ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、職場で忘年会がありました。
いわゆる土建業なので女性が0に等しい状態でして、
一次会は気持ち良く酒を楽しむ事ができました。
っと、ここまでは良かったのですが調子に乗って
2次会に参加を表明してしまったのが運の尽きでした。

なんと先輩方(30代後半)が私を含めた新人に「女の子をナンパしてこい」
キモメンには実にご無体な指示を出してきたのです。
30代後半の男性、特に土建業にいる人は男尊女卑の時代が終わった事を知らず、
「どんなブサイクでも力押しすれば、ナンパは出来る」と信じているのです。
ですから「若いから」ただそれだけの理由で私や同期の人に白刃の矢が立ちました。
私はナンパ自体が嫌ですし、仮に成功してもナンパに引っかかる程度の
女なんかと酒を飲んだりカラオケをする事は反吐が出ます。
(まあ真面目不真面目関係なく女と酒を飲みたくないけどね)

するとそこに神の救いか、一次会でしこたま酒を飲んで
酔いつぶれたS君がぶっ倒れて昏倒してしまったのです。
一瞬その場は騒然となりましたが、私はすかさず彼に水を飲ませて抱え上げ、
彼の携帯から自宅(親御さんと同居)に電話してタクシーを呼びました。
「この寒空で放っておいたらヤバいので、彼を送りますわ!!」
そう言って上司から「たのんだぞ!!」と承認を貰って
体よくその場を切りぬける事に成功したのです。
もちろん、S君のことが心配だったという気持ちは本心です。
(途中で凍死したなんてなったら洒落にならないので)
まあついでとしてその場を切り抜ける方便としても利用させて貰いましたがw

数年前の私でしたら、こういうときにオロオロして看護という意味での
対応も護身(女に近づかない)という意味での対応も遅れて
どちらも手遅れになってしまったかもしれません。
ですが、段々と歳を経るにつれて上手い場の切り抜け方
咄嗟のチャンスの生かし方が出来るようになったと実感しています。

他にも前の職場で先輩の命令で合コンに強制参加させられた時は
「先輩を立てるフリ」をして一切女性の隣に座らなかったり、
一切女性と喋らなかったりを一晩中貫徹しました。
もちろん、先輩はそのことを不審に思い、
「なんでお前、女の子に近寄ろうとしないの?」と問うてきました。
そこで私は、
「合コンでは男同士で女の子を取り合って足を引っ張り合っちゃダメです!!
イケメンをヨイショしてそいつに電話番号をGetして貰って
それを後で皆に分配するという協力体制が必要なんですYO!!
ッという訳で先輩、あの子達の電話番号教えてください!!」
と答えました。

対して先輩は、「覚悟ぉ、お前大人しそうに見えて侮れない男だな!!」
などと上機嫌で答え、女の子の電話番号を私に教えました。
勿論私は電話番号を保存するフリをして速攻で消し去りましたけどねw

こういう切り抜け方は咄嗟にやる事は難しいですし、得手不得手があります。
ある意味では図太さも必要なので・・・
ですが、利害関係のない相手に対しては「恋愛なんて興味ない」で押し通しても、
仮にそれでケンカとなったとしても屁でもないし、
寧ろ本音をブチ撒けて喧々囂々の方が気持ち良いのですが、
こと職場、取引先などが相手の時はそうも言っていられません。
こういう老獪さも少しづつ学んでいかねばと自分に言い聞かせています。

純潔を保つ為に恋愛放棄したにも係わらず、
老獪さを磨かねばならない状況になるとは皮肉ですね・・・



百万の萌えのベッドに
埋もれ見る夢よりも
馨しく 私は生きているの
どうすればDQN(醜いもの)が
蔓延ったこの世界 
穢れずに 羽ばたいてゆけるのか
独り脳内(ゆめ)の中
学び続けても 
純愛の星空は 遠すぎるの


元ネタ:ローゼンメイデントロイメントOP、聖少女領域
スポンサーサイト



ごく単純に
「ヒトと違うことを(波風少なく)やろうとするには知恵が要る」
ということで
知恵が回るようになったご自分に拍手してもよろしいのでは?
【2005/12/06 12:34】 URL | 謎東洋 #-[ 編集]
確かに謎東洋さんの仰るとおりですが、こういう上っ面の口上を吐く事に
多少なりとも自己嫌悪を感じる気持ち自体は忘れないようにせねばと
思っている所存です。

社会人として生きる以上、仕事と私心は区別して然るべきです。
そうしなければやっていけませんから。

ただ、それに慣れすぎてあらゆる面で上っ面の口上を利用して、
それに何も感じなくなってしまったら、人として終わりかなと。
ヤリチン野郎や肉便器なんかがそうですよね。

致し方なく卑小な真似をせざるを得ない場合はありますが、
それがあくまで「緊急回避」であることを胸に刻み、
「当たり前の事」になってしまわないように
自戒せねばと自分に言い聞かせています。
【2005/12/06 15:04】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。