ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モテナイ男に「お洒落しろ」と喚きたてるblogがチラホラと見受けられます。
疑問に思う事は、彼らは
「モテタイ男」と「恋愛放棄(モテタクナイ男)」の分別
ができてるのか?という事です。
これらの口うるさい説教は
「モテたくてモテたくて仕方ない、そのためなら手段を選ばん!!」
そういった思想の人に対してのみ向けられたものならば自由なのですが、
どうも、モテナイ男を全て一括りにして説教を垂れてるような気がします。
もしも、恋愛放棄派に対してまでその講釈を向けているなら
あまりに無粋です。

ファッション云々という点についてですが、我々モテナイ男にとってのファッションの認識は
「TPOという面で守らねばならない社会常識」です。

1.スーツを着ねばならない場所ではスーツを着てそれは清潔である(TPOの遵守)
  ただし、そのスーツは安物でも構わない.
2.電車等の公共の場面で他者に極度の威圧感を与える常識外の服装は控えるべき。
  例えばコスプレ、極度のチャラチャラした格好(チンピラファッション)
3.1、2項を守っている場合、衣服は個人の自由であり他者に非難する権利は無い。


この要件を守っていれば、バーゲン品だろうがユニクロだろうが個人の自由であり、
お洒落だろうがダサかろうが他人が説教を垂れる必要はありません。
勿論「お洒落は面倒だが、女にはモテたい」などという意見は我侭です。
ですが、「モテタいと思わないから、TPOを守った最低限の服装にしています」
こういう人に対してそれでも文句を言う人間が居たとしたら私は
「押し付けがましいクソ野郎」という判断を下してかまわないと思っています。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。