ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


入院中のクロですが、点滴とカテーテルを外せる段階まできました。
この状態でしばらく様子をみるとの事。
お見舞いに行くと、ゲージに体を押し付けて、
隙間から両手をビヨーンと突き出して喜んでくれました。

kurokuro


スポンサーサイト

題名の通りです・・・
ブラックラグーンの双子のはヤバい」みたいな感想を
ネット上で見かけてはいたのですが・・・実際見るとゲロでそうになりました。

内容を要約しますと、チャウシェスク政権が崩壊した東欧の
孤児院で育った双子の兄妹?が幼児性愛者の金持ちに売られて
毎晩のように性行為と暴力を受けたうえ、子供同士で殺しあう
「スナッフムービー」という便所のクソにも劣るようなビデオに
出演させられ、生き延びるため同じ境遇の子供たちを
生きたままバラバラに刻んだりしてるうちに頭がおかしくなって、
殺人狂になり、ロシア系マフィアの組員を殺した落とし前として、
兄妹共々射殺されるという、とんでもねぇものでした。
兄?は大口径ライフルで手首を吹き飛ばされて出血多量死、
兄

兄

妹は脳天を拳銃で打ち抜かれて、脳漿をばら撒いて死亡。
妹

妹

最期の言葉は「お空がきれい」

2人いっしょに



なんというか、アニメや漫画を見て死にたくなったのは、
スピードグラファーの「オカネクダサイ」を見て以来です。
このエピソードの恐ろしいところは、断片的にみれば、
こういった手合いの話は現実にも存在しているというところです。
例えば、貧富の差の激しい中国などでは金持ちのボンボンが、
大学入学の祝いに貧しい娘を買い取ってメイド(性奴隷)とするのが流行ったり、
紛争地域ではゲリラが10歳前後の子供に銃を持たせて戦闘員としたりしています。
それらが、ニュースなどで「文字の羅列」として見る分には
まだマシとも言えるのですが、それが映像として、更には
内面描写まで含めてドラマとして見せられると本当に堪えます、キツイ・・・
そして、この作品はこういった現実に対して「諦観して順応しろ」
というメッセージを幾度と無く、読者に訴え続けます。
登場人物の1人であるチャンはこのように言っています。
「俺には道徳やら正義ってものは、肌に合わん。
 その手の言葉と尻から出るヤツは、びっくりするほど似てやがる。
 そのガキ共に同情するのは、ミサイル売って平和を訴えてるど阿呆共とどっこいだ。」


そりゃ、こんな風に考えられれば楽ですわな。
世の中をさ、理想通りの天国に変革するのに1000兆の努力が必要としたら、
凡人一人が日々の生活の合間に出来る事は2とか3ですよ。
絶対に、逆立ちしたって及ばないし。
同じ考えの人を数十兆人ぐらい集めたら、何とかなるかもしれないけど、
絶対にそんなにあつまらねぇ、間違いなく。
だってこの世界を争いのない理想的な世界にしたがる人より、
自分の贅沢や欲望を満たしたいだけの人が多いから。
だったら、2とか3とかの努力を放棄して金儲けの算段でもした方がマシだし楽。

でもね、俺は絶対に認めねぇ、絶対に楽しねぇ、絶対に染まらねぇ。
2とか3とかの無駄な努力しまくりwwwwwwww
無駄な抵抗をして、無駄に戦って、無駄に傷つきまくってね、
それでね、それでね、クソ食って超え太った蛆虫野郎に
ゴミ捨て場からファッキンかまして、野垂れ死ぬのよ~~~~

もちろん、そんなファッキンは奴らに届かないしまったくの無駄。
でも、やるのよ、俺はファッキンしまくるのよ、ファッキンファッキン!!
世の中にはさ、そんな阿呆みたいな反骨精神すら持てないほど
完膚なきまでに叩きのめされて、狂っちゃってる可哀そうな奴らもいるわけよ。
こうやってさ、子供を犯したり、殺して遊んだりする人間に怒りと殺意を感じて
もがき苦しむ事ができるだけでも幸せなんですよ、我々は。
だからさ、思いっきりもがき苦しんで、ファッキンファッキンかまそうと思うんですよ。
俺はアルターなんて使えないけどさ、スクライドのカズマのように生きるです。
みんなクソ食って生きてる世の中ですけどさ、反逆してみようと思うです。
きっとろくな死に方にならないだろうけど、もう十分ですだよ。
もう十分に幸せはかみ締めました。
なんたってあの双子の3倍ぐらいのほほんと生きてこれたんだから。
あの双子の、両方の人生をあわせても俺の3分の2にも満たない。
それだけの長い人生をファミコンやったり、お菓子食ったり、
魚釣りしたり、犬猫と遊んだりしてきたんですから。
かたや、あの双子はその間、レイプされまくりですよ。

もう十分です、僕達は最高に人生を楽しめました。
だから、後は心置きなくファッキンかましていけますよ、ええ。



※追記※
この双子のエピソードがあまりにもショックだったため、
家の近くにある川でごみ拾いをしてきました。
何の繋がりもないんですが、何か社会奉仕的なことをせずにいられませんでした。
この作品を見て受けた衝撃を胸に留め、こういった社会奉仕活動への
原動力としていければなぁと思っています。
今までは不定期でやっていた活動を、小さな事でもいいから、
二週間に一回ぐらいとかそういう頻度でやろうと思っています。
頭より先に体が動いちゃうタイプなんで、何かせずにはいられないんですよ。


入院中のクロですが、既に一命はとりとめて順調に回復しています。
今週の木曜日に3回目の面会に行きます。
(猫好きな方が心配しているようなので、画像を取って後でUPしときます)
奴は頑張って峠を越えた、後は俺が踏ん張るだけだ。


※追記※
クロのお見舞いにいってきましたが、カテーテルチューブを
外して様子を見る段階まで回復したようです。

nekoneko


いま、ちょっとヤバイ状況になっています。
アパートの周りに野良猫が何匹か住んでて、住人が餌をあげたりしてます。
私も動物好きですので、ご飯をあげたり、雨の日や寒い日は
家の中に入れてあげたりしてたのですが・・・

kuro


その内の一匹(私はクロと呼んでる)の体調がおかしいのです。
いつもは元気にスリスリしてくるのに、伏せったままで食欲もありません。
直に獣医に連れて行くと、尿道結石による急性腎不全という事でした。
カテーテルと点滴を使った治療でトータル15万円。
それで完治できなかった場合はオペとなって+20万円ぐらい。
はっきり言って、私の給与ではヤバい金額です。

私以外の猫に餌をやっていた住人とも相談しましたが、
猫の為に数万からのお金を払おうとする人間は私以外に居ませんでした。
まあ、人間そんなもんだろうと思ってたので「想定の範囲内」でしたが。
カテーテルと点滴の治療ならば、何とか食費を削れば支払えますが、
オペとなった場合は恐らくローンを組む羽目になるでしょう。
現在、なるべく食費を抑えるために袋麺とか納豆ご飯、
昼食もコンビニ弁当を止めて、白飯と梅干だけとかそんなんばかり。

ぶっちゃけ言います、投げ出したい
投げ出して楽になりたい。
15万円の金でPS3とアーマードコア4と新しいパソコンが欲しい。
野良猫を助けたって、一文の得にもなりゃしない。
野良猫を助けて、金が手に入る訳が無い。
野良猫を助けて、何か手に入る訳が無い。
でも投げねぇ。絶対投げねぇ!!
投げたら「人間じゃなくなる」から。
「最強伝説黒沢」の黒沢はホームレス老婆を守るために死にました。
「ソルティレイ」のロイはソルティを助ける為に宇宙にまで行きました。

私も彼らのようにありたい、あらねばならない。
そうでなければ、胸を張って死ねない。
何よりも自分の為に、自分の心を救うために私はクロを助けます。
俺が俺であるために、俺が喪男であるために。


クリスマスが過ぎると、もうバレンタインデーがすぐそこまで来ています。
喪男にとっては忌々しいとも言える厄日ですが、そもそも
バレンタインデーの起源とはどんなものだったのか調べてみました。

***********************************************************
[バレンタインデー起源]
ローマではルペルクスという豊穣(ほうじょう)の神のために
ルペルカーリアという祭が何百年ものあいだ行われていました。
毎年2月14日の夕方になると、若い未婚女性たちの名前が
書かれた紙が入れ物に入れられ、祭が始まる翌15日には
男性たちがその紙を引いて、あたった娘と祭の間、
時には1年間も付き合いをするというものです。
翌年になると、また同じようにくじ引きをします。
496年になって、若者たちの風紀の乱れを憂えた
当時の教皇ゲラシウス一世
は、ルペルカーリア祭を禁じました。
代わりに、違った方法のくじ引きを始めたのです。
それは、女性の代わりに聖人の名前を引かせ、1年間のあいだ
その聖人の人生にならった生き方をするように励ますもの
です。

***********************************************************

まあ、大本のバレンタインデーってのは「乱交パーティDAY」だったようで、
そういった意味では現在のバレンタインデーと似たようなものです。
しかし、教皇ゲラシウス一世が作り上げた催しは尊敬できるものです。
聖人の生き方にならうという訳ではありませんが、バレンタインデーに
何か社会奉仕的なイベントを開くのも面白いかなと思いました。
(今年のバレンタインデーは平日なのでその前後の土曜日とかにやります)
今考えているのは「河川や公園などでのゴミ拾い」です。
本格的なものではなく、1人あたり20ℓゴミ袋(小ゴミ袋)一つ分程度ですが。
ただ、人数によっては結構なゴミの量になる可能性があるので
2tクラスの回収車を配車しなければならないかもしれません。
(2tクラスを配車すると回収費も含めて1台で15000円くらい掛かります)
少人数でゴミ捨て場が設置してある公園などで行う場合は
ゴミ処理が比較的簡単に行えるので色々と思案中です。
自治体に相談する必要もあるので参加希望者の締め切り等は早めになるかも。
他にも「こんなボランティアでもいいんじゃない?」とか、
この公園でならゴミ処理も楽に出来るとか案が有ったらカキコお願いします。
今週中に最終案をまとめたいと考えています。


遅くなりましたが、水子供養とクリスマス爆砕イベントの報告を。

水子供養は前々回と同じ、千葉県市川市の本光寺にて行いました。
箒&雑巾でお地蔵様と周囲を掃除したあと、お菓子やら玩具を
お供えして、簡単な読経をさせて頂きました。

水子供養



お寺の関係者(オバちゃん)に顔を覚えて頂いていたようで、
軽く話をしましたが、「中絶が年間30万件もある世の中を憂いて供養に」
という旨を話したら拝まれてしまいましたw
50代より上の方でお寺の関係者ですから女性としては特例なのでしょうけど。
水子供養を終えたあとはクリスマスを爆砕するために聖都アキハバラへと直行。
集合時間30分前に到着したので、少し時間を潰したあとfurukatu氏を探す。
「過激派っぽい服装の集団」が居たので声を掛けてみると案の定でした。
女性参加OKの集会だったので、女性参加を危ぶんでいたのですが、
かなーり濃い集団だったためか、取り越し苦労に終わって一安心。
全体的な流れは秋葉blog革命的非モテ同盟でのレポートを見ていただくとして、
私が演説した内容を簡単に載せておくことにします。
拡声器を使って「クリリンを殺された時のゴクウ」の如き勢いで大絶叫しますた。
(完全に即興アドリブで喋ったのでおおよその内容と口調だったと考えて下さい)

(演説1)
**************************************************************
まず、前提として「女性がブオトコを恋愛対象として見ない」のは
雌として当然の権利であるという事を言っておきたい。
誰ががブサイクと好き好んでセックスをしたがるというのか!!
それを責めても仕方が無いし、どうしようもない。
喪男としてそういった部分について語る気は無い。
私が、この場で語りたいのは「女性権利の過剰拡大」について。
まず、一つは離婚時の親権について話します。
なぜ、母親というだけで親権の獲得が過剰に優遇されるのか?
私事だけども、私の兄について話させてもらう。
私の兄は年収1000万円以上で、容姿も私より良く、
性格はサザエさんに出てくるマスオさんのような人格者だった。
しかし、嫁が悪かった・・・兄嫁は一言でいうならば
漫画「NANA」に出てくる「ハチ」が悪化したような女だった。
兄の実直な性格を「つまらない」と切捨て、それを理由にして離婚を申し立てた。
そんな一方的な理由で離婚を申し立てたにも関わらず、
親権は「母親だから」という理由だけでその兄嫁のものとなった!!
更に、その兄嫁はまだ離婚協議中であったにも関わらず、
既に他の男のところに転がり込んでいた。
当然、兄は「子供を任せられる相手なのか」とその男を興信所で調べた。
その男は柏市で中学校の教員をやっていながら、5人も6人も
新しい女が出来るたびとっかえ引返し、別れた女房子供に
養育費も払わないで訴えられるような男だった。
当然ながら兄は「そんな男に子供を任せられない」と親権の再審査を求めた。
しかし、それは「母親だから」という理由で認められなかった。
こんな事が世の中まかり通ってていいのかよ!!
フザケんじゃねぇ!!何が母親だ!!
明らかに親として不適格な人間でも母親と言うだけで親権が手に入る。
そんな事が許されていいのかよ!!


次に中絶の問題についてだが、日本では年間30万件の中絶が行われている。
私のブログにいろんな統計やアンケート結果を乗せているけれども、
その30万のうちの8割以上は、「コンドーム付けたり、つけなかったり」
「避妊したり、しなかったり」、「気持ち良いから生でやっちゃった云々」
そんないい加減な認識と避妊でテキトーにセックスして、挙句に出来たら
育てるのが面倒くさいからと、ミンチにして殺しているってのが実情なんだよ!!
レイプされたとか、母体が死ぬとか、そんな理由での中絶はほんの僅かなんだよ!!
そこら辺歩いてるカップルにもよ「クリスマスだから生でやろう」
なんて奴らがいるんだろうけどよ。
なんでさぁ、なんで自分の子供を殺すわけ?自分の子供だよ?
テメェがテメェの勝手でキモチいいことしちゃったから子供が出来たんでしょ?
テメェが自分の意思でやる事やったから出来ちゃったんでしょ?
それをさぁ、なんで殺すんだよ、フザケンジャねェよ!!
更に気に食わねぇのは、女が1人だけ被害者面してるところだよ!!
ああぁ?女が被害者?フザケンジャねぇ!!
男も女も立派な加害者なんだよ!!
中絶の被害者はミンチにされて殺される子供だろうが!!

(ここでギャラリーの男性達から盛大な拍手が起こる、女性からは無し)
やるせねぇよ、あんまりやるせねぇから、俺今日水子供養いっちゃったよ。
こんなところで叫んでもよ、水子供養してもよ、何が変わるわけじゃねぇけどよ、
俺は、こういうクソみてぇな奴らを絶対に許さねぇ!!

後、畠山鈴香とか、あの手の女は何なんだ!!
「男が出来て邪魔になった」とか自分勝手な理由で子供を殺して、
懲役2年、3年、挙句の果てには執行猶予だぁ?
どう考えても悪質な殺人だろ、母親だからって
理由でそんなもんで済ませていいのかよ?
自分の子供を自分勝手に殺してるんだぜ、フザケンジャねぇよ!!
ほんとなぁ、こんなところで叫んでも何が変えられるわけじゃねぇよ、
でもなぁ、俺はこういう奴らを、こういう存在を認める奴らを
絶対に許さねぇ!!
絶対に認めねぇ!!絶対に許さねぇ!!
**************************************************************



(演説2)
**************************************************************
まあ、もう一つ言いたい事がある。
んーっと、「オナニーは素晴らしい!!」
なぜ、オナニーが素晴らしいかというとそれは人を傷つけないから。
逆にセックスについて考えるとよ、あれは諸刃の刃だ。
例えばお互いが真剣に愛し合って「この人の子供を妊娠しても愛して産める」
そんな感じでお互いが思いあって行われるセックス、そりゃ素晴らしいさ。
素晴らしいけれども、世の中にあるセックスはそれが全てじゃねぇ。
「とりあえず、イケメンだからやっちゃえ」「取り合えずやり捨てにしちゃえ」
こんな自分勝手な意識でやるセックスは人を傷つけることになる!!
挙句に妊娠中絶なんてなったら目も当てられねぇ・・・エイズにしたってそうだ。
セックスは使い方を間違えば人の体を傷つけ、命をも奪いかねない凶器でもある。
今の世の中はその、「セックスが持つ負の面」を隠しすぎている。
だが、オナニーは人を傷つけない、だから価値がある。
そこら辺にいる女共はよ、オナニーばかりしてる俺らをキモイと思ってるんだろ?
思いたけりゃ、思えよ、もうテメェらから嫌われようが知ったこっちゃねぇ。
だがなぁ、オナニーの持つ「人を傷つけない性処理」という機能は認めろ。
人を傷つけない性処理としてのオナニーの価値は認めろ。
もう一度言う、オナニーは人を傷つけない!!

**************************************************************



※追記※
余談ですが、この演説をしている最中ギャラリーの反応を何気に
観察していたのですが、男性はかなり真剣に聞いてくれて、
なおかつ、要所要所で盛大な拍手や賛美の声を上げてくれてました。
特に「被害者はミンチにされて殺される子供だ!!」のくだりで
大きな拍手が起こったのですが、その際に「女連れの茶髪ギャル男」が
私に向かって一生懸命拍手をしてくれていたのが印象的でした。
対して、女性のギャラリーも少なからず居たようですが、私が見る限り
彼女達のなかで上記の演説に対する賛同者は予想通り0でした。
身勝手な理由による中絶に断固たる嫌悪を示す存在というのは
男女比で考えた場合、ネット上も現実も同じく女性をアテに出来ない。
とてもじゃないが、戦力にならない程度の数だろうと思われます。
当たり前の結論ですが、実証的な意味も含めてお伝えしておきますw


※追記2※
テレビ○日の取材で数名の方がインタビューに答えますた。
私も幾つか質問に答えたのですが、おおよその内容を書いておきます。
**************************************************************
(記者)
最近、秋葉原でオタク狩り事件が発生しているようですが、それについて。

(私)
確かにニュースでもたまに見ますし、ネット上でも色々噂はされてますね。

(記者)
そういった場面に実際遭遇した事は?

(私)
私はありませんが、知人でオタク狩りに遭遇して撃退した人がいます。

(記事)
なるほど、どういった状況だったのでしょうか?

(私)
アニメショップなんかで金を持ってそうな相手を見定めてたみたいで、
後を付けて人通りが少なくなったところで手を出してきたそうですが、
知人は空手をやっていたので、腹を殴って返り討ちにしてしまったみたいで。

(記者)
ははー、オタクの方達は意外と格闘技をやってたりとかが多いのでしょうか?

(私)
うーん、オタクだから特別に格闘技経験者が多いとか、強いって事はないかと。
でも、逆にオタクだから弱いってのも無いですよね。
当然、オタクの中にもガタイがデカイ人、腕力の強い人、格闘技経験者
そういった人が混在している訳で、あまり調子に乗ってオタク狩りなんかが
頻発するようになれば、逆に返り討ちにされる事例も増加するんじゃないかと。

(記者)
最近の秋葉原は変わったとか、以前よりオタクの人にとって
居心地が悪くなったとか、そういう事はあるのでしょうか?

(私)
確かに、普通にカップルとかそういう人が増えたようには思いますね。
でも、俺達がここに何しに来ているかって言うと「買い物」なんですよ。
自分の場合はエロゲーとか好きですけど、他にもアニメグッズとか、
そういった品揃えが良いから秋葉原に繰り出すのであって、
カップルが増えようが何が増えようが、ブツさえ揃ってれば、
正直、どうでも良いと思ってます。
**************************************************************


新年あけましておめでとうございます。

(仕事が忙しく、風邪も患ったので挨拶が遅くなりました)
本年度も喪男道を邁進していく所存です。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 喪男道, All rights reserved.
まとめ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。