ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遅くなりましたが、水子供養とクリスマス爆砕イベントの報告を。

水子供養は前々回と同じ、千葉県市川市の本光寺にて行いました。
箒&雑巾でお地蔵様と周囲を掃除したあと、お菓子やら玩具を
お供えして、簡単な読経をさせて頂きました。

水子供養



お寺の関係者(オバちゃん)に顔を覚えて頂いていたようで、
軽く話をしましたが、「中絶が年間30万件もある世の中を憂いて供養に」
という旨を話したら拝まれてしまいましたw
50代より上の方でお寺の関係者ですから女性としては特例なのでしょうけど。
水子供養を終えたあとはクリスマスを爆砕するために聖都アキハバラへと直行。
集合時間30分前に到着したので、少し時間を潰したあとfurukatu氏を探す。
「過激派っぽい服装の集団」が居たので声を掛けてみると案の定でした。
女性参加OKの集会だったので、女性参加を危ぶんでいたのですが、
かなーり濃い集団だったためか、取り越し苦労に終わって一安心。
全体的な流れは秋葉blog革命的非モテ同盟でのレポートを見ていただくとして、
私が演説した内容を簡単に載せておくことにします。
拡声器を使って「クリリンを殺された時のゴクウ」の如き勢いで大絶叫しますた。
(完全に即興アドリブで喋ったのでおおよその内容と口調だったと考えて下さい)

(演説1)
**************************************************************
まず、前提として「女性がブオトコを恋愛対象として見ない」のは
雌として当然の権利であるという事を言っておきたい。
誰ががブサイクと好き好んでセックスをしたがるというのか!!
それを責めても仕方が無いし、どうしようもない。
喪男としてそういった部分について語る気は無い。
私が、この場で語りたいのは「女性権利の過剰拡大」について。
まず、一つは離婚時の親権について話します。
なぜ、母親というだけで親権の獲得が過剰に優遇されるのか?
私事だけども、私の兄について話させてもらう。
私の兄は年収1000万円以上で、容姿も私より良く、
性格はサザエさんに出てくるマスオさんのような人格者だった。
しかし、嫁が悪かった・・・兄嫁は一言でいうならば
漫画「NANA」に出てくる「ハチ」が悪化したような女だった。
兄の実直な性格を「つまらない」と切捨て、それを理由にして離婚を申し立てた。
そんな一方的な理由で離婚を申し立てたにも関わらず、
親権は「母親だから」という理由だけでその兄嫁のものとなった!!
更に、その兄嫁はまだ離婚協議中であったにも関わらず、
既に他の男のところに転がり込んでいた。
当然、兄は「子供を任せられる相手なのか」とその男を興信所で調べた。
その男は柏市で中学校の教員をやっていながら、5人も6人も
新しい女が出来るたびとっかえ引返し、別れた女房子供に
養育費も払わないで訴えられるような男だった。
当然ながら兄は「そんな男に子供を任せられない」と親権の再審査を求めた。
しかし、それは「母親だから」という理由で認められなかった。
こんな事が世の中まかり通ってていいのかよ!!
フザケんじゃねぇ!!何が母親だ!!
明らかに親として不適格な人間でも母親と言うだけで親権が手に入る。
そんな事が許されていいのかよ!!


次に中絶の問題についてだが、日本では年間30万件の中絶が行われている。
私のブログにいろんな統計やアンケート結果を乗せているけれども、
その30万のうちの8割以上は、「コンドーム付けたり、つけなかったり」
「避妊したり、しなかったり」、「気持ち良いから生でやっちゃった云々」
そんないい加減な認識と避妊でテキトーにセックスして、挙句に出来たら
育てるのが面倒くさいからと、ミンチにして殺しているってのが実情なんだよ!!
レイプされたとか、母体が死ぬとか、そんな理由での中絶はほんの僅かなんだよ!!
そこら辺歩いてるカップルにもよ「クリスマスだから生でやろう」
なんて奴らがいるんだろうけどよ。
なんでさぁ、なんで自分の子供を殺すわけ?自分の子供だよ?
テメェがテメェの勝手でキモチいいことしちゃったから子供が出来たんでしょ?
テメェが自分の意思でやる事やったから出来ちゃったんでしょ?
それをさぁ、なんで殺すんだよ、フザケンジャねェよ!!
更に気に食わねぇのは、女が1人だけ被害者面してるところだよ!!
ああぁ?女が被害者?フザケンジャねぇ!!
男も女も立派な加害者なんだよ!!
中絶の被害者はミンチにされて殺される子供だろうが!!

(ここでギャラリーの男性達から盛大な拍手が起こる、女性からは無し)
やるせねぇよ、あんまりやるせねぇから、俺今日水子供養いっちゃったよ。
こんなところで叫んでもよ、水子供養してもよ、何が変わるわけじゃねぇけどよ、
俺は、こういうクソみてぇな奴らを絶対に許さねぇ!!

後、畠山鈴香とか、あの手の女は何なんだ!!
「男が出来て邪魔になった」とか自分勝手な理由で子供を殺して、
懲役2年、3年、挙句の果てには執行猶予だぁ?
どう考えても悪質な殺人だろ、母親だからって
理由でそんなもんで済ませていいのかよ?
自分の子供を自分勝手に殺してるんだぜ、フザケンジャねぇよ!!
ほんとなぁ、こんなところで叫んでも何が変えられるわけじゃねぇよ、
でもなぁ、俺はこういう奴らを、こういう存在を認める奴らを
絶対に許さねぇ!!
絶対に認めねぇ!!絶対に許さねぇ!!
**************************************************************



(演説2)
**************************************************************
まあ、もう一つ言いたい事がある。
んーっと、「オナニーは素晴らしい!!」
なぜ、オナニーが素晴らしいかというとそれは人を傷つけないから。
逆にセックスについて考えるとよ、あれは諸刃の刃だ。
例えばお互いが真剣に愛し合って「この人の子供を妊娠しても愛して産める」
そんな感じでお互いが思いあって行われるセックス、そりゃ素晴らしいさ。
素晴らしいけれども、世の中にあるセックスはそれが全てじゃねぇ。
「とりあえず、イケメンだからやっちゃえ」「取り合えずやり捨てにしちゃえ」
こんな自分勝手な意識でやるセックスは人を傷つけることになる!!
挙句に妊娠中絶なんてなったら目も当てられねぇ・・・エイズにしたってそうだ。
セックスは使い方を間違えば人の体を傷つけ、命をも奪いかねない凶器でもある。
今の世の中はその、「セックスが持つ負の面」を隠しすぎている。
だが、オナニーは人を傷つけない、だから価値がある。
そこら辺にいる女共はよ、オナニーばかりしてる俺らをキモイと思ってるんだろ?
思いたけりゃ、思えよ、もうテメェらから嫌われようが知ったこっちゃねぇ。
だがなぁ、オナニーの持つ「人を傷つけない性処理」という機能は認めろ。
人を傷つけない性処理としてのオナニーの価値は認めろ。
もう一度言う、オナニーは人を傷つけない!!

**************************************************************



※追記※
余談ですが、この演説をしている最中ギャラリーの反応を何気に
観察していたのですが、男性はかなり真剣に聞いてくれて、
なおかつ、要所要所で盛大な拍手や賛美の声を上げてくれてました。
特に「被害者はミンチにされて殺される子供だ!!」のくだりで
大きな拍手が起こったのですが、その際に「女連れの茶髪ギャル男」が
私に向かって一生懸命拍手をしてくれていたのが印象的でした。
対して、女性のギャラリーも少なからず居たようですが、私が見る限り
彼女達のなかで上記の演説に対する賛同者は予想通り0でした。
身勝手な理由による中絶に断固たる嫌悪を示す存在というのは
男女比で考えた場合、ネット上も現実も同じく女性をアテに出来ない。
とてもじゃないが、戦力にならない程度の数だろうと思われます。
当たり前の結論ですが、実証的な意味も含めてお伝えしておきますw


※追記2※
テレビ○日の取材で数名の方がインタビューに答えますた。
私も幾つか質問に答えたのですが、おおよその内容を書いておきます。
**************************************************************
(記者)
最近、秋葉原でオタク狩り事件が発生しているようですが、それについて。

(私)
確かにニュースでもたまに見ますし、ネット上でも色々噂はされてますね。

(記者)
そういった場面に実際遭遇した事は?

(私)
私はありませんが、知人でオタク狩りに遭遇して撃退した人がいます。

(記事)
なるほど、どういった状況だったのでしょうか?

(私)
アニメショップなんかで金を持ってそうな相手を見定めてたみたいで、
後を付けて人通りが少なくなったところで手を出してきたそうですが、
知人は空手をやっていたので、腹を殴って返り討ちにしてしまったみたいで。

(記者)
ははー、オタクの方達は意外と格闘技をやってたりとかが多いのでしょうか?

(私)
うーん、オタクだから特別に格闘技経験者が多いとか、強いって事はないかと。
でも、逆にオタクだから弱いってのも無いですよね。
当然、オタクの中にもガタイがデカイ人、腕力の強い人、格闘技経験者
そういった人が混在している訳で、あまり調子に乗ってオタク狩りなんかが
頻発するようになれば、逆に返り討ちにされる事例も増加するんじゃないかと。

(記者)
最近の秋葉原は変わったとか、以前よりオタクの人にとって
居心地が悪くなったとか、そういう事はあるのでしょうか?

(私)
確かに、普通にカップルとかそういう人が増えたようには思いますね。
でも、俺達がここに何しに来ているかって言うと「買い物」なんですよ。
自分の場合はエロゲーとか好きですけど、他にもアニメグッズとか、
そういった品揃えが良いから秋葉原に繰り出すのであって、
カップルが増えようが何が増えようが、ブツさえ揃ってれば、
正直、どうでも良いと思ってます。
**************************************************************
スポンサーサイト



あけましておめでとうございます。
それと、はじめまして。初めて書かせてもらいます。

覚悟さんは自分が思った事をどうどうと声に出せるってのが凄いです。
あの演説の内容を読みながら想像するだけで
気分が高揚してきたのがわかりました。
機会があったら直接覚悟さんの演説を聞いてみたいもんです。
自分は声高々に語る気概の持ち主ではないです。
けど、覚悟さんの考えしっかりと受け止めました。

もし・・・、
覚悟さんの思想がある程度成就され、
こっち側の思想が大勢を占めるようになるような時が来たら、
あっち側に対する勝者の余裕を分けてあげてください。
じゃないと、あっち側に覚悟さんのような人が現れるかもしれない。
あなたがこっち側に現れた現状があるように。

先の事なんてどうなるか分かりません。
けど、少しでも心に置いといてくれれば幸いです。
ではでは・・・。
【2007/01/03 11:39】 URL | Nemo #XfvbGIjw[ 編集]
マザーテレサも男女平等は間違いと断言したからな、あの人女性だし
【2007/01/03 16:39】 URL | たか #-[ 編集]
新年明けましておめでとうございます。

知り合いのキリスト教信じてる人に水子供養の話題をしたら、目を
丸くして驚いていました。
そして覚悟氏に、神のご加護があるようにとの事です。

何の見返りも無く、善行を積む事は宗教家ですら難しいそうで。
宗教に関係なく、もっとも神様が喜ぶ行為なんだそうです。
キリスト教じゃないのが、残念だと言ってました。
キリストが人類のために一度死んだ事に、より近い聖性がある徳
積みであるとの事でした。

つまらない事カキコして申し訳ありません。
覚悟氏とここの皆様に幸せの祝福ある事を願ってます。
【2007/01/03 17:26】 URL | ヴァン #-[ 編集]
>畠山鈴香とか、あの手の女
畠山昭子という女性が「男が出来て邪魔になった」とか自分勝手な理由で子供を殺して、懲役13年の地裁判決を受けています。
畠山鈴香の公判はまだですが、豪憲君も殺しているので、無期懲役か死刑になると思います。
【2007/01/04 09:42】 URL | しんや #EqsjNoz6[ 編集]
興信所を雇う事は陰湿でもなんでもないですぞと。
どんな事でも、仕事を頼むならその道のプロに頼むのは普通のことでしょうに。
それにセックスレスは男だけの責任じゃないし、仮に女性がそう感じたなら幾らでも取れる方法はあります。(時間の取れる仕事を出来ないか夫と相談等)

>畠山鈴香
死刑とかになれば良いんですけどねぇ・・・
ここ最近の母親が子供殺した~って犯罪は軒並み刑罰が低いのが気になります。
【2007/01/04 15:47】 URL | 名前はまだ無い #JalddpaA[ 編集]
◇母親に執行猶予判決・・・「苦しい生活、同情の余地」 男児暴行死の母に・・・執行猶予判決
◇母親に執行猶予判決・・・「計画性ないから」 イライラして1歳児絞殺の母に・・・執行猶予判決
◇母親に執行猶予判決・・・「1人で2人世話、心神耗弱に」 赤ちゃん殴って死なせた母、・・・執行猶予判決
◇母親に執行猶予判決・・・"飢えと暑さで衰弱" 11歳少女の餓死事件の母親・・・執行猶予判決

◆娘虐待死の父親に懲役10年
◆乳児虐待死の父に、懲役7年判決

ジェンダーフリー&男女共同参画社会基本法を廃絶せよ!
http://plaza.rakuten.co.jp/mizuhonet/
【2007/01/04 21:40】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]

▲<2児殺し判決>母親に懲役8年 前橋地裁支部

 群馬県高崎市で昨年5月に長男(2)と二男(3カ月)を刺殺したとして殺人罪に問われた同市上滝町、無職、関口典子被告(34)に対する判決公判が10日、前橋地裁高崎支部で開かれた。大島哲雄裁判長は「幼い命とその将来を一方的に自己の価値観にあてはめた短絡的な犯行」として懲役8年(求刑・懲役10年)の実刑判決を言い渡した。
 判決などによると、関口被告は「長男が自閉症かもしれない」と悩み、無理心中を決意。昨年5月12日午後6時半ごろ、自宅で2児の背中などをナイフで刺して殺害した。その後、自分の胸を十数回刺して自殺を図ったが未遂となった。関口被告は「子どもたちにはつらい思いをさせたくありません」などと書いた遺書を残していた。
 弁護側は「育児で精神的に不安定となり、冷静な判断力を失っていた」と寛大な判決を求めていた。【伊澤拓也】
(毎日新聞)


2人も殺したら、第一級殺人だろうと思いますが・・・
これ、普通にしてたら4~5年で出てきますよねw
ちなみに先進国の殆ど(キリスト教系)は自分の子供を殺害した場合、第1級殺人として厳格に処罰されるようです。
【2007/01/04 21:49】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
山形・乳児殺害:母親に有罪判決--地裁 /山形
12月28日11時1分配信 毎日新聞


 生後8カ月の二男を絞殺したとして殺人罪に問われた山形市青田1、無職、小野田リサ被告(30)の判決公判が27日、山形地裁であり、金子武志裁判長は「強固な殺意に基づく犯行だが、当時、うつ病で心神耗弱状態だった」と、懲役3年、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役5年)を言い渡した。
 判決によると、小野田被告は人見知りが激しく、長男の通う保育園での母親同士の付き合いなどで、うつ状態が悪化した。心療内科へも通院したが、気分の落ち込みが回復せず、将来を悲観し自殺を決意。二男が泣き出せば邪魔になると考え、5月22日午前9時ごろ、自宅で寝ていた二男の首を両手で絞め窒息死させた。その後、自殺を図ったが未遂に終わった。
 金子裁判長は「身勝手な動機だが、反省し更生が期待できる」と述べた。【林奈緒美】


【2007/01/04 21:53】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
7 傷害致死罪 2006/06/20

懲役4年6月(求刑 懲役6年) 京都地裁
京都・伏見区の幼児虐待死:母親に懲役4年6月--地裁判決 /京都

 ◇「命を軽視し短絡的」
 育児のストレスで生後3カ月の長男を殴り、2年2カ月後に死亡させたとして、傷害致死の罪に問われた伏見区のホテル従業員、福田伸子被告(24)の判決が19日、京都地裁であった。氷室眞裁判長は「幼い命を軽視し短絡的で自己中心的」などとして懲役4年6月(求刑同6年)を言い渡した。
 判決によると、福田被告は03年4月25日午後7時ごろ自宅で、夫が育児に無関心で協力しないことや長男が泣きやまないことに立腹。長男の顔面を殴るなどして外傷性脳損傷による意識不明の重体に陥らせ、入院先の病院で05年7月7日、死亡させた。
 判決は「約1カ月前からの虐待の一環としてなされ、横になっていた長男の顔面を力を込めて拳で強打するなど悪質。搬送先の病院の医師に『子供を落としてしまった』とうそもついた」などと指摘した。【太田裕之】



【2007/01/04 22:05】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
殺人罪 2006/06/16

懲役4年6月(求刑 懲役8年) 津地裁四日市支部
<殺人罪>寝たきりの夫餓死、47歳妻に実刑 三重・四日市

 三重県四日市市で昨年7月、病気で寝たきりの夫(当時55歳)に十分な食事を与えずに餓死させたとして、殺人罪に問われた同市堀木、無職、森本のり子被告(47)に対し、津地裁四日市支部は16日、懲役4年6月(求刑・懲役8年)を言い渡した。堀毅彦裁判長は「非情で陰湿だ。寝たきりの夫に必要な看護をしなければ死亡することを知っており、未必の殺意が認定される」と指摘した。
 判決によると、森本被告は夫と2人暮らしで、昨年1月ごろから夫をうとましく思い、食事や水を少ししか与えなくなった。夫は高度の栄養失調で徐々に衰弱した。同被告は「死んでくれれば楽になる」と考え、食事の量をさらに減らし、同7月21日ごろに餓死させた。亡くなった時の夫の体重は29キロしかなかった。
 堀裁判長は「夫は病気悪化前、酒に酔って暴力を振るうなど、同情の余地がある」と述べた。公判で、同被告側は「亡くなる直前にも物を与えて最後まで面倒を見ており、殺人罪は成立せず保護責任者遺棄致死罪に当たる」と主張していた。【飯田和樹】


どうも、酒に酔って殴ると(それ自体は悪い事だが)
飢えさせてなぶり殺しにしても許されるらしい。
酒に酔って、妻の腕を切断したとか、頚椎を叩き折った
とかなら妥当な酌量とは思うけど・・・
【2007/01/04 22:06】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
4 傷害致死罪 2006/06/17

懲役4年(求刑 懲役5年) 大津地裁
母親に懲役4年 滋賀の女児虐待死

 滋賀県彦根市で昨年、同居の男と共謀し4歳の長女を虐待し死亡させたとして、傷害致死罪に問われた無職中島雅子被告(26)に、大津地裁は15日、懲役4年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。
 長井秀典裁判長(大崎良信裁判長代読)は判決理由で「犯行は冷酷で、保護者にあるまじき身勝手な動機に酌量の余地はない」と指摘した。
 判決によると、中島被告は同居の元彦根市職員辻利正受刑者(34)=懲戒免職=と共謀、昨年8月下旬から9月17日にかけ自宅で女児の顔を殴ったり体をけったりするなど繰り返し暴行。9月末に脳ヘルニアで死亡させた。
 中島被告側は「暴力を容認したことはなく、共謀した事実もない」と無罪を主張していた。
(共同通信) - 6月15日12時32分更新
【2007/01/04 22:06】 URL | 覚悟 #-[ 編集]
ちなみに男は「殺人未遂」でも、この通り。

1 殺人未遂罪 2006/05/23

懲役14年(控訴棄却) 大阪高裁
中3虐待で2審も懲役14年 餓死寸前まで放置の父

 大阪府岸和田市で当時中学3年の長男(17)を餓死寸前まで虐待したとして、殺人未遂罪に問われた実父烏野康信被告(42)の控訴審判決で、大阪高裁は23日、懲役14年とした1審大阪地裁堺支部判決を支持、被告側の控訴を棄却した。
 被告側は「殺意はなく、同居の川口奈津代被告(40)=同罪で公判中=との共謀も成立しない」と主張したが、白井万久裁判長は「飢餓でやせ衰えていく被害者の様子を見ており、生命の危険を認識していなかったとはとても言えない」などと退け「人として抱くべき人間的感情を見いだすことができない残虐な犯行だ」と述べた。
(共同通信) - 5月23日11時55分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060523-00000068-kyodo-soci
【2007/01/04 22:08】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
16 傷害致死罪 2006/12/05

懲役4年6月(求刑 懲役7年)西村悦子被告 京都地裁
懲役6年(求刑 懲役8年)前里強被告
2被告に懲役実刑 南丹・女児虐待で京都地裁

 母親とおじのせっかんで女児=当時(2つ)=が死亡した事件で、傷害致死罪に問われた主婦西村悦子被告(38)と義弟のトラック運転手前里強被告(36)の判決が5日、京都地裁であった。氷室真裁判長は「抵抗することもかなわず、実母とおじの暴力で亡くなった女児の無念は計り知れない」として、西村被告に懲役4年6月(求刑懲役7年)、前里被告に懲役6年(求刑懲役8年)を言い渡した。
 両被告は公判で「しつけの一環だった」と主張したが、氷室裁判長は「3時間半にわたって、女児の哀願を無視し、けいれんを起こすまで執ような暴行を続けた。しつけではなく虐待だ」と指弾した。さらに、前里被告が主導的に暴行し、西村被告も止めずに暴行を加えたと認め、「刑事責任は重く、実刑はやむを得ない」と結論付けた。
 判決によると、2人は今年5月5日、南丹市の前里被告の自宅で、西村被告の二女奈央未ちゃんを殴ったり、突き飛ばして壁に打ち付けるなどして、6日午前に硬膜下出血で死亡させた。
(京都新聞) - 12月5日21時28分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061205-00000054-kyt-l26

【2007/01/04 22:09】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
18 保護責任者遺棄致死傷罪 2006/12/21

懲役6年(求刑 懲役6年) 福島地裁
福島の男児虐待死、33歳母親に懲役6年判決

12月21日12時43分配信 読売新聞

 福島県泉崎村で今年5月、男児(当時3歳)が十分な食事を与えられずに死亡した事件で、保護責任者遺棄致死傷罪に問われた母親の無職白髭(しらひげ)和歌子被告(33)(同村北平山)の判決が21日、福島地裁であった。

 大沢広裁判長は「子の安全で健やかな成長への責任を負う母親の行動としては、強い非難に値する」として、求刑通り懲役6年を言い渡した。

 この事件では、男児の父親で、同罪などに問われた無職白髭功被告(40)が、15日に同地裁で求刑通り懲役10年の判決を受けている。

 判決によると、和歌子被告は功被告とともに、2004年ごろから三男の広(ひろむ)ちゃんに十分な食事を与えず、今年5月に低栄養と肺炎で死亡させた。また、二男(6)に対しても02年ごろから十分な食事を与えず、低栄養による発育障害に陥らせた。


最終更新:12月21日12時43分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061221-00000304-yom-soci
【2007/01/04 22:10】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
懲役7年(求刑 懲役13年)島内詩朗被告 前橋地裁
懲役6年6月(求刑 懲役12年)島内みゆき被告
3歳児虐待死で夫婦に実刑=殴り、冷水に入れ放置-前橋地裁

 群馬県渋川市で2月、当時3歳の長男に虐待を加え死亡させたとして、傷害致死罪に問われた無職島内詩朗(26)と妻みゆき(28)両被告の判決公判が27日、前橋地裁であり、久我泰博裁判長は詩朗被告に懲役7年(求刑懲役13年)、みゆき被告に懲役6年6月(同12年)を言い渡した。
 久我裁判長は「愛情を注がれたはずの両親から暴行を受け続けた長男が、生前味わわされた精神的苦痛は極めて大きい」と非難。一方で、「両被告とも近親者からの虐待がうかがわれ、生育歴に不遇な面がある」と量刑理由を説明した。
 判決によると、両被告は神奈川県内の児童養護施設に預けていた長男碧ちゃんを引き取った直後の1月から虐待。2月7日夜、約1時間にわたってモップの金属の柄などで殴打した上、冷水の入った浴槽に裸で正座させて約2時間放置し、死亡させた。 
(時事通信) - 7月27日18時1分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060727-00000074-jij-soci


男の方も十分とは言えないが、なぜ女の方が多少なりとも軽い???
【2007/01/04 22:16】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
他人の家庭について、セックスレスだかなんだか
訳の分からない妄想を爆発させていた蛆虫の情報。

i222-151-41-250.s02.a013.ap.plala.or.jp
Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名] PLALA.OR.JP
b. [ねっとわーくさーびすめい] ぷらら
c. [ネットワークサービス名] ぷらら
d. [Network Service Name] PLALA
k. [組織種別] ネットワークサービス
l. [Organization Type] Network Service
m. [登録担当者] SA3783JP
n. [技術連絡担当者] SA3783JP
p. [ネームサーバ] dns1.plala.or.jp
p. [ネームサーバ] dns2.plala.or.jp
p. [ネームサーバ] ns2.sphere.ad.jp
[状態] Connected (2007/07/31)
[登録年月日] 1996/07/24
[接続年月日] 1996/07/31
[最終更新] 2006/11/06 14:44:52 (JST)
【2007/01/04 22:29】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
私はこの日、1人で自宅でクリスマスに耐えている喪男でしたよ

覚悟氏 演説大変お疲れ様でした


しかし、すこし内容に注文があるのですが
「第一項目の女性の権利の過剰拡大の件」
ここで被害をこうむっていらっしゃるのは覚悟氏のお兄様で喪男ではない方です。私も話を聞く限り本当にひどい話だとは思いますが喪男として話題に上げるならば「喪男があいこん女性に被害を受けている具体的な実例」を挙げて欲しかったです。
概婚の方は喪男ではありません。
ここでの話はまるで収入のない学生が税金対策の話をするのと同じではと私は感じました。
気に障るようでしたらごめんなさいね。
【2007/01/07 23:55】 URL | 古巨人 #F9Zfh0vw[ 編集]
自分でも最近思うのですが、私はいわゆる喪男どうこうよりも
女性特権、女性の増長というものを破壊したいのかもしれません。
喪男というスタイルもそういったものを攻撃するのに便利というか・・・
何と言いますか、喪男板には余り興味はないが、
男性論女性論板には興味があるというか・・・

まぁ、「自分の興味ある話題を語りたいように語っちゃえばいいか」というアバウトな感じです。
【2007/01/08 00:43】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
中絶問題に触れる男性でこんなにひどく女性を書くのを初めて
見ました。というか、男性で中絶問題に興味をひく方は少ないの
かもしれないので、真剣に興味をもたれただけましかもしません。
ただ、ここで間違えているのは、絶対間違えていると思うけれど
被害者は女性です。私は避妊に協力的でない男性と関係があり
やっと関係を絶つ事ができました。ちなみに自分より11も年上で
金も貸したことはあるは、元は悪くないかもしれませんが身なりが
ひどくブ男ですよ。そんなでも嘘のやさしさでもだまされてしまう
時があるんです。そしてそれが情に変わればなかなか離れ難く
なります。中絶は病院によってひどい対応しますよ?
実際の既婚の看護師が書いたもので、ひどい対応した話が
書いてあり頭に来ました。本人は不妊症で治療中とのことだから
それも手伝って中絶患者にひどいことを言ったのでしょうね。
好きこのんで中絶なんてする人はほとんどいません。
そんなに力説するならAVで子供を作って中絶するビデオでも
批判したらどうですか?それも真実かはわかりませんが…
とにかく、傷つくのは女性です。逃げる男性は人間じゃありません。
通りのすがりなのにコメントして失礼しました。話題が話題だけに
名なしで失礼します。
【2007/01/08 01:09】 URL | #-[ 編集]
>↑の名無しさん

すでにこのサイト内で散々書かれていますが、
中絶に関しては男も女も加害者ですよ。
「被害者は殺された胎児のみ」です。
付き合う相手を選んだのはあなたの意思。
性交を合意したのもあなたの意思。
中絶を選んだのもあなたの意思。
すべての選択肢で中絶の必要のない選択肢を選ばなかったのはあなた自身です。

性交を拒否したうえで、無理矢理された場合は強姦として然るべき所へ訴えてください。
このサイトでは強姦及び母体危機の場合は、致し方ない中絶と明言してますよ。
どちらでもないのでしたら、あなたが被害者ぶっても加害者です。

駄文失礼しました。
【2007/01/08 01:31】 URL | 武士道精神 #-[ 編集]
上の名無しを見るにつけ、
女ってどうしていつも被害者面なんだろうと
思いますね。

避妊に協力的ではない男性と付き合った私は被害者
貸した金が返ってこないから私は被害者・・・
本当に立ち回りがお上手ですね。

そんな男を選んだのは自分でしょうが。
確かにその男は救いようがないけど、
そんな男と付き合ったあなたも所詮はそのレベルですよ。

武士道精神さんも書かれてますが
本当の被害者はこの世に生まれることなく
ミンチの運命をたどる子供ですよ。

寝とぼけた戯言抜かすんじゃない!
【2007/01/08 02:37】 URL | #-[ 編集]
男の協力なんかなくても避妊薬を飲めば、ほとんどの場合
完璧な避妊ができる。飲むと体調が悪くなる体質の女性は
しようがないけど。
【2007/01/08 20:14】 URL | はぁ… #-[ 編集]
上の名無しの方へ

おそらく女性からの投稿でしょうが私はこれほどまでに頭にくる馬鹿レスを見たことないですよ。
被害者は騙された女だぁ!? はぁ?
ふざけたこと抜かしてんじゃねえよ肉便器!!
私は今までさんざん女から避けられましたよ
女が私に取ってきたような対応をすれば中絶とは無縁に暮らせるんじゃないの?子供でも分かるくらい簡単だろ?

「騙す男が悪い」これは真実
「騙されて気持ちいい思いをした肉便器も悪い」これも忘れんな

醜いね 極論言えばさ、結婚する前にセックルするからこんな問題起きるんじゃないの?私が子供の頃は夫婦以外で性交することは悪いことと何となく思ってましたが。
【2007/01/08 21:56】 URL | 古巨人 #7IIT5L8.[ 編集]
こりゃひでぇ・・・あんまり酷いから、「これが女性の醜さだ」みたいなタイトルで吊るし上げ記事書くかも。
真剣に書き込んでくれたようですので、こちらも戦意高揚として利用させて頂きます。
【2007/01/09 01:32】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
はじめまして。そしてあけましておめでとうございます。

女性の権利のみの拡大要求や、被害者意識、責任転嫁に辟易としている者です。

このブログは共感できるものがたくさんあります。

特に、産まれてくる前の子殺しもそうですが、それ以上に「産まれてきた後」つまり、法律ですら殺人であると定義している。
子供への虐待死を行なったにも関わらず、「精神が弱っていた」のような自分が悪いのではない。という主張がある事に頭にきます。

自分の子供への殺人は、あかの他人への殺人よりも、頼るべき親からの被害であり逃げ場のない被害者です。本来であるなら、そういった子供への裏切り行為にも等しい事をしている分、罪は重くなるべきだと思うのですがね…。

単純に心に響きました。ありがとうございました。
【2007/01/09 02:29】 URL | βテスター #upkHALyQ[ 編集]
2007/01/08 01:09 の名無しさん
コンドーム、高い物ですか?着けてくれって言えませんか?そんなこともできずに、自立した大人の女だの、恋の駆け引きだのといった寝言は無しにしてください。

>好き好んで中絶なんてする人はほとんどいません。
でも好き好んでセックスしたんでしょ。避妊もせずに…

>AVで子供を作って中絶させるビデオでも批判したらどうですか?
そういったAVが真実かは不明です。しかし年間30万件近い中絶は厳然たる事実として存在します。あるかないかあやふなAVよりも、確固たる事実である中絶の批判のほうが先でしょう。

最後に、中絶した胎児に申し訳ないという気持ちはないんでしょうか。上記の文からはまったくその気が見えてこないんですが。
【2007/01/09 18:25】 URL | めかちゅーん #-[ 編集]
供養に行かれる志は尊いものだと思います。

しかしながら
水子供養に来るのは中絶された方ばかりではありません。

待望の子供を授かりつつも流産してしまった夫婦者も
供養に行ったりするのです。
文字通り「死んだ子の年を数える」ような行為かもしれませんが...

供養にくる男女に対して
即、妊娠中絶と結びつけて非難の目を向けるのは
的外れな場合もありうることを
心にとめていただければと思います。

できては困る環境にあるときは必ず避妊する。
(安全日なんてものはない)
この当たり前のことができない/わからない人は
性行為をすべきでないと私も思います。
【2007/01/09 19:40】 URL | 子なし中年夫婦 #Qi8cNrCA[ 編集]

常識的に考えて流産してしまった夫婦に対して
批判しているわけじゃないことくらい判りませんか?

しかも、中絶するようなDQN夫婦
(夫婦関係かどうかも疑わしい)
がわざわざ水子供養に来るとは考えられない・・・。

クリスマスイブもせっせと水子となって
ミンチの肉塊と化していく
可哀相な命を量産し続けるだけでしょうよ・・・。
【2007/01/09 23:10】 URL | #-[ 編集]
> ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、 さん

何処をどう見れば、
>騙されて気持ちいい思いをしたバカチンコの覚悟兄も悪い
などという発想が出るのでしょうか?
付き合って性交するのが目的と勘違いしてませんか?
【2007/01/10 14:05】 URL | 武士道精神 #-[ 編集]

武士道精神さん

覚悟氏の兄
SEX=子孫を残す行為

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
SEX=快楽を得るためだけの手段

という認識の違いだと思われ。

ま、喪男道のエントリをロクに読まない馬鹿は放置推奨の事。
【2007/01/10 14:31】 URL | #-[ 編集]
男と女では条件が違うと言うことを理解していませんねw

DV男やDQN男などをわざわざ選ばなくても、喪男をはじめ、暴力的なことを嫌い浮気もしないモラルの高い男性は、この世に大勢います。
女は、性格の良い夫・彼氏を選ぼうと思えば、いくらでも選べる幸せな条件の下に置かれているんですよ。
しかし、逆を考えてみましょう。男性が性格の良い、浮気もしない、モラルの高い女を選ぼうと考えた時、そんな女が何人存在するのか?
女のほとんどは肉便器と言える状態で、地雷を踏まない確率はどれくらいでしょうか?天文学的に低い確率です。
なぜそう言い切れるか?証拠は、我々喪男が存在することです。

女が外見至上主義の肉便器でなければ、我々が喪男になるはずがないではありませんか。キモメンでも、どんどん結婚しているはずです。人格的・内面的には問題がないのですからね。
我々が彼女いない暦=年齢であること。これが、女がみんな肉便器だという動かぬ証拠でしょう。

女は男性より幸福になれる確率がずっと高いのに、そのチャンスを棒に振っている。
モラルある、人格的にも優れた男性たち(喪男を筆頭に)は、そんなイケメン至上主義の女どもに絶望したのです。これだけ人格者が溢れかえっているのに、見向きもしないでDQN男を選ぶ女など、同情の余地がありますか?
顔で男性を選びさえしなければ女はすぐにでも幸福になれるのに。キモメンを差別したあげくに被害者ヅラをして「不幸になったのは男のせい」?
知るわけないでしょう。男を見る目がない女のせいとしか言えないですよ。

覚悟氏のお兄さんは、男性です。つまり外見至上主義の女とは違います。妻を顔やセックスで選んだわけではないと思います。
女のほとんどが肉便器だったから、確率的に悪妻に当たってしまっただけでしょう。彼に罪はありませんよ。
女は美人もブスも肉便器だから。いくら女を見る目があっても、顔で選ばなくても、女と付き合えば必ず肉便器に引っかかってしまうものなのです。

つまらないコメントをしている人が男か女か知りませんが、女であれば、男性を見る目を養うことですねw
男性を顔ではなくモラルと人格と性格の良さで選びなさい。男性はみんなそうしていますよ。それができない低脳は女だけです。
【2007/01/10 21:09】 URL | #rQhwiPak[ 編集]
↑の名無し#DS8tDoXw

あんた頭おかしいんじゃね?
ここは喪男の領域ですが何か?ここまできて喪男非難するなんて余程暇人なんですね
【2007/01/11 00:25】 URL | #MFOmF29o[ 編集]
まあまあ、落ち着いて。
彼?は誹謗中傷に来てるだけだから。
ここに来ている人の中には、アンチもいるしね。
喪男じゃないのも、ネットだから混じって自分の意見言ってるし。
むしろ、みんな同じだったら北朝鮮みたいだよ。

それに、ただ気に入らないから反発してるだけだよ。
ちなみにオレ喪じゃないけどさ。
【2007/01/11 17:21】 URL | #-[ 編集]
> #rQhwiPakさん
>我々が彼女いない暦=年齢であること。これが、女がみんな肉便器だという動かぬ証拠でしょう。

 さすがにそれは言い過ぎでは?
 実際に女はみんな肉便器なのかもしれませんが、3次元女性の内面に触れることはあり得ないので、我々がそれを検証できる術はないのですから。
 自分がモテないのは、女が肉便器なせい。なんて、言説は
>不幸になったのは男のせい
 と、いうのと同様の「もったいないなぁ」感が漂っています。
 自分が火事で燃えているのに、火を消すことよりも、犯人捜しを優先しているようなものです。(火を消すのが先でしょうに)
 全ての生き物は「配られたカードで勝負するしかない」のですから、モテない人生はモテない人生なりの楽しみを見いだして、日々の生活を充実させるよりないと思うのですが。(わたしばこのモテない人生を気に入っています。誰にも好意を持たれないということは、自分が嫌いな人種からも執着されないということなのですから)
 わたしはせめて自分の人生の結果責任は背負っていく大人でいたいものです。

>顔で男性を選びさえしなければ女はすぐにでも幸福になれるのに。

 幸不幸はもっぱら内心の問題です。
 価値基準は人それぞれであり、他人が「この条件を満たせば幸福になれる」と言えるような性質のものではないでしょうに?
 また、もっぱら内心の問題であるからこそ、自分を幸福にできるのは最終的には自分だけです。

 わたし自身、人品教養ともに標準以上だとは自負しておりますが、自分と結婚すれば女は幸せになれる。と、思うほどの傲慢さは持ち合わせておりません。
【2007/01/12 22:36】 URL | 隊長@八玉子煩悩隊 #sSHoJftA[ 編集]
PASSを忘れましたが、 #rQhwiPak です。

>価値基準は人それぞれであり、他人が「この条件を満たせば幸福になれる」と言えるような性質のものではないでしょうに?

DQN男と付き合って中出しされて中絶したり、DV男と結婚して毎日殴られ重傷を負わされる人生が、女にとって幸福だと言えるでしょうか?
もちろん、幸福ならそれでもいいですよ。しかし事実、「男のせいで不幸になった」と責任転嫁する女が後を絶たない。自分でDQNを選んだくせに、一生添い遂げる気もなく離婚したり中絶をする。結果、不幸になるのは、親の勝手な離婚で片親になった子供、殺された胎児ですよ。
DQN男を一度選んだ以上は、殺されても一生を共にするべきです。
自分に男を見る目がなかったのだから、「失敗した」とか「間違った」と言って、中絶・離婚などするのはもってのほか。その失敗は自分の命をかけて償うべきなのに、子供に背負わせるとは何事でしょうか?
>自分の人生の結果責任は背負っていく大人でいたいものです。
そのとおりです。責任を背負わない女などクソです。肉便器そのものです。

>わたし自身、人品教養ともに標準以上だとは自負しておりますが、自分と結婚すれば女は幸せになれる。と、思うほどの傲慢さは持ち合わせておりません。

少なくとも、隊長氏や覚悟氏や私などの喪男を選べば、暴力は振るわれないし、子供も中絶しなくていいのです。それだけでも幸福ではないでしょうか。
それでもキモメンよりDQNを選ぶというなら、やはりそんな女は外見至上主義の肉便器です。「DQN男と付き合った女も所詮はそのレベル」なのです。肉便器にふさわしく、ボコボコに殴られて死んでいくのが筋ではないでしょうか。「男と別れて人生をやり直そう」なんて甘いのですよ。

何度もいいますが、覚悟氏の兄上をはじめとする男性の場合は、「最初からDQN女を選ばなければいい」ということにはなりません。肉便器しか存在しない現状では、どれだけ人格的に優れ、女を見る目がある男性でもレベルの低い女につかまることは避けられませんから。
男性は女どもと違って、優れた人格者が大勢います。女はDQNを避け、高望みもやめて、暴力を振るわず胎児も殺さないキモメンの中から伴侶を選べばいいだけの話です。
最初からそれができない女は不幸になっても文句を言うなと。DV男に殴り殺されても当然。中絶したら死刑。そういうことですよ。

>自分がモテないのは、女が肉便器なせい。

私がいいたいのは、「『キモメンでも人格者の男性』を避けて、わざわざイケメンDQNを選ぶということは、肉便器の証拠」と、いうことです。
中出しDQN男が好きなヤリマン。暴力男が好きなM女。男を見る目がなくて騙されやすい白痴女。この3つにひとつです。
そして、我々人格的にも標準以上の喪男が、彼女いない暦=年齢であり、DQN男がどんどん彼女を作り、結婚している現状では、日本の女は上記3つ以外にない、「全員肉便器」としか判断できないということです。
「女の中身を見る目」などなくても一目瞭然ではないでしょうか?


覚悟氏が「こりゃひでぇ」と言った肉便器の書き込みには、私も頭に来ましたので、「これが女性の醜さだ」という記事を楽しみにしております。アンチの騒音など気にせず、がんばって下さい。>覚悟氏
【2007/01/13 16:05】 URL | #HN.RH8rI[ 編集]
どうも、たまにROMしている者です。
ええと、最初の話題は
“中絶に関し、女性が自分は被害者であると言うのはおかしい”
ですよね?覚悟氏のお兄さんのことについては、人様の家の家族のことなのでスルーして、そこについてのみ書いてみたいと思います。

「中絶時に肉体的に、それに伴い精神的に、より害を被るのは男性より女性である」
これは理解出来るし、事実だと思います。

が、だからといって「女性=被害者」と言う式は成り立たない。発端となった書き込みをされた名無しさんの言葉を借りるなら、絶対に間違っている。思うに、「ひどい目に遭った=被害者」とは限らないと言うことですね。

中絶は辛いでしょう。悲しいでしょう。そんな目にあったのだから「あなたは悪くない」と言われて癒されたいという心情も解る。自分が妊娠する訳じゃない男を見て「私はこんなに苦しんでいるのに…あんたのせいだ!」と言いたくなるのも解る。私も自業自得だろ、と思いながらも、中絶で苦しんでいる人を目の当たりにしたら同情もするでしょう。百歩譲って癒される権利を認めてもいい。
が、それでも、決して女性=被害者ではない。

乱暴な言い方ですが、飲酒運転で死亡事故をおこして相手を殺害した上で、自分も大怪我をしたからって「私は被害者」と言っているようなものですから。そう思います。
【2007/01/14 01:24】 URL | tike #1mj0vSLU[ 編集]
↑の方がおっしゃってる「中絶=辛い、苦しい」は
子供を育てる能力がないから止む無しにとか、
子供を中絶しないと母体に危険が及ぶから
という理由を想定しているように思えます。
が、DQN女の中絶は
「子供育てるのメンドクセー」
という理由で中絶しているのです。
この場合でも確かに中絶手術に対しての
肉体的な苦しみは当然あるでしょうが、
女=被害者では断じてないですよね。
(それは判っていらっしゃるようですが)
【2007/01/14 03:53】 URL | #-[ 編集]
>中絶問題に触れる男性でこんなにひどく女性を書くのを初め て 見ました。というか、男性で中絶問題に興味をひく方は少な い の かもしれないので、真剣に興味をもたれただけましかも しません。
 ただ、ここで間違えているのは、絶対間違えていると思うけれ ど被害者は女性です。

レイプされたとかなら納得出来るが合意の上で性交渉をして中絶問題になれば被害者面とは…ここまで日本女性は腐っていたのですね、合意しているのなら男女共に加害者って考えはないのかね
【2007/01/14 04:00】 URL | GON #dhPffsFk[ 編集]
とりあえず、カスどもの発言は粛清しました。

一介の中年
203-179-93-222.cust.bit-drive.ne.jp
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
72-9-108-50.reverse.ezzi.net
プゲラwww
69.90.210.30.available.our-websites.com
#DS8tDoXw
149.9.0.27
【2007/01/14 18:41】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
私の個人的な見解ですが、DQN男性を選んだ女性は
その責任を「子供を殺す」という形で100%解消してしまっています。
つまり、責任逃れをしちゃってるんですね、男も女も。

対して、私の兄は「騙された」事は同じでも責任から逃げようとはしていない。
子供を責任を持って自分で育てたいと主張したし、
騙されたにも関わらず養育費を「子供の口座で」払っています。
元兄嫁は既に再婚しているので、養育費を支払う義務はありません。
ですが、兄は子供に対して毎月、10万円の養育費を支払っています。
もっとも元兄嫁が着服しないように、「毎月通帳をチェックする」という条件付での支払いですが。
兄は「クソ女を選んでしまった愚かさ故に子供を不幸に巻き込んでしまった事実」に対して逃げてはいません。
睡眠時間3時間、4時間で頑張って稼いだお金を子供の為に注ぎ込んでいるのです。

人は愚かです、過ちも犯します。
大切なのは犯した罪を、傷つけてしまった人を自らの身銭を
切って贖罪する事なのではないでしょうか?
愚かさゆえに人の金を100万円取ってしまった。
ならば、懸命に働いて100万円を返せば良いのです。
愚かさゆえに人に怪我をさせてしまった。
ならば、懸命に働いてその人の治療費を払えば良いのです。
ただし、殺した命はどんな形でも償えないですが。
そして、私がもっとも嫌いなのは自分の犯した罪を
身銭を切って贖罪しようとしない(責任から逃れた)人々です。


愚かさゆえに妊娠した女性、彼女達はその愚かさの責任を取っているのでしょうか?
確かに、騙して妊娠させた男性は悪い。
悪いが、それは女性自身の愚かさの罪とは別個の問題。
別の問題として裁かれるべき、いわば別事象なのです。
男が悪辣だとしても、女性の罪自体が軽減させられる事はない。
決して、その罪は過失相殺的な形にはならない。
はっきり言う、アホで妊娠させられたなら責任持って産んで育てろ。
そして父親を見つけ出して、賠償金を取れ。
それがアホという罪の贖罪だ。
それが出来ないというなら、その存在はカスであり、便器であり、
少なくとも私はそんな存在を人間とは認めないし絶対的に侮蔑する。

まぁ、もっとも私はこういった畜生にも劣るような男女を
分け隔てなく法律によって刑事罰としてシバかれる事が理想だと考えています。
法律によって、「騙して妊娠させた方」もしょっ引かれる。
身勝手なセックスの結果、中絶したほうも懲役させられる。
そういう世の中になって欲しいんですよ。
そうすれば、「女性だけが不利だ」なんて事にはなりませんね。
両方ともシバかれるんですから。

でもね、そういう世の中にしようとしない、阻害しているのは
「中絶する女性無罪」という価値観なんですよね・・・
女性の責任逃れを正当化しちゃってるんだから、
当然ながら男の責任も追求できないんですよ。
片方の責任を追及しようと思うなら、もう一方の責任も
明確化して厳格にしないと。
【2007/01/14 19:40】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
> #rQhwiPakさん
>キモメンの中から伴侶を選べばいいだけの話です。
 まずひとつに容姿と人品は別の概念では?
 人品も容姿もまともと当人が思える人間を選べば話はそれですむわけです。
 わざわざキモ面を選ぶ必然性がわかりません。

 それと「DQNを選ぶな」というのと「キモ面を選べ」というのはまったく別のお話です。
 本人でもない赤の他人が軽々に「~だから幸せだ」といい切り、それを元にある不作為を非難するというのはいかがなものか。と、いうことです。
 DQNのイケメンとお付き合いすれば幸せになる。と、いう結び付けをする意図はありません。
 不細工がどうしてもイヤだ。と、いう人にとっては、どんな人格者であろうと不幸せに感じ、選ばないことはあるでしょう。
 その不作為を他人がどうこういっても仕方がない。と、いうお話です。
 ある不作為(この場合は不細工を選ばないこと)を非難(肉便器である証拠だ)するかたちで、ある作為を推奨(顔で男性を選びさえしなければ女はすぐにでも幸福になれるのに)するのはいかがなものか?と、いうことです。
 ある作為から生み出される結果が非難される事例は多々あります。(騒音、不法投棄、窃盗、堕胎、殺人etc)
 しかし、ある不作為を非難されることは限定的かつ、かなり例外的なものです。(極めて限定的に国家の不作為が非難された事例があるにはありますが、まず大抵は予算・物理の限界のほうが採用されます)
 作為には結果がありますが、不作為には結果がありません。結果がないのだから、他人が非難しようがない。
 また、生き物は全ての因果に関われるわけがなく、世の中の森羅万象と比べれば一個の人間が作為的に関われる因果など無きに等しいほど小さな領域しかありません。作為の範疇よりも遙かに広大な不作為の領域があるのです。
 そんな広大な不作為の領域を非難するなんて、己を森羅万象を司れる神と勘違いしたものの所行です。
 男女の間などという極めて個人的な問題に属することで、わたしにはとてもではありませんが軽々に他人の不作為を非難することはできません。
 わたしはこのような極めて個人的なことで他人から不作為を非難されるかたちで、作為を強要されるのはイヤですからね。
 自分がされて嫌なことは、他人にしないように心がけるというのは大事なことではないでしょうか。また、これが近代立憲制を(いろいろありますが一応は)成り立たせているものであると思います。(もちろん心がけているからといってわたしが十全の結果を出しているというつもりは毛頭ありませんが)
 もちろんわたしも皆さんと同じく作為の結果責任を受け止めきれず、世間に生命財産に関わるような重大な迷惑を掛けたり、我々同胞を非難するような輩には反発の矛先を向けます。
 ただ、その表現の方法として「不作為の非難」という形をとるのは大変な誤解を招くものです。場合によっては品位に傷をつける危惧すらあるマズイ方法であると評価します。
http://www.hiroro.net/8eggs/index.php?categ=8&year=2005&month=3&id=1109842711
 参照いただければ幸いです。

 また、あくまで本人の内心の問題で留まっている限りの幸不幸感と、対外的な倫理の問題は別のお話です。

 人間関係や周辺環境、本人の性格など差違要素は無限にあります。
 同じ人間であろうと、関係性によって本人の態度や行動が違うということもありましょうし、また仮に同じ人間の全く同じ行動であろうとも受取側の性質や作為者との関係性によって解釈が異なることは往々にしてあることです。
 例えば、あなたから見えるわたしと、わたしの母親からみるわたしと、ある一個の赤の他人な女性からみるわたしとではそれぞれ違う物体です。それは受け取り方という意味でもあり、文字通りの意味で関係性によって人は違う側面を見せるという意味でもあります。(その文脈で(わたしを買ってくださるのはありがたいことですが)女性とお付き合いした経験のないわたしのような人間に「暴力を振るわない人間」と断じてしまうのはいかがなものでしょうか。本人がするつもりがないということと、実際の行動とは乖離があることはままあることです。まぁ、もっともわたしの場合は暴力を振るおうにも逆に返り討ちにされる程度の力しかないので、精神どうこう論ずる以前に物理的に女性に暴力を振るうことが無理な人間ですが)
 それを幸せの条件が固定的であるかのように。
>顔で男性を選びさえしなければ女はすぐにでも幸福になれるのに。
 と、おっしゃるのは早計ではないでしょうか。

>肉便器にふさわしく、ボコボコに殴られて死んでいくのが筋ではないでしょうか。「男と別れて人生をやり直そう」なんて甘いのですよ。
 いくら何でもそりゃいいすぎです。
 神仏ならざる人間は最初から完璧で十全な行動はとりえません。
 わたし自身、自分のことを十全な結果にのみを導く選択ができる人間とうぬぼれてはいません。
 己の行動の結果から、己の至らざる所を発見しそれを修正していく余地はあります。
 作為の結果から道義的に非難の余地は出てくることはありえます、場合によっては法の下に隔離施設行きになることや死をもって結果責任をとらされることもあるでしょう、だからといってそのことと「間違えを正さずそのままでいろ」というのは話がちがいます。
 個人的な男女間の事柄ならば、子供がいない場合、さっさと状況を変えることをいったい誰が非難できるのでしょう?
 それと子供のために離婚しないというのも、単なる責任の転嫁です。
 確かに経済的な問題など、一筋縄でいかず、他人がとやかくいうのに向く問題ではない部分はあります。したがって、離婚がベストの選択ではない状況もあり得ましょう。
 ただ話を単純化して「筋を通す」ということに絞れば、今の自分の状況を不幸と思うのならば、その状況をどうにかするのは自分の責任です。テメーでテメーのケツも拭けずに「子供のために耐えている」なんていわれても「そんなこと頼んだ覚えはない」となるわけです。
 無辜の存在である子供に寂しい思いをさせるのはひどい話だと思います。
 ですが、無辜の存在である子供に「テメーでケツを拭けないことの」責任を押しつけるのはさらにひどい話だと思います。
 自分で道を切り開き、子供にとっても自分にとってもよい環境を作り出すことが親の責任です。耐えて死んでも親の責任を果たしたとは言えません。それは単なる責任の放棄であり、責任の転嫁です。無責任と非難に値することです。

>男性の場合は、「最初からDQN女を選ばなければいい」ということにはなりません。
 結局の所、お互いがお互いを選んだ時点でお互いに作為があり、その作為の結果責任はまたお互いで担うもので、女が一方的悪い、いや、男が一方的に悪い。と、いった話は当事者を作為の結果責任が取れない未熟者と貶めていることであり、かなりその人をバカにした話だと思います。
 最初からなにも選ばないという不作為の選択肢があるにもかかわらず、あえてその個体を選ぶという作為を選択したのですから、その人のことを結果責任の取れる大人だと見なしているのならば、ちゃんと選ぶという作為の結果責任はとらせてあげましょう。

 わたしは女性とお付き合いしたことがなく、これからもまた女性の内面がわかるほどの親しい関係を築くことがあるとは到底思えないので
>日本の女は上記3つ以外にない、「全員肉便器」
 と、いったあなたの言説が正しいのかどうだか確かめようがありませんが。
 もし、あなたの説が正しいとすれば
>男性は女どもと違って、優れた人格者が大勢います。
 と、いうのには矛盾があります。
 DQN男を選ぶ肉便器がいるということは、それと対に同数程度のDQN男がいるということで、特に男に優位があるという事にはなりません。
 また「全員肉便器」というのなら既婚者全員DQNということになってしまい、そんなにDQNだらけの世界なら殺伐として治安も悪く、とてもじゃありませんがわたしのような人間には生きていけません。
 ニュースや統計やテキストなどを見る限りでは、たしかにどうしようもないDQN男女はいるようです。
 ただ、わたしのような人間が生きていける程度の平穏は日本社会は保っているので、全員が肉便器、全員がDQNというほどの極端な世界ではないと思うのですがいかがでしょうか?
【2007/01/15 00:10】 URL | 隊長@八玉子煩悩隊 #sSHoJftA[ 編集]
>隊長さん
>己の行動の結果から、己の至らざる所を発見しそれを修正していく余地はあります。
 正論ではありますが、あえて一部反論させていただきます。
まず、安易に再戦機会を与えることは、軽率な行動(ここでは、軽率な性行為、軽率な恋愛、軽率な結婚、軽率な離婚など)を助長しかねないということです。
 時代錯誤な考えだというご批判はあえて承知の上で申し上げますが、非処女に対する「キズモノ」、離婚者に対する「出戻り」といった考えた方は、前述した軽率な行動に対する戒めとなる部分があるのではないでしょうか。
 強姦された女性に対してまで「キズモノ」呼ばわりするのもどうかとは思いますが、そうなれば安易に危険な場所に寄ったり、大して知りもしない男についていくなどといった行為も減るのではないでしょうか。
 また、「出戻り」にしても、安易には離婚できない状況であれば、別れる前に自己反省や相手への歩み寄りなどを思いつくのではないでしょうか。
 あと、「己の至らざる所を発見し、修正」していくだけの反省能力をもった女性がどれだけいるのでしょうか?あんまり多くはないような気がします。

>全員が肉便器(中略)でないと思うのですが
 現実はそうかもしれませんが、女からの被害を受けないことを最大限に考えるならば「女は全員、肉便器」という考えも一考ではないでしょうか。「もしかしたらこの女の人は良い人かも」と思ってしまえば、女に騙される可能性がでてきてしまいます。

現実は良いことも悪いこともあるのでしょうが、特に恋愛面においては、私には一生、悪いところしか回ってこない気がしてならないんですよ。
【2007/01/15 18:14】 URL | めかちゅーん #-[ 編集]
>めかちゅーんさん
>「己の至らざる所を発見し、修正」していくだけの反省能力をもった女性がどれだけいるのでしょうか?
 男女間のことでどの程度、懲りるのかわかりかねますが。
 そのような枠を除いて全般的なことをいえば、懲りて修正する能力を持たない人間はほとんどいないと言ってよいでしょう。
 赤子のままで大きくなった人間はほぼ見かけませんから。(まぁ、もっともこの世の中には一部にたちの悪い知恵を身につけた物体がありますが)

>「女は全員、肉便器」(中略)女に騙される可能性がでてきてしまいます。
 向こうさんが我々に対して内心でどのように思っていようと自由であるように、我々もまた向こうさんに対して内心でどのように思っていようと自由でしょう。
 内心に留まる限りでは。
 ただ、態度や行動に表れることを押さえることができるほどスキルが高いとは思えませんので、わたしはウマイ方法だとは思えません。(表に出てくるのは自らを被非難階層へと貶める行為です)
 異性から汚物に向けられるような視線にさらされる人間が、常日頃悪意を振り向ける人間orなんの繋がりもない背後関係のわからない人間から、不自然に親切にされたらさすがに裏があるんじゃないか?って、思えませんでしょうか。
 わたしはそのようなアラームは鳴るような人生送ってきたつもりなんですけどねぇ。

>恋愛面においては、私には一生、悪いところしか回ってこない気がしてならないんですよ。
 喪男って現在過去未来において恋愛に縁のない人間ではなかったのですか?
 少なくとも、わたしは縁がありませんよ。
 縁のないところに悪いことはおきません。なにも起きないのですから。
 わたしはむしろ、縁がないといかんと思わされている洗脳。その背後にある「みんなできる幻想」の方が問題があると考えてテキストを書いている人間でありますもので。
http://www.hiroro.net/8eggs/index.php?categ=3&year=2005&month=2&id=1108051006
 内面・外見共に恋愛関係とは縁がないと素直に思えて、他のことに邁進できればよいなぁ。と、思っています。
【2007/01/18 23:18】 URL | 隊長@八玉子煩悩隊 #sSHoJftA[ 編集]
内容がとても共感できるものなのでこのブログはよく拝見させていただいてます。

僕はまだ大半の人より若いし、人生経験も豊富ではないのであまりえらそうなことはいえないし断言できるようなものは持ち合わせていませんが、なんというか今の女性(とくに若い女性)は自分のケツは自分で拭くというか、自分の行動の結果に対する覚悟がないし、持とうともしていないように感じます。

そしてなぜか女性はこういった硬派な考えは持たなくていいという風潮が強すぎる気がします。
そしてそういう風潮を作っているのは女にもてたがる鯛男であるとも思います。

こんなふざけた女性の価値観を変えるにはやはり喪男が声に出して意見を言い続けるしかないんですね。ただ喪男の意見などほぼ全ての女性は喪男の言葉など耳に入らないんですよね・・・
どうしたらいいものか
【2007/01/19 10:45】 URL | 喪男 #-[ 編集]
>隊長さん
>>悪いところしか回ってこない気がして
>喪男って現在過去未来において恋愛に縁のない人間ではなかったのですか?
 どうも誤解を招く表現をしてしまったようですが、モテなかったということで人格面、能力面に疑念をもたれる。キモメンなだけで犯罪者予備軍よばわりされる。経年劣化著しい女に「結婚できないのは喪男(本来はオタク)のせいよ!」なんて責任転嫁される。親に結婚をせかされ対応に労力を要する(いくら説明しても分かってくれない)。といった、いくら恋愛と縁を切っても受けるであろう被害も含めて「悪いところ」とお考え下さい。

>そのようなアラームが鳴るような人生送ってきたつもりなんですけどねぇ
私も鳴りますよ。ただ、常に悪意を向ける、または、全く縁もゆかりもない異性から不自然な好意を向けられた場合はアラームも鳴りやすいでしょうが、同僚・級友などの多少の縁があり、自分の事を良くも悪くも扱わない異性などにはアラームが鳴りにくいこともあるかもしれません。もちろん、その場合も鳴る自信はありますが、そのアラームが「より確実に」作動するための方法として「女は肉便器」や「恋愛方面に参戦しても絶対に受け入れられない」と思っておくこともあるのかな?といったところです。

>縁がないといかんと思わされている洗脳。その背後にある「みんなできる幻想」のほうが問題がある
喪男に対する迫害(特に同姓である男からの)の原因は、この「みんなできる幻想」が発端でしょうね。モテや鯛男が喪男を見下す根拠になります。
モテは喪男に対し「だれでもできることができない欠陥人間」、鯛男は喪男に対し「俺はモテようと努力している。喪男はその努力すら放棄しているロクデナシだ」、といったように自分はとても(ちょっとは)偉い存在であるという思い込みができるからでしょうか。
社会における恋愛能力なんて草野球における「カーブが投げられるか」程度のものでしょう。
【2007/01/19 18:37】 URL | めかちゅーん #-[ 編集]
>めかちゅーんさん
>アラームが「より確実に」作動するための方法として「女は肉便器」や「恋愛方面に参戦しても絶対に受け入れられない」と思っておくこともあるのかな?といったところです。
 アラームが鳴るのでしたら「より確実な作動」なんて気張らなくても問題はないのではないでしょうか。
 女は肉便器と思うことは前にも書きましたが、
>>ただ、態度や行動に表れることを押さえることができるほどスキルが高いとは思えませんので、わたしはウマイ方法だとは思えません。(表に出てくるのは自らを被非難階層へと貶める行為です)
 ウマイ方法とは思えません。
 大丈夫です。
 また、そんなことばかりに気を遣わず、オナニーのことやうまい飯の事を考えていた方がよっぽど有意義に思えます。
 少なくとも、わたしはモテないことについては自信があり、アラームで十分対処できるものと考えています。
 さすがに20年以上も生きていれば、自分が浮ついた話とは無縁の人生と悟るハズなんですよ。(学生時代机が避けられてモーゼの海割り状態になるわたしが、浮ついた話が自分の人生にあると勘違いできるのなら、それは認知障害であって、他人から騙される云々心配する以前に自分自身のことをどうにかすべきでしょう)
【2007/01/20 13:47】 URL | 隊長@八玉子煩悩隊 #sSHoJftA[ 編集]
隊長さんの意見で、少々気になるところは「自分には浮ついた話は"こない"」と確信し過ぎているところです。

確かに喪男は性的魅力という意味ではダメなのですが、
社会的に地位の高い職業だったり、高学歴だったりと
「肉便器の寄生先として価値が高い」パターンも存在します。
学生時代については、そういった寄生先としての評価を加味して
くる女性は殆ど居ませんが、年齢が上がるにつれて増えてきます。
喪男は「雄として愛される」事は無くとも、「寄生先として重宝がられる」という可能性は
十分にあるし、気をつけなければならないと私は思います。
例えばめかちゅーん氏は社会的に高評価を得やすい職ですし、
隊長さんには「資産」があります。

大切なのはアラームが云々という「判断」を含んだ話よりも、
「相手の善悪関係なく、女とは一切例外なく、事務的接触以外を拒否する」事ではないでしょうか?
簡単なように見えますが、これは結構難しいことでもあったりします。
別に(その個人に)酷い事をされた訳でもない相手に冷酷を貫徹するわけですから。
そういった行為は良心的な人間にとってはかなりエネルギーの必要だったりします。

隊長さんの言動を見ていると所謂「解脱」を目指しているように見受けられますが、
「柳に風」というスタイルは、一歩間違えばそのまま吹き飛ばされてしまうような気もします。
「女=(喪男にとって)害」という意識を生涯に渡って堅固に維持し続けるには
何と言いますか「テンション維持」みたいな事を能動的に行う必要があるんじゃないかなと。
もちろん、それが必要ない人も居るんでしょうが。
喪男同士でOFF会を開いたり、ブログで色々と議論するのもそういった意味で重要に思います。

努力しなくても「解脱」できる人も居るでしょう。
ですが、能動的に憎悪し続けないとテンションを維持できない人もいるのです。
口では格好付けて前者である風に語る人が多いですが、
私は大半の喪男が「性欲」を持っている限り後者じゃないかなと思うのです。
またナチュラルに前者のタイプである人が、後者のタイプの人に
「そんな憎む努力をするなんて、情けない」と言うのはそれこそ
モテ側の人間が非モテの人間に「恋愛もできないの?情けない」という事と同じじゃないかなとも考えます。

ま、何にせよ過信は禁物ってことで。
【2007/01/20 17:43】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。