ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


題名の通りです・・・
ブラックラグーンの双子のはヤバい」みたいな感想を
ネット上で見かけてはいたのですが・・・実際見るとゲロでそうになりました。

内容を要約しますと、チャウシェスク政権が崩壊した東欧の
孤児院で育った双子の兄妹?が幼児性愛者の金持ちに売られて
毎晩のように性行為と暴力を受けたうえ、子供同士で殺しあう
「スナッフムービー」という便所のクソにも劣るようなビデオに
出演させられ、生き延びるため同じ境遇の子供たちを
生きたままバラバラに刻んだりしてるうちに頭がおかしくなって、
殺人狂になり、ロシア系マフィアの組員を殺した落とし前として、
兄妹共々射殺されるという、とんでもねぇものでした。
兄?は大口径ライフルで手首を吹き飛ばされて出血多量死、
兄

兄

妹は脳天を拳銃で打ち抜かれて、脳漿をばら撒いて死亡。
妹

妹

最期の言葉は「お空がきれい」

2人いっしょに



なんというか、アニメや漫画を見て死にたくなったのは、
スピードグラファーの「オカネクダサイ」を見て以来です。
このエピソードの恐ろしいところは、断片的にみれば、
こういった手合いの話は現実にも存在しているというところです。
例えば、貧富の差の激しい中国などでは金持ちのボンボンが、
大学入学の祝いに貧しい娘を買い取ってメイド(性奴隷)とするのが流行ったり、
紛争地域ではゲリラが10歳前後の子供に銃を持たせて戦闘員としたりしています。
それらが、ニュースなどで「文字の羅列」として見る分には
まだマシとも言えるのですが、それが映像として、更には
内面描写まで含めてドラマとして見せられると本当に堪えます、キツイ・・・
そして、この作品はこういった現実に対して「諦観して順応しろ」
というメッセージを幾度と無く、読者に訴え続けます。
登場人物の1人であるチャンはこのように言っています。
「俺には道徳やら正義ってものは、肌に合わん。
 その手の言葉と尻から出るヤツは、びっくりするほど似てやがる。
 そのガキ共に同情するのは、ミサイル売って平和を訴えてるど阿呆共とどっこいだ。」


そりゃ、こんな風に考えられれば楽ですわな。
世の中をさ、理想通りの天国に変革するのに1000兆の努力が必要としたら、
凡人一人が日々の生活の合間に出来る事は2とか3ですよ。
絶対に、逆立ちしたって及ばないし。
同じ考えの人を数十兆人ぐらい集めたら、何とかなるかもしれないけど、
絶対にそんなにあつまらねぇ、間違いなく。
だってこの世界を争いのない理想的な世界にしたがる人より、
自分の贅沢や欲望を満たしたいだけの人が多いから。
だったら、2とか3とかの努力を放棄して金儲けの算段でもした方がマシだし楽。

でもね、俺は絶対に認めねぇ、絶対に楽しねぇ、絶対に染まらねぇ。
2とか3とかの無駄な努力しまくりwwwwwwww
無駄な抵抗をして、無駄に戦って、無駄に傷つきまくってね、
それでね、それでね、クソ食って超え太った蛆虫野郎に
ゴミ捨て場からファッキンかまして、野垂れ死ぬのよ~~~~

もちろん、そんなファッキンは奴らに届かないしまったくの無駄。
でも、やるのよ、俺はファッキンしまくるのよ、ファッキンファッキン!!
世の中にはさ、そんな阿呆みたいな反骨精神すら持てないほど
完膚なきまでに叩きのめされて、狂っちゃってる可哀そうな奴らもいるわけよ。
こうやってさ、子供を犯したり、殺して遊んだりする人間に怒りと殺意を感じて
もがき苦しむ事ができるだけでも幸せなんですよ、我々は。
だからさ、思いっきりもがき苦しんで、ファッキンファッキンかまそうと思うんですよ。
俺はアルターなんて使えないけどさ、スクライドのカズマのように生きるです。
みんなクソ食って生きてる世の中ですけどさ、反逆してみようと思うです。
きっとろくな死に方にならないだろうけど、もう十分ですだよ。
もう十分に幸せはかみ締めました。
なんたってあの双子の3倍ぐらいのほほんと生きてこれたんだから。
あの双子の、両方の人生をあわせても俺の3分の2にも満たない。
それだけの長い人生をファミコンやったり、お菓子食ったり、
魚釣りしたり、犬猫と遊んだりしてきたんですから。
かたや、あの双子はその間、レイプされまくりですよ。

もう十分です、僕達は最高に人生を楽しめました。
だから、後は心置きなくファッキンかましていけますよ、ええ。



※追記※
この双子のエピソードがあまりにもショックだったため、
家の近くにある川でごみ拾いをしてきました。
何の繋がりもないんですが、何か社会奉仕的なことをせずにいられませんでした。
この作品を見て受けた衝撃を胸に留め、こういった社会奉仕活動への
原動力としていければなぁと思っています。
今までは不定期でやっていた活動を、小さな事でもいいから、
二週間に一回ぐらいとかそういう頻度でやろうと思っています。
頭より先に体が動いちゃうタイプなんで、何かせずにはいられないんですよ。
スポンサーサイト



あの…覚悟さん、著作権大丈夫?
ブラックラグーン、仕事で扱ったけどこんな内容だなんて夢にも思わなかった(´ヘ`;)
【2007/01/21 09:50】 URL | #-[ 編集]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E7%94%A8
画像を使うこと自体は著作権法の引用で認められています。
著作権法48条に定められた出所の明示を追記する必要はありますね。
【2007/01/21 10:02】 URL | しんや #x8agKnGY[ 編集]
現実と理想は違いますよね

現実って悲しい事ばかりだ
【2007/01/21 13:35】 URL | 粗デイ #-[ 編集]
私も昔、アニメ版ハガレンのキメラの話から見始めたんですが、軽くショックになりましたよ。

喪男問題とも関連してきますが、持てる人間と持たざる人間が居て、持てる人間が自分達の利権に蓋をし独り占めして、持たざる人間への配慮をしないからこんな不義が起きるのではないかと思います。

ちょっと前に格差問題を扱ったテレビ番組があったんですが、格差を無くすには云々を話し合って平等主義的にすることには負け組の方は賛成で勝ち組は猛反対、逆に実力主義にすることには負け組はの方は猛反対で、勝ち組は大賛成。
こんなもんでしょう、相互に乖離しているんですから。
【2007/01/21 20:47】 URL | 古巨人 #6j.tgFZo[ 編集]
やはり、自分の幸福だけを重視する人のほうが多いんですよね

この割合ってどれくらいですかね?
もう人類の90パーセント以上ですかね?
【2007/01/22 16:45】 URL |   #BsqUATt6[ 編集]
>「諦観して順応しろ」
制作者のメッセージは正にコレですよね。エヴァ以降本当にこういう、陰惨な現実
を傍観者として見せつけるだけの鬱展開ストーリーが増えて来たな…。今の日本の
状況とマッチしてるのでしょうか。
ってゆーか、そんなメッセージにすら気づかない程慣らされてる人も多そうです。

実際には自分達が無知で無力で、権力者共に「現実なんて変えられない」と洗脳
させられてるだけだと思うんですけどね。正に覚悟氏の言う「そんな阿呆みたいな
反骨精神すら持てないほど完膚なきまでに叩きのめされて、狂っちゃってる可哀そう
な奴ら」ですよ。本当に。
こんなチキン野郎の寝言でも、自分一人で陰でコソコソ言ってるだけならまだ害は
無いんですが、クリエイターの人間が自分だけでなく視聴者にトラウマを植え付けて
まで主張するのが嫌らしいですね。勿論こんな主張に共感する方にも問題が無いとは
言いませんけど。

自分も、無駄だと解っていてもファッキンせずには居られませんね。スピード
グラファーで言うなら雑賀よりも水天宮に共感します。
【2007/01/23 19:44】 URL | WATA #3/VKSDZ2[ 編集]
これは単に私が人を信じていないだけかも知れないけど

俺はソマラネーとか言ってるがもう染まっているような気がする。

【2007/01/23 22:07】 URL | #-[ 編集]
 私もコミックで読みましたがへこみました。

微妙にベクトルの違う話になるかも知れませんが。

わたしゃ、「アメリカでは黒人を私刑にかけた連中が日曜には教会に行ってた、だからキリスト教は云々」ってヤツが嫌いです。

そう言う連中に、「じゃ、奴隷解放を始めた連中は何教徒だったの?」と、聞きたい。
(工業化の際の工員の確保の為? それは支援した連中の思惑でしょ?)

私が嫌いなのは、周りや他人を見ない/見えない“狂信者”であって、心の弱い人間が正しく生きる為の指針となる“宗教”は否定出来ませんから。

「世間」と言う名の、決して全知では無い神を奉ずる人間のモラルがどうなるかは、この日本を見てればわかりますよね。

まぁ、単に「レッテル貼って投げっぱなしなのに偉そう」ってのが嫌いなだけかもしれませんが。

とりとめの無い話ですみませんでした。
【2007/01/24 00:44】 URL | PON太 #3/VKSDZ2[ 編集]
>水天宮
彼は本当にスゲェ奴でした。
妹を金持ちの玩具にされた復讐として世界中の金の亡者達に
壮大な国家規模の嫌がらせをしかけたんですからね。
【2007/01/25 23:04】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
> そして、この作品はこういった現実に対して「諦観して順応しろ」
> というメッセージを幾度と無く、読者に訴え続けます。

むしろ、表面的にそれを言うことで、

「陰惨な現実に、怒れ」

って訴えてるように思うというか、

> 2とか3とかの無駄な努力しまくりwwwwwwww

これこそ、まさに製作者の引き出したかった反応じゃないかと。
【2007/01/27 11:09】 URL | 愚が大きい #-[ 編集]
私も↑の意見に同意です。

だからこそ主人公(ロック)は最終回で、悪という闇の中に沈むのではなく 「夕闇に立ち続ける」という選択をしたのではないかと。

「ロビン・フッドがいねぇなら、ロビン・フッドになればいい。泣き寝入りして文句たれて生きてるよりゃ、よっぽどマシな生き方だ!」(原作第2巻、アニメ第7話)
【2007/01/27 17:14】 URL | 黒部五郎 #-[ 編集]
・・・で、勢いでこんなの↓作ってしまいました。
http://prdalphine.hp.infoseek.co.jp/BL.jpg

こっちの方が著作権的にやばそうなので、数日以内に消します。
【2007/01/27 18:38】 URL | 黒部五郎 #-[ 編集]
このアニメは、鬼畜系の人間の話ですね。

現実の金の亡者って本当に嫌ですね。
食事だろうと何だろうと、仕事と金の話しかしません。

それ以外はムダな事と、心底憎悪しているのです。

彼らと話をしていると、あらゆる「思想」も、「愛」も憎悪しています。

そんな物じゃ食えないからなんだそうです。
本当に興味と関心が、金と金をもたらす仕事しかないんです。

当然、何か信念持って生きてる人見ると憎んでます。
金にならないし、自分に煩わしい事持ち込んでくると考えてるよう
なんです。

また、彼等にとって邪魔になるなら、根回しして追い落としてしま
いますが、表面には表さないだけに、かなり危険ですね。
【2007/01/28 03:02】 URL | ヴァン #-[ 編集]
覚悟さんの姿勢に感動したのでコメントさせていただきます。
わたしも無駄に戦う側にいたい。というか2,3の努力をしまくらないと!
【2007/01/29 17:50】 URL | たくを #mQop/nM.[ 編集]
そういえば以前に本屋でちらっと立ち読みしたビジネス雑誌に富裕層への
アンケートの結果があったのですが興味深かったのが趣味は何ですか?という
設問に対して7割が「仕事」と答えていたこと。

ああいう連中って本当に金と金をもたらす仕事にしか関心がないんだろうね。
【2007/02/03 09:53】 URL | ハムスケ #7RorUgFk[ 編集]
v-411初めてかきます。私、双子の話をみて兄が、
「こんなにも人を殺してきたんだ
僕らはそれだけ生きることができるのよ。命をふやせるの。
私たちは死なない。
そう永遠なのよ。」の言葉が好きです。e-265
あとバラライカの「0.45ミリだんで奴らのアジトを食いちぎれ」
とかが好きです。皆さんも教えてください。v-411
【2007/04/08 17:11】 URL | #-[ 編集]
>「諦観して順応しろ」
>というメッセージ

作品からどういうメッセージを受け取るかは受け手しだいだから否定はしないけど、「現実を知れ!」とも読み取れるんじゃないかとも思いますよ。
現実を知ってからどうするかはその人の自由だけれども、「とりあえず知っとけ!てめえら」ってメッセージだと思いましたな。

あと↑だけど、
>「0.45ミリだんで奴らのアジトを食いちぎれ」
…5.45mm弾ね。AK(アブトバット・カラシニコヴァ)74アサルトライフルに使用されている弾です。
「アジト」ではなく「アギト(顎)」ですよ。軍隊スラングではありますが、(主に敵に)倒されるのを「喰われる」と表現する事もあるので、それと掛けてるかな?(使用例:「2番機が喰われたっ!」)
【2007/08/02 00:03】 URL | #-[ 編集]
↑↑
4ヶ月もあとに指摘しても・・・w

AK。Avtomat Kalashnikovですから
アブトマットですね。

と言い約一年後に指摘し直すおれがいるw

そろそろBLACK LAGOON 008がでますなぁ~w
【2008/07/07 15:18】 URL | #-[ 編集]
 初めて立ち寄らせて頂き、書き込みさせて頂きます^^
 私は『無慈悲な世界→それを忌む人の心(ロック)→理想通りに行かない結末→そのてんまつを受け止めどう生きるのか?』
と言う元ででラグーン商会のメンバー其々の思想設定されていると思います。
 その中でロックは理想通りにいかないながら、信念を曲げず様々な人に激しく訴え掛け感化を促してゆく。
という所に希望と共感を見出していました^^;
 そしてバラライカとやり取りをする辺りは秀逸だと思います!
あれは前職で余程苦労をしてきたサラリーマンだと言う事が分かる交渉術ですねw
そのままサラリーマンしてたら大成していたろうに…

お門違いでしたらスルーしてもらって…もう1年以上もたってるし^^;
お邪魔しましたー
【2008/09/14 13:13】 URL | 如月 #-[ 編集]
始めまして、「ブラックラグーン 双子」でGoogle一位だったので辿り着きました。
原作者の見解?みたいなものの記述が少し興味深いかなぁと思うのでウェブアーカイブのリンク貼って起きますね。
問題あるようでしたら削除してください。
【2008/10/23 03:47】 URL | アノン #enMRwfX.[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/02/06 23:50】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/02/18 06:13】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/01/02 09:54】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/01/08 23:29】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/05/05 19:58】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/06/07 08:06】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/08/29 04:44】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/02/23 12:54】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/05/13 08:23】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/02/21 23:25】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/07/12 09:34】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/12/08 20:28】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2016/10/31 01:03】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。