ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こちらの常連であるWATAさんのblog、
Operation:Mindcrimeにて面白い記事を見かけました。
「萌えブームの先にあるもの」
http://fallen-angel.rulez.jp/blog/archives/2005/10/post_141.html

これによれば、女性への失望⇒萌え(妄想世界への系統、崇拝)
という動きはヨーロッパの19世紀~20世紀の世情にも
見受けられるとのこと。
主に絵画や芸術、思想などの美意識の流行に着目して追うと・・・



自由資本主義勃興。封建秩序崩壊。


自由資本主義の急速発展により倫理と関係性含む全的秩序が完全崩壊。
一寸先も見えぬ弱肉強食社会の中で働く男性の精神が極度に不安定に。


男性は女性をマリア(神)化して救いを求めようとする。女性のマリア化
教育の為に男女差別構造作成、差別の生物学的、心理学的正当化。
最終的には失敗。女性は男性に大人しく従うタマではなかった。
女性が資本主義化する。金・金・金。男の金と見てくれだけが女に重視される。


資本主義化した女性に恐れをなした男性達がロリに走る。
ロリロリ大ブーム勃興。
男性は無垢なロリっ子のなかにパートナーたるマリア(神)を見る。


女性の社会進出が進み、女性の持つ権限が強化されてゆく。
男性は男性の偏見や既得権益をおびやかす女性を憎み恐れて、
ますます男性の女性嫌悪傾向が強まる。


ロリっ子であっても、例え子供であっても女性は女性…。
男性の女性嫌悪が最大限に高まり、子供であっても女性という
点だけで男性と愛を交わす資格がないということに。
女性嫌悪の煽りを受けてロリロリブームが終焉へ…。
女性の代わりになるものとして少年愛が浮上。
ショタショタ大ブーム勃興。男×ショタな世界に。
ショタっ子のなかには女性の美も含まれている。


ショタショタブームが、女性的なものを廃し
男性的な特質を強調するものに変化。
ショタブームが衰退しマッチョイズム勃興。
大人の男性的特質である、マッチョ的健康(筋肉=力)が
至上命題価値として掲げられてゆく。
男女間だけでなくロリショタも含めたエロス全般(性愛全て)
が健康的な行為でない(女性的=頽廃的)としてコントロールされ抑圧される。


抑圧されたエロスの欲望を美学化した政治が吸収。
美学政治の担い手としてマッチョ的健康の権化であるファシズムが台頭。


独裁。自己破滅的大戦争。全的大崩壊。皆殺しワールド。
そして誰もいなくなった。



これに日本も当てはまるとすると現在は4~6のあたりになり、
最終的には何らかの形で一度大きな破綻を迎えるという理論でした。
これらを踏まえてWATAさんは最終的にはエロすらも切り落として
「美しい容姿をした(喪男からみた)英雄的存在の思想崇拝」となり、
それらに従い順じ美学に生きる事に萌えるようになるのでは?と述べていました。

私もこの考えは鋭いと感じます。
現在はまだ、性的な対象として女性を捉え、
精神の拠り所として求める心を僅かにでも持っている人は
恋愛放棄派のなかにも多いでしょう。
しかし、女性の我侭が今以上に増大して男性の度量を超えたら・・・
性的な意味も含めて異性を精神的な拠り所として求めているが、
性的な意味での承認は得られない上に、苛烈な侮蔑を受ける。
それが許容限度を超えて、遂には妄想世界にすら影響を及ぼし支配する。
つまり妄想世界も含めて、完全なる女性への絶望へ辿り着きます。
承認してくれる女性も、承認して欲しいと思える女性も
妄想世界にすらいないとなったならば性的な欲求と
精神の拠り所を切り離さなければ苦痛です。
その結果がエロとは別次元に活路を見出した
「思想萌え」なのでしょう。

私も幸か不幸かすでにこの「思想萌え」の兆候が出てしまっています。
最近はオナニーをする時に「何も考えないでこすってるだけ」
こういうオナニーが増えました。
女性の裸体も何も考えずにただ溜まりすぎた精子を
吐き出すためだけに機械的に射精を行う。
そこには異性の介在はありません。

自分の満たされない欲求を妄想で解消しようとするときは、
優しい男女の間を取り持つ為に命懸けで戦って死ぬとか、
国の存亡を掛けた戦で、容姿が醜い嫌われ者故に捨て駒として
死地に送られるが、それをわかった上で獅子奮迅の命を捨てた
戦いをして息絶え、遺骸がむごたらしく野ざらしになって
朽ち果てる・・・そんな妄想ばかりをしています。

既に他者に愛されたい、他者に認められたいという要求が
妄想にすら現れません。
強いて言うなら私は「同志である喪男仲間に認められたい」
それだけなのかも知れません。
私が苛烈に女性を責めるのも「女性に愛されたいのに愛されない」
という葛藤からではなく
「女性を的確に責めて同志(喪男)たちにより強く承認して欲しい」
そんな意味合いからこのblogを続けて居るという面もあるでしょう。

だとしたら私は女性から愛されようが何されようが
このスタイルは変わらないと考えられます。
既に別の認められたいと思う存在(喪男)にしか
欲求が向いてないのですから・・・
スポンサーサイト



いつもお世話になっております。WATAです。

多分、我々が抱える本当の問題は、単純に彼女が居ない事では
なく、恋愛以外で自我を安定させるものが無いという事でしょう。
もしそれが出て来たら、本当にもうリアル女はどうでも良いと、
非モテの何割かは一気にそちらへ流れて行きそうな気がします。

一部でその模索が始まって居るんじゃないかと思いますね。
思想萌えはその最有力候補じゃないでしょうか。悪用する人間が
出てこないか注意も必要ですが。
【2005/10/07 08:29】 URL | WATA #3/VKSDZ2[ 編集]
言い得て妙、だと思いました。
私の場合、まだ女性の占めるところはありますが(単にオカズとしてのみ)、「人生の目的は生きている意味(生き甲斐)を見つけることだ」と思っている今、生き甲斐さえ見つかれば完全に恋愛も女も、法界悋気さえもどうでもよくなると思います。
ただどんな状況になろうと安易な堕胎だけは許せませんが。

…いらぬ心配ですが、こうなったら女性様方はどうするんでしょうねぇ。やはり判で押したように「女も知らない奴キモイ」なんでしょうかね。
90%の女性様方に正義・美学という文字はないですからね。どんな斜め上の態度・理屈でかかってくるか少し楽しみです。
【2005/10/07 12:31】 URL | 厳冬 #cRy4jAvc[ 編集]
呼んだ?(笑)

いやー、恋愛無しで生きていけるならそれに越したことはないですね。
記念日などについやす金銭やエネルギーも抑えられるし、
甘ったるいおねだりや、「もっと一緒にいたい」などという我侭に付き合わなくても済むし。
恋愛をして手に入るものと言えば、せいぜいが
つないだ手の温もりと麻薬のように中毒性の高い恍惚感、
あとは将来への夢くらいです。

恋愛放棄する人は賢いと思いますよ!
一生恋の喜びを知らないくらい、大したことではありません。
生きがいを見つけ、それに邁進するほうが、
おそらく費用対効果も大きいし合理的です。
恋愛は誰にでもできるけれど、皆さんにしかできないことが世の中にはきっとあると思うので、是非孤高に追求して頂きたいと思います。

>…いらぬ心配ですが、こうなったら女性様方はどうするんでしょうねぇ

どうでもいい男性→そのまま放っとく
かっこいい男性→ありとあらゆる手段で撃墜する

じゃないでしょうか。たぶん(^^;

以上、恋愛中毒気味の女からでしたv-15
【2005/10/08 16:41】 URL | 豬花 #wkZD1s/g[ 編集]
最近色んな所で開き直ってる人を見かけますねw
【2005/10/08 19:10】 URL | DROPDEAD #-[ 編集]
恋愛は誰にでも出来る、ですか。このサイトに訪れてコメントを何回も残した方の言う台詞とは思えませんな。最近の記事でもエゴグラムのコメントを読めば駄目な人ばかりな事が分かるでしょうに、私を含めて。

恋愛は誰にでも出来るわけではありません。出来ない人に出来ると言うのは詐欺ですよ。
【2005/10/08 23:26】 URL | 通りすがり #-[ 編集]
何回もこのサイトを見ているにもかかわらず、
喪男の抱える負の感情を理解できない方がいらっしゃいますね。

所詮、恵まれた者には
理解できないということですか。

「理解」できないなら、せめて「認識」
してもらいたいです。

誰もが豬花さんと
同じではないということを。
【2005/10/09 00:49】 URL | ヌルポガッ #zZJBNDww[ 編集]
ごめんなさい、言葉を誤りました。
言いたいのは「あなた方にしができないことがある」
のほうなので……そちらに注目するということで
よろしくお願いします。

いや、ほんとにとんでもないところで失敗しました。
ごめん(^^;
【2005/10/09 01:29】 URL | 豬花 #wkZD1s/g[ 編集]
ちょっと話は変わりますが、
女性の我侭が増大するのと比例して、
そういった我侭な女性をあくまで「肉便器」として
都合よく利用するヤリチンという男性も
増えているように感じています。
狐(女)が卑怯になれば、それに対応するように
狸(男)にもまた卑怯度を磨く者が増えていきます。
そういった意味で思想萌えは女性から見ても
決して無価値とは思えないのです。

つまり、女性(一部の真面目に生きようとするタイプ)
にとっても恋愛は自我を安定させるものとして
機能し難くなってる「はず」なのですが・・・

その割りに女性側の恋愛放棄者がロクに声を上げず、
あげるとしても「理想の王子様が居ないから」的な
極めて身勝手な理由が殆どです。
この格差の原因が男女の違いなのかなぁ・・・
【2005/10/09 01:48】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
フェミニズム運動が女性の思想萌えとも言えますが、
それらの機軸が主婦やら、男性経験のある女性が
殆どで喪男のような「自我を安定させる為」という
訳じゃないように感じるんですよねぇ。

単純に自分の我侭を通し易い「女性にトコトン甘い世の中」
を作ろうとしているだけで、
弱者の「生存権を掛けた戦い」とは程遠く感じられます。
【2005/10/09 01:52】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
真なる《国民国家》建設を目指すというものはどうでしょうか?

日本人は、普通に生きている限り自分と似たような他人にしか出会いません。(ここから単一民族なる幻想もきているのでしょうね)

しかし、現実として日本は人種の坩堝と化しつつもあります。(在日朝鮮人はもちろん、在日ブラジル人etc…)

ここで問題が発生します。《日本》は「日本人」のものと考える人間があまりにも多い。
「人種」と《国民》を混合して認識しているのが、その問題点でしょう。
ここで、《国民》という概念を
①《勤労・納税・教育の義務をしっかり果たす者》
②《①を満たし、「日本」というシステムを「①を満たす全ての者」が幸福を得るよう改良、発展する意識を持つ者》

と定義すれば、多くの辛酸をなめている者を救うのではないのでしょうか?

我々喪男は、《国民》であるという強烈な自我を手に入れられますし、他にも私は日本人なのか?外国人なのか?とアイデンティティーの確立に悩む在日外国人は、人種というOSに《国民》というアプリケーションプログラムを走らすことで、現実に起こっている不和を解消することが出来ると思われます。

こう考えますと、《自分にも自分の考えがある》と同時に《相手にも相手の考えがある》と気付かざるを得ない状況に追い込まれた我々は幸せだったのかもしれません。

思いのままを推敲せずに述べておりますので、至らぬところがあるかとは思います。最後までお聞きくださいましてありがとうございました。
【2005/10/09 16:23】 URL | 通りすがりの名無し #-[ 編集]
>通りすがりの名無しさん
喪男にはすでに「喪男」という自我がある(人格の一部として、ですが)のではないでしょうか?

それと、少し腑に落ちない点が。
在日外国人の件については、日本に帰化していない限りはやはり日本人と呼ぶことはできないのではないでしょうか。
人種という観点から考えても、「朝鮮系日本人/ブラジル系日本人」ということであれば議論の余地はあるかと思いますが、あくまで「在日外国人」であるならば、彼らをアイヌ民族の方々など、日本国の国民と同列に並べて議論することはできないと思います。

(後半場違い、失礼しました…)
【2005/10/09 20:21】 URL | 厳冬 #cRy4jAvc[ 編集]
思想萌えが危険なのは、一歩間違えるとサヨクみたいな「地球市民」
思想やヒッピー思想になったり、逆に極端なナショナリズムの台頭
になりかねない事です。
第二第三の本田先生のような喪男の英雄が現れて、非モテ達の扇動を
始めたら、それこそ命を捨ててでもテロを始めるような人間が現れ
ないとも限りません。クリスマスにディズニーランド爆破とか。

現代の恋愛に変わるアイデンティティを獲得するのは、簡単な事
では無いと思います。
まぁ今後団塊の世代がリタイアして来ますし、もう少し様子を見ても
いいんじゃないでしょうか。

私が今のところ漠然と考えているのは、税金をきちんと納めつつ
仕事や日々の生活の中で自分の後釜や次世代を育てる事、それに
協力する事位ですかねぇ。

人間は、DNA(遺伝子)が残せなくてもミーム(意伝子)を残せれば
それでいいんじゃないかな、と思っています。
【2005/10/09 21:31】 URL | WATA #2BpXGxgk[ 編集]
通りすがりの名無しさん

貴殿は外国人参政権問題について調べてみることを推奨します。もてない男性板を読むのも結構ですが、他にニュース速報+や東アジアnews+も楽しいですよ。

貴殿の語りたいこととは違うのかもしれませんが、参考になればと。

http://musume80.exblog.jp/1326745
【2005/10/10 05:27】 URL | 通りすがり #-[ 編集]
萌え=偶像崇拝なのか!
目から鱗が落ちた気分です。
地球市民は私も嫌いですね。
日本の内のことすらちゃんと出来ていないのに世界の事についてどうこう口にするなんておこがましいです。
【2006/03/15 01:12】 URL | イルカ #SFo5/nok[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。