ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんとも間抜けな法案名ですが、モテナイ人間を侮蔑する事をセクハラなどと
同等の扱いにできれば・・・という事です。
例えば、モテナイ男性を侮蔑するような行為を裁判で訴えて、
それなりの賠償金がせしめられるような状況になれば、
容易に差別は出来ないでしょう。

現在は公共の場で女性に向けて「行けず後家」、「ブス」、 「貧乳」などと口走れば、
セクハラとされて然るべき処罰を受けます。
それと同列にモテナイ差別を並べたいところです。

ですが、言うは易し・・・実現するには何らかの
「社会的圧力」が必要になります。
余るであろう162万人の男性が決起して「モテナイ男連合」のような
フェミニスト団体に近い存在でも立てて組織票で政治家に
圧力でもかけない限り不可能でしょう。

はっきり言って「現実性は乏しい」です。
日本人男性にはそういったフェミニスト団体のような行為をとるのは
「恥ずべき行為」という思想が根強くあります。
第一そのような行為は女性に対して事実上の「宣戦布告」です。
心の底に少しでも「モテタイ」という欲望が燻っていれば、躊躇するでしょう。
スポンサーサイト



覚悟氏の分類だと一般人に分類される♀です。
とあるブログからここに流れてきて今いろいろエントリを読んでるます。各論で賛成もあり、な感じです。

覚悟氏やその他の人の具体的なエピソードに心が痛みます。これは覚悟氏の話ではないけど、一例として「禿げてるっていうことをネタにするために合コンに呼ばれた」男性の話とか出ていました。これなんか相当ひどい話だと思います。これが仮に職場だったら「環境型セクシュアルハラスメント(発言型)」と言えるのではないでしょうか?

一般的そのように扱ってもらえるかどうかはわからないのですが、概念的にはそういえると思います。

参照↓
http://www.campus.ne.jp/~labor/kintou/sekuhara_sisin.html#%8A%C2%8B%AB%8C^






【2006/02/25 10:53】 URL | ななよん #mQop/nM.[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。