ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


面白いニュースを2chで発見したので紹介します。

<就職性差別>大阪の男性が提訴 派遣会社に賠償求める>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060514-00000010-mai-soci
**************************************************************************
人材派遣会社の事務職の求人に応募したら、男性であることを理由に
採用を断られたとして、大阪府内の専門学校生(29)が大手派遣会社5社を相手取り、
大阪簡裁などに1社当たり15万~5万円の賠償を求めて提訴していたことが分かった。
大半の社が請求を認めたり、和解に応じた。性別を理由にした就職差別を巡る
男性の訴訟は極めて異例。国会でも男性への差別禁止を明記した男女雇用機会均等法の
改正案が審議されており、訴訟は潜在する「男性差別」への警鐘になりそうだ。【前田幹夫】
**************************************************************************


いわゆるジェンダー絡みの事件ですが、男性差別を訴えたという点が非常に珍しい。
日本は「細かい事を愚痴るのは恥、(他者に非があっても)自分を責めるべき」
という美意識を男性のみに特に強く求める気風があります。
ですからこの手の提訴は女性が行う事が殆どで、男性が提訴というのはレアです。
私個人としては、女性の伝家の宝刀であるフェミニズムを逆に男が利用して
女性の職場に切り込みを入れてやった点で良い提起だと思います。
相手の武器を奪って今度は逆に斬り返す・・・パワーバランスですね。

「男が女相手にマジギレするのはかっこ悪い」
「男がなりふりかまわない姿を晒すのはみっともない」

こういった無駄な呪縛から解放されてもいい頃なんじゃないかと思うのです。
男も女もお互いが一切手加減をせずに、殺す気でブン殴りあう。
私は過激フェミニスト達が提唱している理想をそのように理解してますのでw
今までスタイルやなりふりに構ってカッコつけていた男達がそれを放棄したとき、
何か面白い事が起こるんじゃないかとちょっと期待しています。
本当に血も涙も無い弱肉強食ならば男が有利・・・私はそう信奉しているので。
(戦国時代や大戦中など戦乱の時代には男性の地位が女性を圧倒する傾向が存在する)



※追記※
ただし、上記のジェンダー問題は企業側からすると迷惑極まりない問題でしょうね。
こちらでも提示していますが、男女は脳構造の差異により得意分野に差があります。
女性は全体の傾向としては「単純作業を複数並列処理するのが得意」であり、
男性は逆に並列処理が苦手な反面「困難な作業に集中的に取り組むのが得意」なのです。
当然ながら企業側も、マクロ視点ではそういった差異を意識して
分業的な人材振り分けを期待し、人事にも多少なりとも反映させたいでしょう。
それがフェミニズム思想で思うように出来なくなってきている。
つまり、ある分野に「本来それに向かないであろう可能性が高い性別(人種)」
嫌々ながらも割り振らねばならない、
敢えて地雷率の高い方に掛け金を払わねばならない
そういった状況になってしまうのです。

差別と差異の違いを正しく認識し、分業という発想に緩やかな肯定を持たなければ、
こういった歪が生まれ、それが当たり前になってしまいます。
男も女もその歪を逆手にとって私腹を肥やそうとしなければ生き残ってはいけない。
そんな悪循環に陥るように思うのです。
女性達がそういった悪循環を断ち切ろうと動かないのであれば、
男性達もその歪を利用して、女性達から居場所を奪い取るしかないのです。
スポンサーサイト



女は十分に社会進出してるだろがカス
【2006/05/16 10:53】 URL | None #5aJsHhBg[ 編集]
体力で勝るからお馬鹿な人間を野放しにしてもいいという
発想は、ちょっとどうかと思いますがw

女性の社会進出が進むかどうかは当の女性の意思に掛かっているわけで、
誰かが恣意的に進出させようとしたり進出させまいと
したりするものではないと思います。
企業や官公庁は男女に関わらず能力や適正のある人物を採用すれば必要十分です。
その結果男女で何がしかの差があったら、それは生来のものとして
諦めてもらうしかないでしょう。
とりわけ「役員の何パーセントを女性にしろ」等という発想は今現在実力で
出世している女性の方々を侮辱するものだと思います。
【2006/05/16 19:21】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]
>女性達がそういった悪循環を断ち切ろうと動かないのであれば、
>男性達もその歪を利用して、女性達から居場所を奪い取るしかないのです。
そう、だからこそ、女性の側から声を上げんといかんわけですよ。
男女の性差による社会的な役割分担は、ごく当たり前のことで
それは「差別」でなく「区別」(意図的にごっちゃにしてる輩が多すぎますが(泣))
大体メンスのたびにまともに出勤できない人間と、そうでない香具師と
同じ給料出す(代わりに同じ条件で働かす)ってのがおかしい。

>差別と差異の違いを正しく認識し、分業という発想に緩やかな肯定を持たなければ、
>こういった歪が生まれ、それが当たり前になってしまいます。
本当の差別を生み出しているのは、こうした歪を生み出してる連中じゃないですかね。
これって、男だけじゃなく女にとってもスゲー迷惑。いやマジでw
ちなみに女は十分に社会進出してるずら。それこそ不自然なほどにw

>とりわけ「役員の何パーセントを女性にしろ」等という発想は今現在実力で
>出世している女性の方々を侮辱するものだと思います。
禿しく同意。
【2006/05/16 19:25】 URL | DDT #t50BOgd.[ 編集]
男女の役割分担については牛と馬に例えられると思います。
中には牛より強い馬や馬より速い牛がいるかもしれませんが、
基本的に闘牛に出るのは牛、競馬に出るのは馬と
相場が決まっているという具合に。
【2006/05/16 19:31】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]
>>('A`) さん
体格のせいで進出できない分野があったとして、そこに無理して
女性を進出させるメリットはなんでしょうか?
進出したとしても当の女性が辛い思いをするだけなのではないでしょうか。
女性しかできない仕事は出産とか子育てといろいろあると思いますがどうでしょうか?
(給料を得る仕事ではないが社会には必要なことです)
【2006/05/16 19:43】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]
乳幼児期の子育てについては母親が主体で
子供と積極的に触れ合わないと情緒不安定になる可能性があります。

父親に抱かれるよりも、母親に抱かれる方が安心を示す脳波を強く出したり、
父親と母親に同時に呼ばれると多くの子供が母親に寄っていくなどの
研究結果は色々と発表されてますので。

大人が父親と母親で育児負担に差をつけるのは差別だと騒いでも
子供は「ボクはママにだっこされたい」と常に思っているのです。
あとは親の都合と子供の都合、どちらに重きを置くかという話です。

実際に離婚時の親権獲得は母親が圧倒的に有利であるのも
上記のような事柄から「幼い子供には父親より母親が精神発達上必要」と
判断されているからなのです。

もしも、子育て能力に父親も母親も差異がないと言い張るなら、
母親が親権獲得で有利という判断は異常であるという事になります。
もしも裁判での判断が正しいとするなら、
ジェンダー野郎が育児均等分担を訴えるのが異常という事になりますね。
【2006/05/16 20:05】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
その不利なのが採用側の偏見によるものなのか、
それとも実際に女性の能力が劣るからなのかで
どうするべきかは変わってきますね。

>あと子育てが女性だけの仕事とは思いません
そうですね。ただ子育てにおいて父親と母親が全く同じ役割を
果たせるかというとそれは難しいと思います。
やはり何がしかの役割分担はあるのではないかと
思ったので出産と合わせて子育ても書かせていただきました。
誤解を与えたようでしたら申し訳ありません。

【2006/05/16 20:06】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]
何か一人でフォビョってるのがいるなw
どこに子育ては母親一人でやるもんだと
書いてあるんだか提示して欲しいな。
外でて金稼いで来て家計を支えるのだって立派な子育てなんですけどねw

母親が父親より金を稼いでくるという話なら
別だけど。
そこは適材適所で役割分担するべきだろ、と。
【2006/05/17 11:44】 URL | 顔面障害者 #-[ 編集]
失礼します。
上のコメントを読んでいただければ分かりますが
「子育ては女性がやるもの」と読める文章を書いたのは私です。
出産にしろ子育てにしろ(両親揃っていれば)男女の共同作業であるわけですが、
出産はもとより子育ても
女性でなければ果たせない役割があると思います。
それを以って「女性にしかできない仕事」と言いたかったのですが
(覚悟さんも言いたいことは私と同じだと思います)
書き方がまずかったせいでうまく伝わりませんでした。お詫びします。
これについては('A`)さんにも納得していただけたと思いますので、
この辺で打ち止めにしませんか?
【2006/05/17 12:28】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]
母と子の絆ってのは(母にとっては)生得的なもんだけど、
父と子ってのは育てていく中で絆が形成されてくもんだと思う。

父と母は役割違うけど、心して関わっていかないと絆が薄くなってしまうように思います。
【2006/05/18 06:56】 URL | 謎東洋 #KZ7ySZKs[ 編集]
子育ては女性がするものって言っても、
だから男親は育児放棄してよいはずもないわけで・・・
男も女も、人の親になった以上は自分の人生の楽しみを捨てる覚悟でかかりなさい、と。
そういうわけで、子育ての話はこれで終了、終了(^_^;)ダメ?
【2006/05/18 23:54】 URL | 通りすがり #SFo5/nok[ 編集]
>('A`) さん
腹立ててるのかも知れないが、攻撃的な受け取り方と言い方をしてるように見える。
ちょっと落ち着いた方がいいよ。
【2006/05/19 02:13】 URL | 一傍観者 #HSnUAP/k[ 編集]
男で、先天的に標準より体力が弱い奴がいたとする。そんなやつはゴマンといるよな。そいつが企業に対して「私は自分の意思ではどうにもならない理由で体力が弱いのであるから、企業はそれを考慮して体力の弱い自分でも働けるよう業務を軽減させながら、尚且つ給与の水準及び出世は他の人と同じようにしてください」と言ったらどうなるか?
考えるまでもなく却下だな。「女性の社会進出」とかのたまう連中はほとんどこの手合い。「性差別」のマジックがなければキチガイ扱いしかされないレベルの主張だ。
結局、いま「女性の社会進出促進」論の根拠として挙げられるのは下のようなものだろう。
1.少子化対策
2.不当な性差別撤廃
3.幸福権追求

1.は最近よく言われているが、既婚者の合計特殊出生率が下がってないことからも、実効性のない単なる妄想に過ぎないことは明白だろう。生む気がある奴はどうやっても生む。
2.はその傾向がまだ残っているのは事実だろうが、片山さつきのように男張りに働くものはちゃんと評価される社会が実現しているので、もはや声高に言うようなレベルではない。片山さつきが女性に人気がなかったのは、単に性格がきつそうというだけではなく、「性差別があるから認められないだけで私は本等は有能なのよね」という勘違い女に、それが勘違いであると言うことを逃れようなく認識させる実例だったからだろう。
3.は、バリアフリー社会みたいなもので、弱者だからと言ってその実力に応じた待遇しか与えず、社会から実質的に排除してよいのか。良いはずはない、助け合って幸福を追求するのが人間のあるべき姿だ、というような意見だな。それも全く妥当性がないとは言えない。しかしながら、実際にどのレベルまでそれを実施するかと言うことは、社会主義と資本主義の間のどの点に社会を置くべきかと言うような高度な政治判断や国民的合意に関わるものだろう。何より、女が弱者と言うだけで保護されるならば、男であっても肉体的弱者は保護されねば筋が通らない。喪男も当然、顔面欠陥によりコミュニケーション能力の不自由な”肉体的”弱者として保護されるべきだな。
【2006/05/21 05:24】 URL | hot #EBUSheBA[ 編集]
>('A`)
それは俺へのレスか?はっきり言ってキミのレスはあんま読まずに一般論として書いたレスだが。そんな反応返してくるとは自意識過剰だな。

まず「私は自分の意思ではどうにもならない理由で体力が弱いのであるから、企業はそれを考慮して体力の弱い自分でも働けるよう業務を軽減させながら、尚且つ給与の水準及び出世は他の人と同じようにしてください」という手合いに対して、俺はキチガイと言ってるわけだから、キミがそんな主張してないなら、キチガイ呼ばわりされていると思うのはあり得ないレベルの読み違いの被害妄想に過ぎない。

>男と女の肉体的な差異自体を否定してるのかな?
それ、残念だけど、まったく反論になってないから。「統計」を根拠に「個人」の実態を無視して、同じくらいハンデのあるはずの人間が「性別」を理由に一方だけ優遇されるのはおかしいでしょ、と指摘してるわけだ。それなのに、そこで「男女の統計的差異」を持ち出すのは、俺としてはお口あんぐりだな。ネタか?と疑いたくなるわ。

>あとさ、社会福祉のことと共産主義を混同してるようだけど
まあそれ以前におれは「社会主義」と書いてるわけで、相手のキーワードを読み違える+社会主義と共産主義の区別が付いていない+俺が一言も書いてない否定的価値を共産主義や社会主義に勝手に付加している、ということで3重に間違えており、こちらとしてもキミのレスは対処に困るな。

>顔面の欠落については、これから考えていく必要があると思う

>逆にイケメンでも対人がだめでぜんぜんモテないやつもいる
>なかなか実現には困難だと思う
そこまで辿り着いていながら、なぜ「性」に関しては旧態依然な思考レベルに留まっているのか不思議だな。俺は別にフェミニストを特に排撃しようとは思わないが、キミの意見は論理的一貫性に欠けていると思うのでこうして反駁している。
イケメンでも不細工でもいろいろいるように、男でも女でもいろいろいる。画一的にどっちかを「弱者」とみなして優遇しようとすれば、そしてそれが極端になれば、おかしなことになる。俺が言ってるのはそう言うことだ。まあ女性優遇より不細工優遇の方が平等原則には適していると思うがな。
【2006/05/21 17:35】 URL | hot #EBUSheBA[ 編集]
hotさんの主張(の一部)を要約すると、
・(体力が)弱いからという理由で優遇を求めるのは不当。
・しかし現在の女性社会進出論者はそれを求めている。
・弱者救済はある程度必要だが限度がある。
ということになると思います。
女性社会進出論者全般の主張に通じているわけではありませんが、
弱者だからと優遇する必要がないというのはおおむね同意です。
例えば体力の問題で言うなら、女性の平均的な体力が男性に
劣っているからといって女性全体に対する審査を甘くするのは、
オリンピックで黄色人種の平均的な体力が白人や黒人に劣るからといって
黄色人種を優遇するようなもので、公平さを失い社会への参加者のやる気を
大いに削ぐでしょう。それでも女性を優遇する理由があるなら別ですが、
今のところ聞いた事がありません。
(現在女性に対する就職差別があるのかどうかの実態については
答える立場にないのでご容赦を)
よくある喪男に対する努力厨の言い分をそのまま適用するなら
「体力がないなら筋トレして鍛えればいいじゃないか」
ということになります。
(PRIDE、K-1に出るならいざ知らず、通常の労働において努力で
どうにもならないレベルの体力を要求されることは障害者の方を除き
ないと思いますので)
実際喪男がもてようとすることに比べたら、まだ報われる努力だと思いますが、
私としては個人の状況を無視してそのようなことをいう気にはなれません(笑)
体力がないなら、なくてもできる役割を果たせばいいと思います。
ただ、女性の場合弱者と見なすのではなく子供を産むという役割に
敬意を表してある程度の配慮をするのはありかと思います。
(無理に社会進出をさせるのがそれに当たるとは思えませんが)
また、hotさんの不細工を優遇云々というのは女性が女性というだけで
優遇されるならそうでなければおかしいという文脈であって
実際に不細工を優遇しろという意図ではないと解釈しましたが、
間違っていますでしょうか?
そもそも不細工を弱者と見なす発想は(少なくともこのサイトでは)なかったように思います。
ただ恋愛には向いていないのでそこからの撤退を周囲は容認すべし、
(いわゆるラブハラをやるなということ)
というのがこのサイトの、そして一般的な喪男の主張だと考えています。(それに対する賛否は両論あるでしょうが)
もし不細工をどうしても弱者としたいなら恋愛至上主義を
社会共通の価値観として認めることになります。
確かに現在は(遺憾ながら)それがある程度通ってしまうのが
実情でしょうが、恋愛至上主義を認めない立場にいる
我々としては、不細工を弱者とは見なさないべきなのでは
ないでしょうか?
長文失礼しました。事実誤認、考え方の矛盾などありましたら
遠慮なく指摘してください。
【2006/05/21 20:53】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]
十兆円も予算取り付けて何に使っているのかさっぱりわからないのです
【2006/05/22 16:01】 URL | 正常に区別マン #-[ 編集]
瑞凰氏の意見にほぼ同意です。

('A`)氏は仕事や社会的地位で女性を弱者とみなし、
それを多少なりとも優遇すべきというご意見の一点張りですが、
これはやや視野が狭い意見のように思います。

なぜなら女性は仮に社会的地位や仕事の面で不利でも、
例えば離婚時の親権獲得や慰謝料、痴漢にあったときの
一方的な優遇措置など「その他の面」で有利な事が非常に多いからです。
当然ながら仕事で失敗したときでも「女だから」と許されたりもしますね。
結婚して家事育児という軽い労働で(過労死した専業主婦って聞いた事ないですねw)
旦那に食わせて貰っても社会的に認められるというのも利点の一つです。
また「まんこ」が付いている故にセックスや恋愛時にも有利です。

こういった女性特有の(社会的地位や仕事以外の)メリットなども
トータルして考えると決して男性が楽であるとは言えません。
寧ろ社会的地位や仕事は「男性に生まれて得られる数少ないメリットの最後の砦」なのではと。

もしも、そういった男性にとっての最後の砦を強制力をもってして崩そうとするなら、
それに見合った分だけ「女性の砦」も破壊しなければイーブンとは言えません。
('A`)氏の意見はそういった「あらゆる側面から見た性差メリット、デメリット」を
考慮しているフシが見えないのに、仕事で優遇仕事で優遇と煩いから非常に胡散臭く見えます。

仮に女性に仕事面で優遇措置をとるならば、その反動として
女性からどのような特権を奪い取れば、トータルイーブンになると
('A`)氏は考えておられるのでしょうか?
【2006/05/23 21:24】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
>('A`)さん
女性が強いか弱いかというより、どういった方面に強く
どういった方面に弱いのかを考える方が現実的でしょうね。
肉体面に限ってみても女性は男性より筋力には劣るが
病気には強いという説もありますし。
文中にある会社のお偉いさんというのは、
「(全ての)女性は男性より仕事をこなす力が劣っている」と考える人達ですね。
こういった人々が論外なのは当然ですが、最近では頭脳労働でも
男女で得意分野が異なるという説があり、男女差への考え方を
具体的にどう修正していけばいいのか悩ましいところですね。
(理想を言えば個人個人の適性をその都度調査すればいいのですが、
現実には中々その手間はかけられず、当たりをつけることが必要に
なってくると思います)
【2006/05/23 21:30】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]
>覚悟さん
女性に対する優遇措置の数々についてはまだ考え中の部分があるのですが、
離婚時の親権についてだけ。
子供にとって父親だけがいるより母親だけがいるほうが望ましい
ということが立証されたなら親権を取るのが母親が多いということになっても
別に構わないと思います。
ただそうなったら、仮に育児放棄をした場合母親の方が父親より強い責めを
受けなければならない、ということになるでしょうね。
【2006/05/23 21:54】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/05/23 22:03】 | #[ 編集]
就職で女が不利な職業って何がありますか?

【2006/05/25 00:21】 URL | #-[ 編集]
('A`)さん
>離婚時の優遇措置や痴漢行為などの特別な例をもってして「女が優遇されている」というのはおかしいでしょう
>誤解のなきよう言っておくが、離婚での慰謝料請求が有利に働くことや、チカン冤罪の多発については問題があるという認識です
>だがこのような一部の特例をもって女性が優遇されているというのはおかしいのでは?

一部が積み重なって優遇ということではないですか?

>一部の阿呆な女がそういう偏見にすがって甘えている現状は確実にあるでしょうが

一部=大多数と感じるんですが私だけですか?
仕事に関してですが、男が作り上げてきた社会を女が働くために、
「男のほうが仕事に有利だから手加減しろ」だとか、
「女が仕事に不利だから優遇しろ」だとかはおかしくないですか?
雇用機会を同一に求めるならば、同条件(手加減、優遇なし)で男並かそれ以上出来ればいいわけです。
それが出来ないなら男以下と見られても仕方ないと思います。
偏見だけの女軽視は是正されるべきですが、本当に実力がないならば淘汰されて然るべきでしょう。

余談ですが、男は「自分が社会に合わせようとする」のに対し、
女は「社会が自分に合わせろ」に感じますね。
【2006/05/25 07:37】 URL | 武士道精神 #-[ 編集]
なんだか荒らしの臭いがしてきたよっと
【2006/05/25 14:53】 URL |   #etpBXTAw[ 編集]
>('A`)氏

まあ、何が正解かは分かりませんが、貴方の意見に
全面的に賛同する人はこのブログに於いては存在せず、
また、そういった意志を汲み取る気もなく、
むしろ貴方の考えているのとは逆の方向へ世が動けば幸いと
主張を繰り返していく事は不動であると思ってください。

その上でまだ何か言いたい事はありますか?
【2006/05/25 17:57】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
議論は終わりでしょうか。
時期を逸したかも知れませんが一言。
実際に女性が優遇されているかどうかを判断するのは少々難しいでしょうね。
例えば離婚時の訴訟で言えば、そういう訴訟が何件あって内何件で女性に有利な判決が出たかというデータを
出さなければ(とても私の手には負えません)女性が優遇されているかどうかは分かりません。
ただし痴漢冤罪で無罪を勝ち取られた方の手記などを見ると痴漢の捜査では女性の言い分がかなり
鵜呑みにされがちのようですね。痴漢があったことが歴然としているなら(つまり冤罪さえなければ)
被害者がいくら優遇されようと構いませんが、捜査の段階で一方の言い分ばかり重視するのは
大いに問題でしょう。(この点、もし痴女と男性の被害者であったらどうなるのか気になりますね)

ただいずれのケースでも女性優遇を行っているのは女性自身ではなく
「フェミがうるさいから女性に甘くしておけばいいだろう」と考える事なかれ主義の男性である気がします。
悪名高い女性専用車両(ちなみに「女性専用のみ」は憲法違反です)にしても導入を決めたのは
鉄道会社の男性の幹部でしょうし。
(女性専用車両自体の是非については導入後痴漢発生件数が減ったか増えたか存じませんので
なんとも言えません。ただ女性専用を作るなら男性専用も作るべきというのがフェアな考え方と思います)
男女平等を達成するには理不尽な要求をするフェミや女性を一方的に蔑視する男性はもちろん、
女性の要求に際限なく譲歩してしまう男性も変えていかなくてはいけないでしょうね。
【2006/05/25 19:13】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]
>('A`)さん
私も賛同者がほとんどいないであろうところに突撃したことが何度かあります。
こちらの論理の筋道が通っていて、相手に他人の意見を頭ごなしに否定する気がなければ
意見が違うもの同士で話しても案外得るものがありますよ。
【2006/05/25 19:36】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]
>('A`)さん
またも説明が足りず失礼しました。('A`)さんが私の意見を否定していたという意味ではなく、
これから('A`)さんがどなたかと議論をするときに、相手に('A`)さんのお話を聞く気があるなら
('A`)さんにとって得るものがあるだろうから孤立を恐れず頑張ってくださいという
激励の意味で書きました。
誤解を与えて申し訳ないです。
【2006/05/25 20:38】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]
商売文句なんかのレディースデイと、
離婚や痴漢冤罪は、話が違ってくると言うことですかね?
【2006/05/26 01:07】 URL | タコスケ #-[ 編集]
('A`)さん
ttp://danjomondai.hp.infoseek.co.jp/
男女問題研究所というHPのアドレスです。
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/3667/otoko.html
男への差別についてのHPのアドレスです。
【2006/05/26 02:44】 URL | 武士道精神 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。