障害児の中絶については、「その障害がどの程度か?」
によって対応が分かれると思います。
ただ、どちらにせよ障害児を育てることを親に強制するのは酷なので、
「国が育てるから、代わりに産みなさい」とするのが限界でしょう。
障害といっても、その人間を生かしたとしても植物人間状態で
チューブとパイプだらけのベットに縛り付けて、何の意識も無い状態で無理やり生かし続けるという重度のものもあれば、
ちょっとした補助があれば、何とかやっていけるものまであります。

前者の場合における中絶はある意味仕方が無い面もあるでしょう。
例えば、国が育てるにしろ、意識の無い子供をパイプとチューブにつなぎまくって
無理やり生かして、そのコストが1人年間数億とかだったら流石にキツイ。
ですが、後者の場合だったら中絶するのには憤りを感じます。
両親が育てるのが無理だとしても、国で何とかしてあげたいものですね。
【2007/03/04 23:59】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
障害を持つ人と、医療制度のバランスの問題は
難しい問題ですね。

場合によっては、介護制度の改良も必要になる
かもしれません。

今後、長い継続した研究課題になりますね。
専門的に詳しい方がいらっしゃると良いのですが。
【2007/03/05 00:29】 URL | ヴァン #-[ 編集]
 只今時間を見つけて読み進んでおります。
これだけの膨大な量、濃い内容をお一人で書かれたのかと考えると、頭が下がる思いです。

提示させて頂いた問題は、法制化の際には避けて通れない問題だと考えます。
私の閲覧させて頂いた範囲では、明確な回答が得られる文を読み取る事は出来ませんでしたので、個人的な疑問から投稿させて頂きました。
出すぎた真似でしたら失礼をお詫びいたします。

いずれ実際に法制化を考えておられる以上現時点でもなんらかの草案を示しておくべきだと考えますが、私自身も未だ明確な意見を持つ訳でもなく、明確な指標を示すことはできません。

それで皆様と考えて行き、覚悟さんのなんらかのきっかけとなればと考えたのですが、残念ながら今のところあまり活発な議論が行われているとは言いがたい状況の様です。

他の記事のコメントを見ると、中傷、皮肉、揚げ足取り、あるいは議論のための議論でのコメントは、異常なまでの伸びを見せているのにと残念な思いを致しております。

皆様も「ただの意見」で構いませんので、なんらかの書き込みを致して頂ければ私の考えもまとまりますし、もしかすれば多少なりとも覚悟様のお役に立てるのではと考えております。

これより数日私も個人の都合にて書き込みは出来ないと思いますが、その間に提示させて頂いた問題を含む本件での活発な議論を渇望させて頂きたいと思います。
【2007/03/06 14:47】 URL | shine #-[ 編集]
はじめまして、どうゆうお考えでトップのようなお写真を載せておられるか私には理解できません
いろいろお怒りはございますでしょうがあの写真の子には責任はありません・・。中絶に反対されるならば何故被害者の子を皆の目にさらすような
残酷な事ができるのですか?あまりの残酷さに身体の振るえが止まりません・・お願いですから
あのような写真はブログに掲載なさるのはやめて下さい。私に対してお怒りがあるようですね、よろしければ私のブログにもご意見ございましたらおこし下さい。
【2007/03/09 23:03】 URL | あかべ子 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/03/11 12:17】 | #[ 編集]
>>あかべこ
こんばんは、うじ虫。
今すぐ氏ねよクソ。
【2007/03/12 22:57】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
妊娠は一人では出来ない。
子育ても一人では大変だ。
精子提供者は、中絶を推さないで責任を取ってくれるのかな。
母親になる女性と、産まれてくる子供の将来に対する責任。

覚悟さん、この世に産まれて来た事を喜ばしく思っていますか?
自分は中絶されないで良かったなぁと思っていますか?
【2007/03/13 17:07】 URL | hiro #v78YaFfw[ 編集]
追加

育てられない子供は国が引き取ればいいとか言ってると
日本は中だし大帝国にならないかな。
今よりももっと無責任な妊娠出産、精子放出が増えると思います。
【2007/03/13 17:09】 URL | hiro #grGQ8zlQ[ 編集]
医療者で、中絶を目の当たりにしてきました。
本当に本当に残酷なことがおきています。
私も中絶を食い止められるよう、
がんばります。
喪男さんもがんばってください。
【2007/04/01 21:22】 URL | #-[ 編集]
写真、見せていただきました。特に右の写真、赤ちゃんの斬首された死体、そのものです。
【2007/06/29 22:50】 URL | 雅夫 #-[ 編集]
>約1千万人の日本人女性と喧嘩をするという事になります。
>更に「(自分は中絶未経験でも)中絶に理解ある女性」とまで考えれば
>私の活動は日本の全女性(約5000万人)に対する正に宣戦布告です。


全女性なんて思わないでほしい。
いますよ。
同意して、支持してくれる女、いますよ。
中絶を理解できない女、います(´;ω;`)ノ
応援してます。がんばってください。
【2007/08/17 23:41】 URL | VIPPERな名無しさん #rYocxPFA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。