ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏の葬列さんからの転載になりますが、
恋愛放棄に至ってない鯛男にとっては最悪の出来事かも?


***************************************************************
144 名前:惨型糊 ◆08il2G/IzA 投稿日:2007/03/03(土)
美醜の基準は時代で変わるが・・・以下、男女論板で拾った。

日本産科婦人科学会は、東京都内で開いた理事会で、
遺伝上の胎児の父親を調べる方法である
「出生前親子鑑定」を原則禁止することを決めた。
どういう事か?要するに簡単に言うと「例え妻の妊娠が、夫以外の
他の人との性行為により起因したものであったとしても、
夫はその子を養育する義務がある」という事なのである。

Q:
だから別に育てなくても嫡出否認、もしくは親子関係不在確認を
申し立てれば良いんじゃないの?
出産後のDNA鑑定でも普通に認められるはずだけど?
ついでに離婚して、慰謝料も請求すれば?

A:
最高裁判例で、母親が拒んだ中で行われたDNA鑑定に関しては、
証拠能力は無いとされている。
だから、生まれた後に嫡出否認しようとしても、
妻側がその鑑定を拒否したら、例えその子が夫との子供ではなくて
他人との間に出来た子供であったとしても、夫に養育義務が生じます。


このスレが生まれる原因になったカッコウ婚だが、
晴れて合法になった模様。
合法なのだから「醜さ」とは言えなくなった・・・と思われる。


   ・・・最悪;まんこ社会だなあ・・・。

***************************************************************


以前の記事に於いて、カッコウ行為(夫以外の精子で黙って妊娠出産)を
防ぐために、生後一年以内のDNA検査を推奨していましたが、
(生後一年以内ならば母親が拒否してもDNA検査ができる)
このたび、晴れてその「唯一の防止手段」が封殺されました。
今後、女性が浮気によってだんな以外の子供をボコボコと
10人ぐらい産みまくったとしても夫はその種違いの子供を
養育或いは、財産分与しなければいけないという事です。

どうせ臭いものに蓋を・・・と予想していましたが、その通りになったようです。

さあ、女性の皆さん、貴女方を縛るものは何もありません。
その欲望の限りすき放題にしてください。
おれはもうしらねぇw
滅びろ日本wwwwwwww

スポンサーサイト

ご存知の方も多いと思いますが、革命的非モテ同盟のところと
ちょっとした事でトラブルがありました。
まあ、既に双方に手打ちは済ませてますし、問題の経緯、顛末などの
詳細についてはここであまり書かないことにします。

簡単にだけ述べると、私のギブアンドテイクの申し出に対して、
古澤氏が明確な返答をだせずに曖昧な解答で煙にまいてたのです。
私が不審に思って具体的解答を求めて問い詰めたところ、
いろいろすったもんだが起こったという感じです。

古澤氏は革命的非モテ同盟の性質(様々な思想の人間のるつぼ)によって
明確な回答ができずに、結果として火種を起こしてしまった事について
私に対して掲示板上、およびメールにて謝罪を頂きました。
私もそれを受けて、政治的に微妙な立場である彼に対して
明言を求めすぎた事に対して謝罪を致しました。
革命的非モテ同盟としては、色々な面で綱渡り的に成り立ってる部分が大きく
今回のようなモメ事が多発するのは好ましくないとの判断だったようです。


で、これで一応問題は解決したはずなのですが、
この問題を蒸し返そうとするバカが一匹、古澤氏の取り巻きにいたようです。

筆不精者の雑彙
http://bokukoui.exblog.jp/4823930/

あのさぁ、お前、一応古澤氏と革非同の賛同者だよな?
「なるべく揉め事を起こしたくない」と自ら頭を下げでまで
謝罪してきた彼の決意を全部水泡に帰すつもりかい?
彼は喪男道と違って、さまざまな方面の人間を取り込むことによって
政権奪取?を狙っている訳で、炎上なんかが起こると困るわけよ。
俺的には彼の足を引っ張ってもさほどメリットはないし、
向こうも向こう側の非を認めてくれた以上出来れば争いたくない。
だけど本人ではなくとも、その取り巻きがこっちに殴りかかってきて
それでも大人しく我慢するほど古澤氏を大切には思ってない。

そちらさんにも「古澤氏の意志を汲んで」引いて欲しいんだけどね。
具体的には喪男道および俺に対する批判記事を削除して欲しい。
俺の方はそれを持って今回の記事を「見なかったこと」にする。
それが「革命的非モテ同盟」にとっても一番いいだろうし、
手打ちをした以上俺にとっても理想的だ。

が、もちろん「徹底的に泥仕合をしたい」というならそれもいいだろう。
徹底的に応じてやる。
だがその時一番迷惑を蒙るのは古澤氏だって事を忘れるなよ。

ついでに嫌みったらしい発言があったのでこちらも嫌味を一言。
あんたが社会史の本を何万冊読んだかは知らないが、
空気の読む力はまったく付かないようですね。
俺が言えた義理では無いけどさw
古澤氏の政治的立場とこの問題に対するポジションは、
彼のコメントを追っていれば十分に理解できるはず。
なんたって大学院にまで行ってるんだからね、モラトリアム殿。



※追記※
今回の件に関して、革命的非モテ同盟の古澤氏より意見を頂きました。
要点をまとめると、

***************************************************************
1.今回の事件は革命的非モテ同盟の「意志統一」の不備により起こった事態。
2.墨東氏の言動は革命的非モテ同盟に許可の元に行われたものではない。
3.墨東氏には喪男道との抗争になるような言動は控えるように勧告を行った。
4.今後、こういった事態を避けるため、内部の意思統一を図る。
***************************************************************


こういった返答を頂きました。
現在、墨東氏のブログで該当記事の削除は行われていないようですが、
「革命的非モテ同盟にとっても今回の彼の行動は遺憾に思う」
との事でしたのでここら辺が引き際かなと思います。
古澤氏が彼に対して勧告を行ったにも関わらず、記事を削除しない
と言う事は、古澤氏の意見よりも自分の我を優先させた訳で、
「俺は革命的非モテ同盟にとってトラブルメーカーだ!!」
自ら宣言しているようなものですからね。
ここまでのはねっ返り野郎なら、古澤氏には責任はないでしょう。


抜糸を痛がったため、遅れていましたが術後の経過をみて、
問題なしと判断されたため昨日退院となりました。
しばらくは病院から配給される特別な食事しか
与える事ができませんが、完全に回復したら
大好きなヨーグルト(砂糖抜き)をあげようと思ってます。

クロクロ


治療費はトータルで18万円ぐらいかかってしまいました。
病院が良心的だったので助かりましたが、本来は
30万~40万円ぐらい掛かっていてもおかしくなかった病気です。
正直、私の月々の給料では相当に厳しいだろうと思ってました。
でもここでクロを見捨てたら、生涯を通して後悔する事だけは分かってた。
私が歳を取って朽ちて死ぬ時、「金惜しさに友を見捨てた」という
最低の走馬灯を見ながら死ぬのだけは絶対に嫌だと思いました。
そんな後悔を抱えて生きるぐらいなら、餓死したほうがまだマシだと。

今、身勝手な中絶をする人達が大勢日本に存在します。
私は彼らの考えがまったく理解できません。
我が子を見捨てても、自分が面白おかしく生きることがそんなに大切か?
なぜ「我が子を殺すぐらいなら、自分が餓死したほうがマシだ」と思えないのか。
かつて、動物奇想天外という番組で我が子を守るためにジャガー2頭と
壮絶な争いをして息絶えるイボイノシシの母親の物語がありました。
我が子を逃がすためにたった一頭で圧倒的に強いジャガー2頭を相手に奮闘し、
ジャガーの攻撃で腹が裂け、内臓がこぼれだしながらも牙を振るい、
遂には相手の一頭に深手を負わせて撃退するとその場で力尽きて息絶えた母親。

なぜ、身勝手なセックスの果てに中絶する蛆虫共はこういった強さ美しさを
持つ事が出来ないのでしょうか?自分もそうあろうとしないのでしょうか?
私はこの番組をみて、このイボイノシシの母親に「人としてあるべき姿」を見出し、
クロが病気になった時にもそれを思い出し借金を負うことも辞さない覚悟で、
白粥を啜る、それすらも啜れなくなる覚悟を持って病院へと連れて行きました。
それが人のあるべき姿だと確信するし、ましてや子を自らの意志で作りながら、
それを産み育てる事をしない馬鹿共はゴミ以外の何者でもないと確信してます。
今回の苦難を乗り越える事によって、「お天道様に胸を張って死ねる最期」
向かってまた一歩近づく事ができたと満足しています。
身勝手な中絶をする輩には何億年生きようと理解できないでしょうが。


中絶厳格化運動において、どういった点を訴えるべきかを具体化してみます。

1.胎児の扱いについて
****************************************************************
「受精卵が着床した時点で、それを基本的に人として扱う」

Q1:なぜ着床してから人として扱うのか?受精卵からで良いのでは?
A1:受精卵が着床できずに流れてしまう場合が意外と多いのと、
子宮リングのように着床を阻害して避妊とする避妊具があり、
また、それは非常に有効な避妊手段であるために着床してからを
生命発生とした方がトラブルが少ないと判断した。
倫理的な観点を徹底するなら、受精卵からが良いのだろうが、
大衆支持という観点も加えた場合、着床からが良いと判断する。

受精~妊娠一ヶ月目までについての詳細はこちら
http://www.dear-mom.net/t.1m.htm
*****************************************************************


2.中絶行為の扱いについて
*****************************************************************
レイプや母体の生命危機以外の理由による中絶は準殺人行為と見なす」

Q2:母体の生命危機は兎も角、レイプによる妊娠をどうやって見分けるのか?
A2:女性が強姦の被害届けを過去に出しているかどうかで判断する。
その被害届けにある被害を受けた日時と妊娠状況を照らし合わせれば
それがレイプによるものかどうか判断が出来る。
仮に恥を恐れて被害届けを出さなかったとしても、婦女暴行などという
重犯罪に対しての届出を怠った故の「身から出た錆び」と切り捨てるまで。
己が恥を隠すために、次なる被害者を産みかねない状況を
看過した事への罰とさせてもらう。

Q3:胎児を人間として扱うなら、レイプや母体の生命危機での中絶もダメでは?
A3:母体危機の場合は「緊急避難」を適応する。
事故等の本人に責任の無い特殊な状況下で、自分が生き残るために
他人を殺さねばならなかった場合など、それを罪に問わないというもの。
また、レイプでの中絶については本人の生命が危機に晒される訳ではないが、
当事者の責任は皆無であるため、「特例」として中絶を認めるとする。
戦時下で敵兵を殺しても殺人ではないのと同様に何事にも「特例」はある。
殺すことそのものが罪というより、身勝手な私欲で殺すのが罪なのである。
*****************************************************************


3.レイプや母体危機以外の理由による中絶行為に対する男女の責任について。
*****************************************************************
「基本的に男女ともに同罪であり、準殺人行為と見なす」

Q4:男性が結婚をほのめかして騙した、女性がピルを飲んでいると騙した等の
一方が嘘を付いたために起こった妊娠についてもどちらも同罪なの?

A4:同罪とする。
なぜなら、中絶における最大の被害者とはミンチにされて殺される
胎児であり、胎児を中心として考えれば男女ともに立派な加害者である。
また、「嘘を付いた~」等の問題はあくまで「その男女間での問題」であり、
それは「結婚詐欺」などの詐欺行為の範疇として扱い、中絶問題とは切り離す。
中絶問題はあくまで「胎児側の視点」から見て裁かれるべきである。
男が騙したから女性の罪が軽減される~などの「過失相殺」的な視点は認めない。
男が騙した罪についてはあくまで「別件」として審議されるべきであり、
中絶の罪はあくまで「胎児を殺害した罪」であり、そこに
騙した騙されたは影響を及ぼさない。
ただし、レイプなどの完全なる強制力による妊娠は当然、例外である
***************************************************************** 

4.具体的にどのような法改正を行うのか?
*****************************************************************
母体保護法についてはこちら
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1948L156.html


母体保護法にある中絶の適応条件として

1.母体が生命危機の場合
2.レイプなどによって無理やり妊娠させられた場合
3.経済的理由による場合

この3つのうちどれかに当てはまった場合、国に認可された産科医のもと
中絶行為を合法的に行う事が出来るとなっているが、
この条件のうちの、3が過剰解釈された結果が現在の年間30万件という
中絶件数の温床となっているのは間違いない。
よって、3の条件を削除し、1と2以外の中絶に堕胎罪を適応するのが相応しい。
また、上記の1および2の条件以外での中絶を希望するものが
認可された産科医の元にきた場合は以下のとおりとする。

1.中絶を行う場合、手術後に(男女とも)未成年は中等少年院送致、
成人は執行猶予無しの懲役3年を受けねばならない。
なお、父親が不明な場合は女性側の証言と胎児の遺骸による
DNA鑑定によって特定し、女性と同様に上記の刑罰を受ける。
  
2.上記を拒否した場合、国が子供を養育することを前提として出産を強制させる。
出産費用は全額国が負担し、生まれた子供は国の施設によって育てられる。
なお、この時点でその男女は子供に対する親権を完全に失い、
子供の情報については一切の公開を行わない。
(子供が成長した後に取り戻して、売春をさせる等の事例が考えられるため)


Q5:本当に貧乏で中絶するしか無い人はどうするの?
A5:そういった人に対するセーフティとして、国が子供を引き取る事を前提として
出産費用全額負担などの措置をとるので、それを利用すれば良い。

Q6:仮に中絶される年間30万人の子供を育てるとしてその予算はどこから?
A6:少子化対策費用として毎年1兆円を超える予算が使われているが、
実態は国主催での下らない見合いを計画したり、訳の分からない施設を
作ったりと無駄遣いもいいところである。
およそ1兆円もあれば、30万人の子供を成人になるまで育てる事が可能なので、
この予算を当てれば、少子化問題も一緒に解決する。
それに国の施設で子供を育てることは国家負担と言えば負担であるが、
その子供たちが未来の納税者となって国を支える事を考えれば、
単なる負担ではなく、投資として考える事が出来る。
また、施設の増大に伴い、建設業の潤沢化、人材雇用枠の
拡大も起こり、経済効果も期待できると予想される。

Q7:国が無条件で育てるなんて事になったらDQNがやりたい放題になるんじゃ?
A7:その通りだが、罰則強化だけを謳っても大衆支持は得られない。
なぜなら大多数の人間は多かれ少なかれ
「中出し気持ちイイ、子育てメンドイ、中絶楽チン!!」という
怠惰な感情で動いているからだ。だから年間30万件も中絶が発生する。
こういった人間達の反発をかわしながら、殺される子供を救うには
これ以外の有効な手段が考えられない。
それに、ヤンママが子供を作って育て「DQNガキの大量生産」を行うぐらいなら
そういったDQN親と子供を切り離して、規律と倫理を守った教育を
受けさせた方が日本の未来によっぽど役に立つだろう。
ヤリチン、ヤリマンといったDQN達には「子作りマシーン」として
子供だけ作らせそれを国が回収して、マトモな人間として育てる。
それを繰り返せば、DQNの連鎖は絶たれてるのではと考える。
*****************************************************************


いきなりトンデモなタイトルですが、文字通りです。
ヒトラーの言葉に「女の心を掴めば、男も操れる」みたいなのがありましたが、
確かにその通りで、現実でもネット界隈を見回してもそうなのですが、
女の支持を受ける思想に対して、男は基本的にケチを付けづらいものです。
この効果を中絶厳格化運動においても利用したいのですが、
当然ながら、現実の女性にこれらの思想が支持される事は困難を極め、
仮に支持されたとしても、今度は喪男側から反発が出るのは目に見えています。
ならば・・・どうせ姿の見えないネット上での活動なのですから、
「女ではない女」すなわちネカマにヨイショさせれば良かろうと考えました。

例えば私が「身勝手な中絶をする女はクソ」という内容の記事を書いたとして、
そこに
****************************************************************
ネカマ1:本当にそうですよね、喪男道サイコー
ネカマ2:喪男道に反論する女は肉便器w
ネカマ3:うえ~またハテナ非モテが湧いてきたのw サイテーな男達www
ネカマ4:ホント、こういう奴らは死んだ方がいいですよね♪

~中略~

ネカマ25:肉便器プギャーwwww

****************************************************************


こんなコメントが大挙して付いたとしたら、反論し辛いというか
「これが今の時代の主流なのかな?」と思わせる洗脳効果があるんじゃないかなと。
更に言えば、ネカマを本物の女と勘違いして「性欲」に突き動かされて、
喪男道を支持する輩も出てくるんじゃないかなとも期待しています。
それが本物の女だった場合は「サークルクラッシュ」となりますが、
ネカマでしたら何の問題もありません。
存在しないエサで引っ張って、都合よく利用させて頂くまで。
ちなみに、こういったネット上での情報操作はブッシュ率いる共和党なども利用して、
現実には中絶擁護派が多いと推定されるなかで、中絶反対意見を押し通したりと
実際に政治活動の手段として利用されている割とメジャーなものであります。

もしも中絶厳格化を支持し、尚且つネカマ経験があるorネカマにチャレンジしてみよう
という方がいらっしゃいましたら、管理者オンリーコメントかメールに一報を。


※追記※
勿論、はてなに巣食っている目聡い天邪鬼のような連中は
ネカマか本物の女かはたやすく見抜くだろうと思うのですが、
そういった「小賢しい奴ら」は基本的に世の中の少数派です。
実際の大衆というのはテレビで流れている情報を鵜呑みにしたり、
有名な著書の内容を鵜呑みにしたりするような流され易い連中です。
そういった「小賢しくない奴ら」に対しての効果を期待しての作戦となります。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。