ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


面白い記事を見かけたので。

「俺たちは真面目にやってきたのに損ばかり…。
ヤンキーの奴らはズルい!」というオタクの怨恨
http://d.hatena.ne.jp/kusamisusa/20061130/p1

まぁ、タイトルそのままの内容なのですが。
こういう悲劇の原因って、いわゆる(社会的に)誠実であったり、
真面目であったりする事によって、異性から(セックスを含めて)
恋愛対象として高評価になるとか、金銭面で成功するとか、
社会的に高い地位に辿り付けるとか、そういう「物質的利益」が
得られると勘違いしているからなんですよね。

そして、そういった勘違いを誘発しているのは
残念ながら「学校教育」であると私は考えます。
「社会的に誠実な人間は将来においてそうでない人間よりも利益を手にする」
こういった非現実的な事をまことしやかに教えてしまうため、
余計な勘違いを起こしてしまうのでしょう。

異性を得るにしても、金銭を得るにしても、社会で成功するにしても
(一部の例外はあるにしろ)実際にはその逆の要素を持つ人間が有利です。
その人間とはずばり「エゴイスト」の事です。
(上記の記事で指しているヤンキーやDQNとは一般人の言う
それよりももっと広義、強度のエゴイストを指しているかと思われ)

異性にしろ、金銭にしろ「有限資源の奪い合い」なのですから、
当然他者のエゴと自分のエゴがぶつかり合う。
騙まし討ち、人海戦術、買収、詐欺、何でもアリ。
ゴジラ松井のように一部のズバ抜けた実力者を除き、
勝つのは、より広い戦術を選択できる(手段を選ばない)エゴイスト達。
エゴイストの多くは自分が卑怯者である事を隠蔽する狡猾さも併せ持っている。
そういった世の中で常にルールや他者の都合を意識して
自制する人間は、圧倒的な実力でもない限り極めて不利。
というか、だからこそ真面目や誠実な人間が「すごい」のです。
「普通の人間」はバレないようにルールを破ったり、
他人を踏みにじったりしてセコセコと利益を守っているのに、
(物質的な)欲を捨てて、道義や尊厳を貫いてる姿勢は
「とてもじゃないが真似できない」と思われるでしょう。
ですが、これは必ずしも好意的な意味での「凄い」ではなく
「へー凄いね、そんな事が出来るなんて・・・だけど、
俺は絶対にお前みたいな事は出来ないしやりたくもない。
目指したいとも思わないね、そんな素寒貧な生き方は。」

大抵の人間にはこういう風に思われてお終い。
仮に「好意的な尊敬」を得られたとしても、
「貴方は凄い人だ、ご褒美に一億円をプレゼントしよう」とか
「貴方は凄い、ご褒美にセックスさせてあげます」とは間違ってもならない。

これが良く表現されているのが漫画「最強伝説黒沢」でしょう。
気は良いけど冴えない40代の肉体労働者のオッサンが、
ホームレスの老婆を助けるために暴走族と戦い、
老婆を守る事が出来たものの、死んでしまうという内容。
性的、金銭的に見返りの期待出来ない老婆を命を捨てて助ける。
黒沢の取ったこの行動はまごう事なき「勇者」であり、誠実そのもの。
しかし、得た物といえばホームレスや男友達からの誠意ある
感謝と尊敬、そして彼の死を心から悲しんだ純粋な涙だけ。
別に「美女と結婚できた」訳でも「巨万の富を得た」訳でもない。

結局のところ真面目に、誠実に生きる事の意味ってのは
「俺は自分に恥じない生き方をしたぞ!!」という
人としての矜持を持って笑いながら死ぬ為のもの。
言わば「自己満足」を得るためのものに過ぎないのです。
それは物質的利益とは完全に乖離した精神的利益。
勘違い無きように言いますが、私はそういった自己満足は
人間として生きるために非常に大切な事であると考えています。
しかし、それは幸福の要素としてはマニアックな類のもの。
人間も基本は「動物」なのですから、目先の利益で俗物的に動くのが基本です。
「人としての矜持」などに強い価値をおく人間などは少数派。
私は教育の現場でその事実を包み隠さず教えるべきであると考えます。
その「悲しい現実」をキチンと説明した上で
「人としての矜持を守る事の大切さ」を教えるべきではと。
************************************************************
誠実に生きても、真面目に生きても決して物質的利益は得られない。
そういうものを期待して真面目や誠実を目指しても辛いだけだ。
だけど、精神的に豊かに生きたい、誇りを持って生きたいと考えるなら
たとえ損でも真面目に誠実に生きる事は意味があるし、尊い事なんだ。
そして、それの本当の大切さを知るのは死に直面した時・・・・
そんな時、胸を張って死ねるように誠実に生きようじゃないか。
************************************************************

富も女も何も得る事なく、人としての矜持に命を散らした黒沢が
戦友達に看取られながら最期につぶやいた言葉。
「あったけぇ・・・最後の最後あったけぇ・・・」
この言葉の大切さを、その厳しさも含めて子供達に伝えるべきではと。
真面目に生きる事、誠実に生きる事がどれ程辛い事かを理解した上で、
それでもなおその道を自ら選ぶ人間、それが真に真面目な人間なのですから。
スポンサーサイト



己を捨て何かのために戦う。最高の生き方ですね。
しかし、日本にはそんな人たちに頭を垂れることの出来ない人が多すぎる。
英霊に対して尊敬の念を持つことが出来ない人はこういう生き方を否定するんですよね。日教組に没頭している教師には到底教えられない内容だ。
世の中は警察・消防士・その他諸々の自己犠牲の上に成り立っているのに、人は人を簡単に殺しすぎです。
そんな方々が尊敬を集める社会こそ本当の美しい国だと思います。

余談ですが、私は実弾を撃ちます。
音・衝撃・破壊力等桁違いです。ドラマの発砲シーンを見て馬鹿にするなと言いたくなるぐらい想像を絶してます。
銃弾飛び交うなかを走り回った祖父達に良い意味で恐怖を感じます。
【2006/12/05 10:39】 URL | 冷凍みかん #-[ 編集]
『最強伝説黒沢』は福本先生が考える、『最強とは何か?』
という問いに対する答えだってそういえば言ってましたね。
このエントリを見てそのことを思い出しました。
【2006/12/06 23:24】 URL | けろちゃん #-[ 編集]
最近2chでこのブログを知り楽しく拝見させてもらってます。

ところで人間としての尊厳を負うことは物理的にもそこまで損とは思えません。物理的な損得にとらわれすぎる人(特にそれにとらわれつつ成就できない人)は精神と肉体のバランスを崩しやすい気がします。一言で言えば鬱状態になってしまうのです。女性の鬱の大部分がコレに起因してるのではないかと思います。また次から次へと好条件を求めたり、上を求めたりするのも不幸の始まりです。人間の幸せとはなにか?と考えると欲求が満たされている状態ということがあるかと思われます。これを実現するのは非常に困難ですし、最大の問題は上限がないことです。言わば相対的な幸福であり際限がありません。一方尊厳は絶対的な幸福とも言えます。バランスの問題かもしれませんが尊厳を求めることを一切しないのは結果的に損になると愚考しています。
【2006/12/09 04:08】 URL | mendoumei #-[ 編集]
>誠実に生きる事がどれ程辛い事かを理解した上で、
>それでもなおその道を自ら選ぶ人間、それが真に真面目な人間なのですから。

そのような生き方しか選択肢がないのが喪男だと思います。

そうかといって上でコメントされている方が挙げているような警察官や
消防士のような勇敢さや強さも、ゴジラ松井選手のようなずば抜けた能力も
喪男にはない。

ゆえに喪男はどこへ行っても叩かれ、憎まれ、蔑まれる役しかないのだと思います。
【2006/12/17 17:11】 URL | ハムスケ #7RorUgFk[ 編集]

>警察官や消防士のような勇敢さや強さも、
>ゴジラ松井選手のようなずば抜けた能力も
>喪男にはない。

DQNにも一般の人にも、そんなもんねぇよwwwww!!
【2006/12/17 19:39】 URL | 通裏スガ夫 #yjwl.vYI[ 編集]
>DQNにも一般の人にも、そんなもんねぇよwwwww!!

程度の個人差はあれど、エゴを押し通す能力ならあるだろうよ。
一般人やDQNには。
喪はその能力がないから真面目に生きざるを得ない。
【2006/12/21 02:00】 URL | ハムスケ #7RorUgFk[ 編集]
>ハムスケ #7RorUgFk

お前さんがなにを言いたいのかよくわからんが
エゴを押し通す能力をいい意味で持ち合わせてないのが
喪男なんだよ。とりあえずDQNのような生き方はしたくない。

ただそれだけ。
【2008/09/28 22:01】 URL | ブー #MGuVLNQM[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/08/12 03:53】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/08/08 22:27】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/08/18 14:30】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



教育者は「誠実に真面目に生きることのリスク」を子供達に隠すべきではない真面目か不真面目か、あるいは成功するかしないか、そのどちらも特定の価値感に依存しているように思えます。金も女も社会での成功も必要と Kazu'Sの戯言Blog(新館)【2006/12/05 14:07】
【嗚呼、まりねこさんが妬ましい!】 ・悪あがきして生きてみないか?http://marineko.moo.jp/girl.htm まりねこさんは、スクールカースト下層人間(というか、俺だよ!俺、俺!!)の劣等感を刺激するの上手すぎる。はてぶプライベートモードで「しねばいいのに」「寝言ポ 世界のはて【2007/01/05 03:56】
悪あがきして生きてみないか? http://marineko.moo.jp/girl.htm [非コミュ][自分語り][人生][妬み]「後から後悔し、他人を妬むくらいなら、明日からエゴイストとして生きようぜ」と、15年前の自分に言ってやりたい http://d.hatena.ne.jp/Masao_hate/20070105/116793667 NC-15【2007/01/06 23:40】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。