ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「おたより~その11」の喪人さんからのご意見をポイントでまとめると、

1.中絶率、浮気率などの性モラルの乱れは恋愛放棄へ至った理由に過ぎず、
  その点を持って女性を糾弾するのは無駄に戦線を拡大する恐れあり、
  必ずしもモテナイ男の為にはならないのではないか?
  モテナイ男(恋愛放棄派)にとっては、(極端に言えば)女性とDQNがどれだけ
  中絶しようが浮気しようが実害はないので、放っておけばよい。

2.我々が解決せねばならないのは、女性やモテ男性がモテナイ男を糾弾する事であり、
  彼らの攻撃行動へ対する対策に絞る事が肝要ではないか?
  (つまり中絶バリバリのヤリマンだろうが、喪に攻撃的でなければ糾弾する必要はない)

3.本blog(覚悟)がモテナイ男の中でどのカテゴリに属するのか、
  またモテナイ男の中でスタンスの違いによるカテゴリがどれだけあるのかを
  明確に提示する必要がある。


この3点となると思います。
これについてですが、まず1、2に関しては「できない」これが答えです。
なぜなら私を含めてこのblogを熱烈に支持する方の根底には
「あんな性モラルのだらしない奴らと付き合ってられるか!!」
という怒りが極めて強く、エネルギー源として作用しているからです。
これを止めることは狼の牙を抜くにも等しい行為なので、私は賛同できません。

ただし、それはあくまで(喪分類表で言うところの)喪男ジェダイ派の
一スタイルに過ぎないことは明言せねばならないでしょう。

そして「喪男に被害さえなければ後は野となろうが山となろうが知ったこっちゃ無い」
こういう意見もまた1意見として決して軽んじる事は出来ません。
しかしながら、そういう意見はこのblogで扱いづらいのは確かです。
なのでそういうモテナイ男の意見ではあるが一括りでは扱いにくいものに関しては、
他の一派のblogと連携して、そちらに任せるというのが良いと私は考えます。
また、一つの論争に対して論点をぼかさない為に、その論争に限っては
「性モラルの問題とモテ非モテ問題を切り離して不必要なら語らない」
などの工夫は大切でしょうが、それは個人個人が考える事でしょう。

ジェダイ派ならジェダイ派用のblogを持ち、
護身完成派なら護身完成派用のblogを立て、
お互いが別に居を構えながらもリンク(同盟)しあって、
共通の問題や敵が現れた時に協力しあえばよいのです。
あえて普段から意識統合的な摺りあわせを無理に行う必要はないでしょう。

モテナイ男としての苦悩はある程度理解しあえる関係なのですから、
細かいところまで意思統合を図るのはむしろ内ゲパ的な方向に
発展する可能性もありますし、ヘタに他の派閥に迎合すると、
思うような言動がとれずエネルギーダウンを起こす可能性もあります。
ですから、

・(喪男内での)派閥、思想を明確化してそれをblogのポリシーとして打ち出す。
・喪男派閥同士でリンクをとり同盟関係を密にする。
・他の喪男派閥に対しての干渉は最低限に留め、互いの意見を尊重する。


この関係を築き上げる事が大切であり、本blogが「喪男ジェダイ派」という
スタンスを取る事そのものは動かす必要はないと考えています。
ただ、己の立場を明確にするという点で
「モテ側にも理解できる派閥表」みたいなものを作成できれば
便利とは思います(今の喪男派閥表は喪男にしか理解できなさそう)
ですが、要素を詳細にあげて厳密に定義するのはかなり骨の折れる作業です。
出来る限り簡潔に分り易く纏められる方法を考える必要があると思います。


※追記※
本blogを閲覧している方々の中には、ご自身もblogを
開設されている方も多いと思います。
そういった方々はもしも不都合がなければ、
喪男マップの中でどの派閥に属されるのか、
それを此方に書き込んで頂ければ幸いです。
そうしましたらば、こちから「○○派のblog」と言う形で
紹介してリンクをとれば、こちらのblogの意見に
全面同意できない人に対してのフォローが容易になります。

喪派閥分類表
http://scarecrowbone.main.jp/archives/himotemap_001/himoteMap_01.html
スポンサーサイト



自分は
 タモリ倶楽部派+非モテ活動家Type-H(himote)派 
って感じです(矛盾してますかね)

利己主義者なんで、誰かを好きになったりとかいうのがあんまり無いんですよね
いちいち面倒な過程を踏んで、確立の低い冒険をするよりも、友達とバカやってるほうが楽しいです


あと前から気になってたのですが
僕のブログは「夏の扉」ではなく「夏への扉」ですので、良かったらリンク欄のブログ名を修正お願いします
めんどくさかったら別にいいですw
夏への扉ってのはハインラインのSF小説からとってます おもしろいので良かったら読んでみてください
【2005/09/17 18:19】 URL | ロサ・フェティダ #-[ 編集]
 私は、浮気・中絶等に代表される、信頼性のあるデータを根拠とした正当性のある理由での女性への糾弾はどんどんやっていくべきだと考えています。(なんでも行き過ぎはだめなので、その点は絶えず注意が必要ですが)

 なぜなら、喪男を叩く人間というのは基本的に狂信的な(と私には見える)恋愛至上主義者です。彼らは恋愛や女性の価値を絶対視し、それゆえに自身の正義を微塵も疑いませんし、ひどいのになると「喪男は人間に非ず」ぐらいの勢いです。

 従って、彼らが掲げる「恋愛・女性」という錦の旗の権威を地に堕とすことは、ひとつの根本的な解決法といえます。また、某所などで集積された数々のソースを見ることで、軽度の恋愛至上主義者が改心したり、未然に洗脳されることを防ぐことができるかもしれまえん。(できたらいいなぁ…)

 何より、現在の日本社会全体に恋愛至上主義というのは蔓延しているわけで、その圧力というのは並大抵ではありません。その圧力から「モテない」などというくだらないことに悩まされる護身未完成の喪男が、自身の悩みが理不尽なものであることを理解できる手助けになるやもしれません。

 よって、1を行うことは2と矛盾していると私は結論します。女性叩きには確かにリスクも伴いますが、極めて有効かつ問題の根本に切り込むものであり、また具体的な糾弾内容も喪男にとってだけでなく、社会全体に悪であろうものが多いと思います。断固として、やめるべきではないでしょう。

 ちなみに、無条件に女=醜いといっているわけではないことは、集められたデータを見ればわかることで、それに当てはまらない女性も当然いるでしょう。にも関わらず、「喪男如きが『女は醜い』などとクソ生意気に逆恨みしてるらしいから叩き返す!」などと逆ギレするような知能の足りない女性は、どうせ初めから喪男の敵だろうし、戦線拡大のリスクは考慮する必要がない気もします。

 誤解を招かないように最大限の配慮をすることは必要だと思います。どうせ勘違いする奴、わざと見ない奴というのは尽きることは無いので、徒労感がありますが。
【2005/09/17 23:07】 URL | RSR #mQop/nM.[ 編集]
>覚悟氏へ
私のコメントを記事にとりあげて頂き誠にありがとうございます。
覚悟氏のおっしゃる通り、非モテ(喪)内でもそれぞれの価値観に
基づきポリシーを打ち出せばよいこと、共通の敵が現れれば
互いに協力し合って反論の狼煙を上げれば良いという点に
全面的に同意します。

私も、喪としてモラリストとして、モラルの低い人々を糾弾することは
何も反するところは無いと思います。
(マザー・テレサのように女性側からもモラルの低い人間を
糾弾する動きはその証明だと思います。)

ただ、喪の中にも様々な考え方をもった人々ががいることだけは
言っておきたかったので、その点について伝われば、これ以上
申すことはございません。

喪男道を貫き、日々頑張って下さい。
私も微力ながら助力になればと思います。
【2005/09/18 01:06】 URL | 喪人 #-[ 編集]
はじめまして。

DQN男や女を考えてみるに…
いいコピペを見つけました。


まず自己批判の精神が全くないのは怖いと思います。

他者への侮辱は、
俺は同時に自分への戒めとして強烈に自分へも問いかけるものだが、 こういう無自覚で、その行為への罪悪を浴びる覚悟がないのは痛い。

無邪気な餓鬼が、無邪気なエゴイズムで
棍棒振り回して、回りの人の脳みそ飛び散らせてるようなイメージが浮かぶ。


人を踏みつけて省みない奴らへ
手心を加える必要はまったくないかと。
奴らは相手が弱いと見ればどこまでもつけあがりますから。
【2005/09/18 10:03】 URL | ヌルポガッ #zZJBNDww[ 編集]
なかなか分類が難しいですが、喪闘気ジェダイ派と電波男派の間でしょうか。
非モテ叩きをするDQN(男女問わず)と性モラルの乱れとは切っても切れない関係に
あると思っている人々からすれば、1と2を飲む事は原因の根本から目を
背ける行為である為、出来ない相談だと思います。自分がそうです。
【2005/09/18 19:41】 URL | WATA #3/VKSDZ2[ 編集]
実は私自身も、純粋なジェダイ派というより電波男派との中間だと感じてます。
電波男賛同者といっても色々と居ますが、本田さんも微妙に
ジェダイが入ってるような気が・・・

某掲示板のスレッドに例えると、
電波男スレの大部分=電波男+ジェダイ
醜さ証明スレの大部分=ジェダイ
しろはたスレ=電波男
SF分家スレ=解脱

こんな感じが・・・
萌えを理解したジェダイは私やWATAさんのようになるのか?
【2005/09/18 21:16】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
うーん…私の場合は…
ジェダイ派をちょっと希釈して、タモリ倶楽部のエキス(趣味・仕事へのオルタナティブ視線)を加えた感じでしょうか。

女性達の誤った行動・欺瞞は糾弾されるべきだと思うし、同時に恋愛なんかよりも自分が実際に価値をおくことをやりたいな、という気持ちも少しはあるので…。

分類は難しいです…。
【2005/09/18 21:46】 URL | 厳冬 #cRy4jAvc[ 編集]
喪であることとモラリストであることの関係性にどうも違和感を感じます。

モラリストである故に主体的に恋愛放棄を選択した結果喪男なのだ、
というのなら、話は首尾一貫しています(但し、この場合は何故自分が
モラリストであるのか、その拠って立つ価値体系の基盤を明らかにすべきでしょう)。そして重要なのは、このようなモラリストの恋愛放棄には、「喪てない」
という外部評価要素は、論理上全く関係がないはずだ、ということです。

しかし、現実的には、ジェダイ派は「喪てない」という冷厳な外部的事実抜きには
成立しない。というか、「喪てない」という事実抜きに成り立つなら、そもそも
喪板にいるべきではない。
ならばジェダイ派は、喪である故に恋愛放棄を強いられ、その「甘いレモン」
として、モラルを持ち出した結果モラリストになっているということではないですか?
であるなら、モラルというジェダイ派の金看板は欺瞞に過ぎないのではないでしょうか。
【2005/09/19 07:03】 URL | 名無し #-[ 編集]
私の場合は拒モテ系で電波男派です。
もてない結果であるにしろ、主体的にモラルを
選んだ結果であるにしろ、まじめに生きているのなら
反社会的なDQNや女に引け目を感じる必要は
無いと思います。
【2005/09/19 07:39】 URL | ヌルポガッ #zZJBNDww[ 編集]
>名無しさん

ジェダイ派は「モテナイ男」に+して「モテタクナイ男」でもあるんですよ。
モラルに拘るようになった原因が「モテナイ男」として、一歩はなれた地点から
(第三者視点で)恋愛の汚さを見ることが出来たという側面はあります。
ですが、それはあくまでキッカケに過ぎません。

例えば私の友人で、モテタクナイイケメンが居ます。
思考的には私とほぼ全く同じといって良いかもしれません。
ですが、彼は女性から好意をもたれてもそれをことごとく自らの手で潰します。

その理由とは「モラルに劣る俗欲的な女性に怒りを感じるから」です。

つまり喪男とはモテナイ男以外にも、
自らの意思で「モテタクナイ」という選択を選んだものも含んでいるのです。


ついでに言いますが、モテナイ男と言えど、鬼畜的な考えに身を染めて
手段を選ばなければいわゆる「ただれた恋愛」は得られます。
私の知人に私以上にブサイクで、私以上に口が下手な奴が居ますが、
ソイツが出会い系サイトで人妻や寡婦などの「訳有り女性」を中心に
声掛けして随分とセフレを持っていますので。
【2005/09/19 11:43】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
一言でまとめると「ジェダイ派のモラルなんて所詮は後付け、結局はモテない
僻み!m9(^Д^)プギャーッ」って事なのかな。

おっしゃる通り、私も自分自身がそんなモラリストであるとは思っていません。
ホロコースト並の中絶率や離婚率やカッコウ等、このサイトでソースとして
出されている事柄に対して問題だ、醜い、と考えるのは別にモラリストだけでは
ないですからね。程度の差はあれ普通の人だったら誰でも考えると思います。
(いやそんな事は無い、と考える人達が居るのであれば、まさにここが価値観
 の食い違う部分ですので、これ以上話し合う必要は無いでしょう)

なので逆に、「モラリスト」と言われてしまう事に違和感を感じます。

「人殺しはいけない」と言ったら「お前がそう思うのは自分が人殺しも出来ない
弱者だからだ。だからお前の主張するモラルは欺瞞だ」と言われても( ゚Д゚)ポカーンなわけです。
【2005/09/19 11:59】 URL | WATA #3/VKSDZ2[ 編集]
はじめまして。興味深く読ませてもらいました。

ひとつ気になるのですが、

1)中絶や浮気をする女
2)非モテを蔑視する女
3)自己プレゼンに長けた男になびく女

これらは一致するのでしょうか。もし一致しないのならば、このすべてを並列に敵とするのは喪人さんのおっしゃるとおり戦線を拡大しすぎだと思います。恋愛と同じで、攻めるならあちこち浮気をしないで一途に攻めないと。
【2005/09/19 21:12】 URL | kappa #LbtWrqQ6[ 編集]
>kappaさん

個人の狭い経験上ですが、かなりの高頻度で一致すると思います。
3)については、いまだに「自己プレゼンに長けた男」というのが今ひとつ掴みきれないのですが、
(以前にもプレゼン能力について言及された方がいたのです)、
「イケメン・DQN」に近い意味であるとすれば、かなり一致すると思います。
【2005/09/19 22:08】 URL | 厳冬 #cRy4jAvc[ 編集]
>厳冬さん

私はあまり一致するというイメージをもっていないんですよね。共通するのはバカ女ということであって、しかしバカにもいろいろあって、それをすべて同じ人物が持ち合わせている可能性が高いと考えるのはステレオタイプな気がします。

3はちょっと話を拡大しすぎるので置いといて、敵を「1かつ2」と「1または2」どちらに想定しているのかが疑問です。前者なら、恋愛対象と同様に敵はステレオタイプな人物観に基づくバーチャルな存在になっている可能性があると思います。後者なら、個別の問題点に言及することなく、1と2に共通するより本質的な問題点を指摘することで攻撃しなければ、あまり意味はないと思います。個別の問題点が出た時点で、それに当てはまらない人は自分のことではないと考えるからです。
【2005/09/20 05:04】 URL | kappa #-[ 編集]
中絶は法的に認められている、女性の権利の一つです。
(詳細はトラックバック先をご覧下さい)

その権利を糾弾する(=罪の責任を問いただす)。即ち
他人の権利を侵害する事の正当性は、何に基づいているのでしょうか。

感情的(俺が悪いと決めたから糾弾する)ではなく、
論理的ないしは法的な根拠に基づく回答をお願いいたします。
【2005/10/15 13:41】 URL | 197 #psYUimyE[ 編集]
殺人犯を死刑にする権利は裁判官にしかありません。

ですが、殺人犯を「人殺し」と罵ったり、
就職差別、疎外する権利は暗に認められていますよね?
つまり「犯罪者やモラル違反者への蔑視」は
別に構わないんじゃないですか?

それすらも禁止というなら、もう悪人天国ですよね。
まあ、実際にそんなもんですけど。
【2005/10/15 17:14】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
また堕胎者を悪と見なすか否かについては、
つまるところ個人的価値観に委ねられます。

ですが、やはり罪無き胎児、それも我が子を殺す行為、
快楽行為に耽り正しい避妊を怠った挙句に妊娠した訳ですから、
それを殺す事を悪と見なす価値観を持っても
不自然では無い事は理解できるはずです。
我々はそういった価値観のもと、個人的にそういう人たちを嫌い、個人的に糾弾しているのです。
そしてその価値観の後ろ盾は「道徳(性モラル)」という
罪無き他者を理不尽に傷つける人を嫌悪する論理です。

別に何らかの権力を持った人間が、その立場を明言して
強制力を持って何とかしようとしている訳では無い以上、
私の行為には何の問題も無いでしょう。
【2005/10/15 17:26】 URL | 覚悟 #o25/X8aE[ 編集]
>殺人犯を死刑にする権利は裁判官にしかありません。
>ですが、殺人犯を「人殺し」と罵ったり、
>就職差別、疎外する権利は暗に認められていますよね?

殺人犯は法を犯した「犯罪者」であるため、上記については同意します。

>つまり「犯罪者やモラル違反者への蔑視」は
>別に構わないんじゃないですか?

ここで「犯罪者」と「モラル違反者」を混同しています。

モラル違反者(覚悟氏基準のモラル違反者、として話を進めます)が
犯罪者でない限り、法的・論理的な正当性がありません。

自分の基準で、合法行為を行っている人を糾弾するならば、
「女達のモラル」に基づいて、喪男を糾弾する行為にも正当性があることになります。


>また堕胎者を悪と見なすか否かについては、
>つまるところ個人的価値観に委ねられます。

同意します。ただし、繰り返しますが(母胎保護法の範囲内で)合法です。


>ですが、やはり罪無き胎児、それも我が子を殺す行為、
>快楽行為に耽り正しい避妊を怠った挙句に妊娠した訳ですから、
>それを殺す事を悪と見なす価値観を持っても
>不自然では無い事は理解できるはずです。

上記のような価値観を持つことは自由です。


>罪無き他者を理不尽に傷つける人を嫌悪する論理です。

こと、中絶問題においては、罪無き他者(合法的に中絶した女性)を
理不尽に傷つけているのは、覚悟氏の方でしょう。


>別に何らかの権力を持った人間が、その立場を明言して
>強制力を持って何とかしようとしている訳では無い以上、
>私の行為には何の問題も無いでしょう。

覚悟氏の行為は「法的に」何の問題も無いでしょう。
私は論理的におかしい部分を指摘しているだけです。
【2005/10/15 21:30】 URL | 197 #psYUimyE[ 編集]
>論理的ないしは法的な根拠に基づく回答をお願いいたします。

モラルをベースに主張すると論理的にならないのはどうしようもないでしょう。
モラルとはそもそも大多数が合意している(いた)道徳的観念に過ぎないのですから。
197氏は覚悟氏の他の主張をご覧になっていますか?
「モラル的に許されないから糾弾している」と言っているのですよ?
そこをわからず、論理的な回答を求めても仕方が無いのではないでしょうか。

ついでに言わせて頂くと197氏は法的な根拠を元に「論理的である」と
おっしゃられていますが、そもそもの法の成立自体が
モラルをベースに作られているのですが…。
【2005/10/15 23:51】 URL | 喪人 #-[ 編集]
>喪人氏
こちらでは覚悟氏との議論を実施したいので
覚悟氏への回答をもっても返信とさせてもらいます。

1点だけ指摘すると

>大多数が合意している(いた)道徳的観念
それが「喪男を叩く」という事を、ここをご覧の方はよくご存じでしょう。
【2005/10/16 00:12】 URL | 197 #psYUimyE[ 編集]
>197氏
「喪男を叩く」ことは現時点で大多数が合意しているかも知れませんが、
別に道徳でも何でもありませんよ。多数決=モラルではありません。
モラルというものが「できるだけ他人に迷惑をかけない」という
ものであるなら、「無計画な妊娠&中絶は自分達にも胎児にも迷惑である。
だからやらないべきである」という主張は十分論理的だと思いますがどうでしょう?
【2005/10/16 07:14】 URL | 瑞鳳 #eIJ2w0p6[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。