ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


これはモテ非モテ議論のみにかかわる問題ではありませんが、
重要なことであると思うので敢えて論じてみます。
某掲示板における議論を拝見しての出来事ですが・・・


議題:世間の女性は総じて高望みであり
   年収の高い男性ばかりと結婚したがる。
   そしてスペックの低い男性とは結婚したがらない。

**********************************************************
喪:この議題は是である。
  なぜならばhttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2450.html
  この資料によると男性の実年収の実態よりも女性が
  遥かに高い金額を要求しているからである。
  またhttp://www.ashinaga.org/about3.htmの資料によれば、
  「2003年の勤労年収は443万9000円」となっているので、
  結婚している世帯がある程度の年収を稼いでいることからも判る。
  ただし、これは団塊世代から若年世代までを含んでいるため
  これ単体では不十分な資料だが前出の給与希望額と比較すると
  それなりの意味を持つだろう。


非喪:私はこの問題は非とする(女性はお金にあまり拘っていない)
   希望年収はあくまで希望年収であり、実際に「希望年収」
   稼いでいる男性とでなければ結婚しないわけではない。
   結婚できない男性が増えているなら、女性も相当に余っているはずだが?


喪:現在は30代前半の男性の未婚率は6割に達しているという見解を
  経済学者の森永卓郎氏は発言している。
  またhttp://www.ipss.go.jp/syoushika/seisaku/html/112a2.htmの資料と
  照らし合わせても男女共に未婚者は非常に増えている。
  それが一概に年収問題によるものとは言い難いが、
  男女共に大量に余っているのは事実である。
  また、晩婚化の理由についてアンケートをとった結果の資料では
  http://www.ipss.go.jp/syoushika/seisaku/html/112a6.htm
  相手への高望みの結果結婚できないとしているのは女性の方が高い
  もっともこれは、数値的に大きな差は無くオマケ程度の資料ではあるが。


非喪:統計は色々とあるが、どれも100%には至らない。
   よってこの問題は非であり「女性はお金に余り拘っていない」と判断する。


喪:確かに100%と言える資料は存在しない。
  つまり推論という枠内を出ていないことは認める。
  だが、少なくとも実際に女性が実情よりも高望みを持っている事は事実であり、
  喪側の推論が100%ではなくとも70%、80%といった正当性はあるだろう。
  そもそもが社会分析などの論には定理などと違って100%はありえない。
  100%を求めるなら社会学者の言説はあらゆるものを否定せねばならないだろう。
  そして何より非喪側は「女性はお金に余り拘っていない」という証拠となる
  データを一切提示していないので、その主張は「推論以下の妄想」である。
  よしんば推論としても、議論とは推論と推論をぶつけ合わせ、そこに証拠を
  付加することで「より確率の高い推論」を是とするものである。
  相対的に見た場合、一つの証拠も提示できない非喪の理論は
  「信頼度0」であると言わざるを得ない。
  それが気に食わないというならば一つでも反証となるデータを提示せよ。
  なお、それは我々が提出したような官公省庁、財団法人などの
  信頼できる機関のデータであることを前提とする。


非喪:100%じゃないからダメ、統計を信じちゃダメと言うのは知識人の常識

喪:統計などの客観的データを元としないなら、一体どうやって議論を論じるのか?
  そもそもが何一つデータを提示していない側が偉そうに言う台詞ではない
  データを必要としない「個人的体験」ばかりのミクロ視点で物を語るならば、
  そもそもが「喪男って奴らはキモイ」などのカテゴリを括ったマクロ的意見を
  貴様らが述べること自体がおかしいではないか?
  仮に同じ事でも自分達はOKで、相手はダメとはどういった了見か?
  ゴタクはいいから、さっさと一つでも反証となるデータを提示せよ。


非喪:(彼らはこの後一切のデータを提出せず
    ひたすら裏付けのない論理を展開)

**********************************************************


この議論であるとおり「統計などの客観的データ」を持って裏付けとする事は
持論を主張するにあたって最低限のルールであると私は思います。
それが出来ないならば「個人的には思う」「確証は無いが~思う」などの
あくまで「裏づけがない信頼性の低い意見である」事を自認すべきではないかと。
ですから、本blogにおいて私は統計などのデータをたたき台として
書き上げた記事は自信たっぷりに、裏付けのない妄想にも近い推論を
主張する場合は「個人的に思います」などの
確証が無い事を自認した控えめの論調で書いているのです。

少なくとも相手のデータが官公省庁や信頼できる機関が出した統計、
または信頼できる専門家、第一人者の発言によるデータであるならば、
それを元にした理論を批判するならば、反証となる
データを用意して反論を展開するのが筋でしょう。

相手のデータが例えばSPAなどのゴシップ記事を連ねる
低俗な雑誌などに由来するあまりに信頼性に欠ける
データである場合は例外であり、反証が無くとも批判して然るべきでしょうが・・・
また「相手の理論が間違っているから、私の理論が正しい」
等とするのは言語道断です。
相手の理論が誤まっていることと、自分達の理論が
正しい事は全く別次元のことです。
「両方とも間違っている」という事もありえるのですから。
議論に於いて勝つということは、
私の理論と相手の理論では相対的に比べて私の証拠の方が
より信頼度が高いモノを集めたので正解である確率が高い。

これが正解なのです。
これの事を自分も相手も認めるべきでしょう。
勝った方は自分の意見がより確率の高い推論の一つに過ぎない事を認識し、
負けた方が自分の意見がより確率の低い推論である事を認める。


こういう議論における最低限のルールが守れない人が私が見てきた
範囲に限れば「非喪(一般人やモテ)」と言われる人に多いのです。
勿論これは私の個人体験に由来するものに過ぎないですが。


※追記※
ヌルポガッ氏からこのような資料を頂きました。

若い男性、年収低いと結婚率低く、年収高いと結婚率高い。
http://www.yama-2.com/archives/000616.php
**********************************************************
若い男性の結婚率が、雇用の形態や収入の違いと強い結びつきが
あることが、独立行政法人「労働政策研究・研修機構」の調査でわかった。
25〜29歳でみると年収が500万円以上あると
半数以上が結婚している一方、パート・派遣など非正規雇用者の
結婚率は14.8%にとどまった。
晩婚化や非婚化は若者の価値観だけの問題ではないことが鮮明になった。

*********************************************************

この結果を前出の女性の期待年収統計とコンボにすれば、
今回の議論の真偽に対してほぼ決定打となる内容でしょう。
1.多くの女性は男性に実情以上の高望みをしている。
2.さらに男性の結婚率と年収額が極めて大きく比例している。
3.そして未婚男女率の増加に晩婚化で男女とも半数近く余っている。

これだけ積み重ねた証拠を崩す反証を提示する事は困難でしょう。
スポンサーサイト



客観的なデータを一つも出さずに自分の考えを主張したり
相手の主張に反論したりするのは単なる感情論なんですよね。

今更言うまでもない、小中学生レベルの話ですが。

そしてこの感情論、
男は女のどこを見るべきか~考察その4
http://shrak.blog17.fc2.com/blog-entry-159.html
で書かれている「女性の善悪は自分がキモチイイ=善、
自分がキモチワルイ=悪」という思考回路に実にマッチ
していますね。

だからこういう人間達がモテるモテないの議論から
相手の人格批判にまで飛躍して語る人間達ばかりなのは
当然の事と言えるでしょう。

これじゃ黙っていたらどこまでも悪者にされ嘲笑され
搾取されるだけですよね…。せめて専守防衛は必要かと。
【2005/12/02 05:23】 URL | WATA #3/VKSDZ2[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/12/02 06:58】 | #[ 編集]
女性様って社会進出社会進出騒ぎ、利権はそのままに地位を上げたら「レベル高い男はどこ?」「近頃の男は頼りない!」とワガママですなあ。本人たちが自分より「上」の男をゲットしたいのなら社会進出しなければいいのに。相対的に自分の位置を下げることで、自分より「上」の男が増える、結婚対象となる男が増えると思うのですが。なにやらおかしな団体によって、「これからは女性もどんどん社会に出るべきなのだ!」というマインドコントロールが行なわれていたようですね。そういう人たちは別に勝手にやっててくれればいいんですが、無関係な普通のママさんを目指している子まで洗脳するのは少々まずいですね。男が口を挟めない問題なので、家庭的な女性の意見が通るように支援することが、我々男の立ち位置でしょうか。

そんなことより俺の部屋に、早くお人形さんこねえかなぁ。来たら来たで、マニアックなグッズをダンボールに詰めて隠したり、PC内のマニアックなファイルを整理したり、部屋の酸味を脱臭してルームコロン置いたり、色々大変そうですけどね(^.^)> あの柔らかな谷間に、俺の顔をうずめさせ、体温を感じさせてくれるのだろうか。モソモソ口調の俺でも受け入れてくれるのだろうか。
【2005/12/02 07:04】 URL | 水銀 #TRcOFq4w[ 編集]
おはよーございます。
当たり前なコトを言うのはまぜっかえしてるように見えるかもしれませんが

あらゆる分布事象において
「概ね正規分布を描いてるのであれば、大体半分は平均以下」
平均よりチョイ上、というとそれほど高望みではないように聞こえるが
「~が平均以上」の要求を1つ追加してAND検索するごとに該当者は半分になっていく。

こういう「当たり前のこと」が見えてない奴が多いんでは?
【2005/12/02 07:44】 URL | 謎東洋 #GBRpuxkA[ 編集]
つうか所得に限って言えば、アレはべき乗分布ですよね(笑
直感的に正規分布みたいな感覚で扱っちゃうから、平均トラップにモロに引っかかっちゃう訳です。負け犬の皆さんは。
分布全体を見てみないことには、平均だろうがメディアンだろうが危なっかしくて使えたもんじゃないってことをもっと認識して頂きたいものです。
【2005/12/02 09:55】 URL | ななしさん #mQop/nM.[ 編集]
非喪にとっては、その感情論が一番重視されることなんでしょう
オタクはきもちわるい
喪男はブサイク
というだけで、彼らの中では差別する立派な理由になってます

覚悟さんたちはデータを重視してますが、彼らは己の醜い感情を最も重視してるんでしょうね
たぶん一生わかりあえない気がします
【2005/12/02 10:42】 URL | ロサ・フェティダ #-[ 編集]
用語についてですが、キッチリ数学用語つかって
「命題」「真である」「偽である」とやったほうがカッコイイと思います。
【2005/12/02 14:44】 URL | 謎東洋 #GBRpuxkA[ 編集]
えー、平安女流文学の世界(セイショーナゴンとかゲンジとか、アレね)においては女性の価値判断は大体「いいわ」「不都合だわ」の二語で現代語訳できて、それぞれアタマに「自分にとって」という言葉が来るんだそうです・・・。そうすると、基本的には今も昔も女性は変わらないんでしょうかね。
【2005/12/02 20:28】 URL | タイガー #-[ 編集]
いまさらなソースですが
http://www.yama-2.com/archives/000616.php

女性が要求するスペックと
男性の実態には開きがあるようで…

厳しい要求を相手に突きつける
以上、自分たちも厳しく審査
されるわけですが、その自覚が
無いんでしょうか。
【2005/12/02 20:51】 URL | ヌルポガッ #zZJBNDww[ 編集]
非常に身勝手な見解で申し訳ないのですが(ソースが何もないです)

悔いの無い人生を送りたいと思っている女性は、優雅な生活(左団扇の日々)を望んでいるのでしょうかね。あれもしたい、これもやり残したとか。

魁!!女性塾で紹介されてました山谷えり子氏の日記を呼んでますと、日々充実しているのかなあと、思いました。充実した人生を送りたいと思っているように見えます。
【2005/12/02 23:55】 URL | タコスケ #-[ 編集]
喪男はデータを元にした論理を展開する。
女、モテは感情で物事を判断する。
異性は似たもの同士でくっつく。

じゃあもてないってことは論理的であることが多いわけか。


俺モテなくていいやw
【2005/12/03 02:41】 URL | 一喪 #-[ 編集]
モテ側にいる人たちは、実際に自分は満足しているのでデータを探すような意味がないのでしょうね。要するに彼らにとっては喪男なんて嘲笑の対象でしかないのですし。

ただ、これは男女ともに言えることですが、人生において目標ってものが見えなくなったこの世の中、
お金というわかりやすい価値尺度を求めてしまう衝動があること自体は(共感はしたくないけれど)解るような気はします。
うすっぺらい、またフェミニストみたいに「薄っぺらいのが当たり前、それでいいんだ!」と考える男女が激増している現実では、仕方ないですね。

彼らにとって、弱者であると考えているものに(理論武装の点で)負かされたということは、相当な認知的不協和になると思われます。そんな状況では、とりあえず自分の不協和を解消することが先になるわけで、だから頭ごなしに「屁理屈きんもーっ☆」ということになるんでしょう。
【2005/12/03 20:27】 URL | 厳冬 #cRy4jAvc[ 編集]
論理的に冷静に反論するというのは、彼女らからみれば
「余裕のある態度」だから気に入らないんでしょう。
だら、感情的にでもなんでもいいから制圧してしまえば
溜飲が下がると。

こういうのに付き合って論議しても無駄ですが、
あんまりウザいようだったら一言、「要らない」と
言ってしまえば終了です。向こうは喪男達の存在価値を
否定しているくせに、女であるという事そのものに
存在価値がある、認めろ、とごり押ししている訳ですから、
その価値そのものが「無い」と言ってしまえば、拠り所が
無くなってしまいます。
【2005/12/03 23:26】 URL | Patience #mQop/nM.[ 編集]
まぁ、そう言ったどころで
「負け惜しみ乙」「お前らの方が存在価値無いしw」
と言ってくるでしょうけどね。

特に後者は最近のやり取りで頻繁に出てきていますから。
こちら側が何かデータを提示し、「○○はこうである」と言えば
「お前らだって○○じゃん」この繰り返し。
終いには“キモイだけで反論する資格なし”といった発言で勝利宣言。

ハッキリ言って、お話にならないでしょう。
【2005/12/05 07:23】 URL | 護 #kAdC4t8s[ 編集]
>護
最近の電波スレの荒らしはそうですよね

ブロガーや肉便器諸兄姉は「喪男なんだからこうあるべき」という(かなり悪質な)思い込みがあって、
それに反する思想を持ち、行動を取る電波男は目障りでしょうがないんでしょうね

はてなブロガー風に言うと、”ラブハラ”ならぬ”喪男ハラ”?w
実にくだらん
【2005/12/05 11:36】 URL | ロサ・フェティダ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。