ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恋愛そのものよりも自己肯定出来る事こそが大切である。
これ自体は多くの喪男が気が付いているとは思います。
ですが、喪男道と縁のあるブログは兎も角として(気が強い人が多い)、
その他のモテナイ男ブログを見るとこの期に及んでも
自己肯定出来ている、自己肯定しようとしているとは思えないのです。
自己肯定できない限りは延々と苦しむだけなのですがね。
(例えばDT(童貞の略語か?)が云々などといっている某ブログの管理人は
過去に彼女が居たにも関わらず、私(恋愛未経験の真性童貞)よりも
自虐的かつ女々しい文章を書いていました)

なぜ彼らは自己肯定をしようとしない、或いは出来ないのか?
幾つか原因を列挙してします。

1.自己肯定できる要素(能力、過去の栄光)が無い。
2.趣味が乏しいため、自分が主人公になれる世界を発見する能力に乏しい。
3.自己肯定することが恥ずかしいためそれを自ら拒んでいる(照れ隠しの自虐)


おおよそこんなところでしょうか?
1,2が主原因で自己肯定できないというなら改善は比較的単純です。
自分が活躍できる世界を血眼で捜してください。
自分が今ある世界に合わせる事は放棄し、
自分に合う世界を探すんです。

何でもいいんですよ・・・妄想世界で主人公になってそれで
満足できるならそれでいいし、それじゃ満足できない
(現実で満たしたい)ってなら、登山やマラソンなどはお勧めです。
また、私のようにウェイトトレーニングや巨大魚釣りも良いでしょう。
要するに「自分との戦い系」ならば何でもいいんですよ。
他者と競い合う競技・・・特に層の厚いスポーツ(サッカー、野球等)は危険です。
これらは他者と自分とを比較する要素が非常に強いため、
これらに自己肯定(主役感)を求めるとするなら最終的には
プロやトップアマクラスの技能を手に入れる必要があるでしょう。

もっとも、野球好きなら野球をすれば楽しいでしょう、良い汗が流せます。
ですが楽しい事と主人公感(優越感)を満たせる事は別次元です。
自分と同程度の技量者(ヘタクソ)を相手に和気藹々と野球をしても楽しいだけであり、
そこで自分が人生の主役であるかのような栄光体験など出来ません。
やはり甲子園の舞台で活躍するなり、プロのマウンドで活躍するなり
せめてチーム内でエースや4番を張るなりしない限りは「自己肯定感」を得にくいのです。

ここが難しいところで、楽しい世界=自己肯定できる世界と勘違いして
「俺には○○という生きがいがある・・・でも何だこの空しさは?」
自分でもよくわからない心の隙間に思い悩む事はありませんか?
おそらく2次元恋愛においても同様の事を感じる人が
少なからずいるのではないでしょうか?
「二次元恋愛は楽しいが、何か足りない・・・」と。
本田氏のように二次元からエネルギーをもらい元気に生きている喪男もいるのに、
二次元恋愛に傾倒しながらも(自己世界を持っているはずなのに)
妙に自虐的であり、己の発言に自信を持てないでウジウジしている
奴隷根性を持った喪男は2chでも良く見かけます。

それは彼らにとって2次元は楽しいだけであって、自己肯定に至れる
世界ではない、自信を得られる世界ではないという事です。
そういう人は上記でも示したとおり
「自分との戦い系」の趣味を持つ事をお勧めします。
他者と競い合うという側面が小さく、日々自分と向き合い鍛錬し、
心が折れそうになる事に打ち勝つ喜びを見出す。
ウェイトトレーニングもマラソンも運動神経などの天性の要素に
頼る部分は比較的少なくて、地道なトレーニングを積めば確実に成長していきます。
小さく高速で移動するボールをミートさせるなどの複合的かつ高度な運動は必要ない為、
基本に則って反復練習を繰り返す要素が非常に強い。
程度の差はあれ努力量に応じて成長が見込める趣味であります。
つまり自分が日々成長する事に一人ニヤニヤと出来る
非常にナルシズムにあふれた趣味なのです。

ですから、上記の1、2が原因で自己肯定感を得られない人は

・楽しい事=自己肯定できる事ではない。
・自己肯定しやすい行為は「自分との戦い系」である。
・自己肯定のためには(方向性は何でも良いが)何らかの
 苦役や危険を乗り越える要素があった方が効果は高い。


この3点に注意して
「自己肯定感を満たせる俺に合った趣味、仕事は?」
新たな世界を探す事をお勧めします。


次の考察では3番目の原因、
3.自己肯定することが恥ずかしい為、それを自ら拒んでいる(照れ隠しの自虐)
これについて色々と言及したいと思います。
個人的にはこれが原因で自己肯定できない奴ってかなり多いと思います。
スポンサーサイト



このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/03/10 14:56】 | #[ 編集]
>名無しさん
私の文章の書き方がマズかったですね。
正しく理解できるように修正しますた。
【2006/03/10 15:35】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
自己肯定感の事について …

笑えました が、
なるほど が沢山です!(>_<)

初めて コメントとか
拍手とかしました。

すまないですが
自己肯定の事だけの
ブログしか見ていません(;。;)
お許しを。

因みに 高2れす(・-・)
【2008/05/30 04:26】 URL | ちやみ #-[ 編集]
自己肯定感の事について …

笑えました が、
なるほど が沢山です!(>_<)

初めて コメントとか
拍手とかしました。

すまないですが
自己肯定の事だけの
ブログしか見ていません(;。;)
お許しを。

因みに 高2れす(・-・)
【2008/05/30 04:27】 URL | ちやみ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。