ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


kmizusawaの日記では女性が運営するブログという事で
中絶に関して女性(と思われる)の意見を色々と伺う事が出来ます。
その中で中絶に対して
「中絶などで女は精神的にも肉体的にも男より傷つくのだから、
責任は男女に於いて非対称(男性の方が責任が重い)であるべき」

このような意見がありましたが、小賢しい企みが見え見えですね。

確かに(精神面に関しては疑問に思いますが)、肉体的には女性のリスクが大きい
その点で男性はリスク面に於いて優位にあると言えるでしょう。
ですが、それを問題視するならばなぜ「リスクの均等化」が可能な案を論じ、
その上で身勝手な中絶の罪(胎児殺害に対する罪)を男女平等に
ジャッジできるような論理を構築しようとしないのか?
なぜ、「リスクの非対称性」を変革しようとせずに、
胎児殺害に対する責任を非対称化して問題を処理しようとするのか?

私はその点が非常に疑問に思えてならないのです。
例えば私はこちらの記事でレイプや母体健康以外の
安易な理由の中絶に対してこのような案を提示しています。

**************************************************************
1.中絶費とは別に100万円を罰金として男女から徴収。
2.中絶の際にレイプによる中絶(罰金免除)を
 申告した場合は過去に被害届けを出している事を条件とする。
3.中絶の際に父親が不明の場合は胎児のDNA鑑定を行う。
 父親が逃亡(やり逃げ)だった場合は罰金の増額、又は実刑。
4.男女が罰金を払えない場合は3年以上の実刑、未成年の場合は初等少年院送致。
5.中絶罰金として徴収したお金は 恵まれない孤児、障害児への補助に。
**************************************************************


この中では男の「ヤリ逃げ可能」という点に関して、DNA調査して
追跡逮捕し、罰金の増額(増罰)という法規的なリスク加増を提案しています。
女性が肉体的に男性よりも被害を蒙るというなら、例えばここにおける
罰金額を男性150万、女性100万などと差別化する案もあります。
(これにしたって何か釈然としないものを感じますけど、妥協って事で)
中絶に対する罪(胎児殺し)が100万円、肉体被害の
有無による差分が50万の格差という内訳です。
男性が肉体的被害を受けない事を不平等として、
罰を増やしたいというならまだ気持ちは分かる。
だが、その理由を持ってして女性自身の罪(責任)を
軽減させようとするなら私は絶対に許さない


仮にある男女が私利私欲で、他人の家から金銭を盗んだとします。
逃亡の際に2人は2階から飛び降りたが、頑丈な男性は
怪我をせず、華奢な女性は骨折をしてしまった。
その後2人は警察に捕まったとして
「私はか弱い(女である)せいで酷い目にあったのだから、男よりも減刑しろ」
などという理論を吐いたとしてもそんな言い訳が通じるはずが無い。
窃盗の罪が懲役2年ならば、その途中で転んで大怪我しようが、
車に轢かれて重傷を追おうが、2年の罪は2年なのです。

か弱い故(女性故)に骨折した事実は、被害者(泥棒に入られた人)からすれば
何の意味も、何の情状酌量にもならないからだ。
単純にアホが不注意によって「自爆」したというだけの事で
その責任が減刑に繋がる等という事があってはならない。
そういった簡単な事も分からないで、「女ばかり酷い目にあうのよー!!」と喚く。
だからどうした?どれほど酷い目に遭おうがそんな事はなんら関係ない。
中絶問題に於ける被害者は胎児で、男も女も加害者なのだから。
結果として加害者が自爆により負ってしまった「傷」の多寡はジャッジと切り離すべき。

私はそう考えるのですが、それが理解できない女性が世の大半のご様子です。


※追記※
女性の方が肉体的により傷つく事を盾として女性減罪を訴える馬鹿が
思った以上に多い事を見るに、彼女らは男女における非対称性の是正
論じたい訳ではなく、自身の汚名(背負った罪)を如何にして払拭するか
その一点にひたすら注力しているように思うのです。
要するに中絶に於いて自分は「悲劇のヒロイン」に成りたいのでしょう。
・・・たとえ世間がそれを認めても、私はそんな糞甘な考えを認めはしない。
小賢しい手段でどれほど訴えても、そのウンコ臭は決して拭えない。
自分がどれほど傷つき、悩み、苦しんでもその罪が「他者を踏みにじった」
という事実によるものならば決して減る事は無い。
相手が生きていれば賠償という手段で相手に利益を返還して
拭う事ができますが、死んだ相手に償う事は絶対に不可能なのです。
スポンサーサイト



女の犯罪者があらゆる言い訳を使って減刑を求めるのと酷似すると思うのは私だけでしょうか?
しかも自分の犯した罪を人に擦り付けるばかりで、
自身を省みる姿勢が見られない。
男と女が同じ犯罪を犯しても刑の重さが違ったり、
女の言い訳が優先的に認められる実例もあったと思います。
私は覚悟氏の意見や妥協案に賛成です。
【2006/06/28 19:48】 URL | 武士道精神 #-[ 編集]
> 覚悟(つーか喪男・非モテ)にとって一番つらいのが
> 「愛ゆえに相手の全てを許す」ってヤツ。
> “好きだから・嫌われたくないから”という理由で
> イケメンの横暴を許す女が許せないんでしょ。
> 女のだらしなさに対する義憤というのは建前。
> 本音は、覚悟が「あなたが好きだから」という理由で
> 女に許してもらった経験がないから。(母親にさえも)
> 世の不条理と愛の不公平さに対する嫉妬。
> そんな本音が見えちゃったらまずいので
> 「中絶問題」という錦の御旗で胎児の命をダシにしてるだけ。
>
> 醜い本音が丸見えなんですがw


ああ、醜い。連中は所詮自分の器でしか物事を見れねえ('A`)
中絶の話さえこんな風に書いてしまう畜生にはなりたくねえな。
【2006/06/30 22:30】 URL | #-[ 編集]
それどこの話ですか?
【2006/07/01 01:34】 URL | 喪男 #-[ 編集]
それを言うならば「女」は子宮を錦の御旗にして甘い汁を吸う
「法の網をくぐってはびこる悪」(必殺仕置人EDナレーション)
なんだがなw
【2006/07/01 01:37】 URL | 喪男 #-[ 編集]
1.誰の子供かわからないのに男性の法的責任が発生するのですか?その男性の子供だって女が言ってるだけでしょ?どこの男の子供か知れたもんじゃないのに責任だけは取れですか?

2.男性がおろして欲しいと言っても女が拒否すれば産めますし、男性が産んで欲しいと言っても女が拒否すれば堕胎できます。
女にしか決定権がないところに、なんで責任だけは男性におっかぶせようとしますか?

アホ女は自分がどれだけ身勝手でいい加減なことを言っているか理解して欲しいものです。
【2006/07/30 20:12】 URL | sat #k9MHGdfk[ 編集]
>女は精神的にも肉体的にも男より傷つくのだから


こんなことは本来、法の精神とは何の関係もない。
そんな愚痴は男や司法ではなく、神様にでも言ってくれw
【2006/09/15 08:20】 URL | #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/02/11 16:08】 | #[ 編集]
>「中絶などで女は精神的にも肉体的にも男より傷つくのだから、
>責任は男女に於いて非対称(男性の方が責任が重い)であるべき」

それが分かってるならなんで性行為に及ぶんだ。

精神的にも(笑)肉体的にも女の方に負担が強いられるということを
承知した上で性行為に及んでいながら女の責任は重くないってか?w

承知の上でヤッた上での子殺しなら男も女も同罪だ。
精神的にも(笑)肉体的にも男より傷つくと分かった上で、或いは
十分に予測できるのに性行為に及んでおいて責任は男女に於いて
非対称などとは笑わせる。

もう少し考えて物言えよ肉便器ども。
【2007/09/30 17:51】 URL | n #VefHeiZQ[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。